ダフロン

2011年05月06日

犬とハサミは使いよう 2/更伊俊介

4047272213犬とハサミは使いよう2 (ファミ通文庫)
更伊 俊介 鍋島 テツヒロ
エンターブレイン 2011-04-30

by G-Tools

強盗に殺され犬になって蘇った俺。紆余曲折の末、今は大人気作家秋山忍こと夏野霧姫の飼い犬をやっている。ドSな夏野のハサミの強襲に怯える日々だが、本は読める、なら全く問題ない。だがそんな日常を、奇怪な変態が襲撃! って担当編集なの!? しかも夏野がスランプだって!?

 ヤンデレの妹に死んでも愛されて眠れない

 犬に転生し憧れの作家に飼われることになった読書狂の少年の不条理な同居生活コメディ。

 戦闘シーンぶっとびすぎ!なにがどうしてこうなった!超展開もほどほどにしな……くてイイ!
 スランプに陥った夏野の気分転換に地元を騒がせている連続通り魔事件に首をつっこみ、和人の妹である円香が容疑者として浮上して勃発する、和人を巡っての女同士の修羅場バトルが燃えました。
 安定の変態さん大集合で不条理に満ちあふれていく読書生活が、面白可笑しいばかり。

 夏野さんの担当編集ですから当然ドMですよねー。いや、ただの電波な人にも見えるけどさ。
 ドSな夏野とドMな鈴奈の間に挟まれて、和人も苦労が耐えませんが、いつものように飼い主からのペット虐待を加えられながらも、ときおりデレをみせるようになった夏野さんが可愛い。
 それで気分転換がてら犯人探しを始めちゃうとか素敵すぎますね。俺の感性がおかしいのは認める。

 死に別れてしまった妹・円香と再会して、大好きな兄を失ってしまった円香の悲しみと絶望を思うと無性にやるせなくて切ない。和人自身は犬として生き返って飼い犬生活を満喫してるんだけれど、残された家族はやっぱりずぐには彼の死を割り切れないですよね。
 それも妹がヤンデレならなおさらで……な、なにこれ、怖い。でも、このゾクゾク感が病みつきになる。

 変人だし、自分勝手だし、性悪だけれど、作家としての生き様を魅せる夏野の姿がカッコよかった。
 ハサミと包丁の戦いは、どこからつっこめばいいのかわからないので、これはこれで楽しんでおく。
 もう開き直ってギャグとしてやってるだろ、ここまでハチャメチャだと下らんと思っても笑ってしまうわ。
 前巻からかなり速い執筆でしたね。やっぱり二人だと作業も速いのでしょうか、次もはやくー。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

空色パンデミック 4/本田誠

4047271330空色パンデミック4 (ファミ通文庫)
本田 誠 庭
エンターブレイン 2011-03-30

by G-Tools

仲西景の様子がおかしいことに青井晴は気づいていた。穂高結衣の発作に巻き込まれ続けた彼は、自らも「現空混在症」という病に蝕まれていた。幻聴や己の中の別人格に悩まされ、現実と空想の狭間で苦しむ彼は、やがて恋人の結衣の存在すら忘却してしまった。

 空想という名の怪物と戦う者たち

 自分の妄想の世界に周囲を巻き込む"空想病"の少女と普通の少年との妄想ラブストーリー。完結。

 ええ、てっきり第二部始まるぜーだと思ったのに、こんなところで完結だと……そうかこれは夢だ!
 度重なる空想病の発作の影響により、自我や現実感が曖昧になる「現空混在症」に罹ってしまった景が、友人たちの活躍により自分を取り戻し、現実と向き合っていく姿に感動しました。
 厳しい現実と優しい空想の狭間で苦しむ若者たちの精神を写し出したよい作品でした。

 いつもの様に結衣さんの思いつきで出かけた小旅行で、またしても空想病が発動して『美味●んぼ』のような料理対決を演じることになり、厄介事に巻き込まれたと面倒臭がる人もいれば、普段味わえない体験だと楽しむ人もいて、相変わらずの彼らだと笑っていたのに、その空想に巻き込まれた中西景がいつの間にか産まれていた別人格に成り代わっていたと知ったときは、背筋がゾッとした。

 「現空混在症」を患い、中西景と野中空の人格を行ったり来たりして、いま読んでいる場面が頭の中に閉じこもった景の『空想』か、周囲の人々が見ている『現実』か、それとも劇の台本か、大変混乱しました。
 さらには本物の道化が現れて穂高所長やメアリーまでも巻き込んで衝撃の事実を明かしていくのだから、何が真実で虚構なのかを読み解くだけで青息吐息。私程度の読解力では読み返さないと無理ー。

 読者を大パニックに陥れながら、綺麗なフィナーレを迎えてくれるあたり、すごいとしか言い様がない。
 そしてこの結末を見る限り、ワガママでいい加減な穂高結衣よりも真摯で健気な青井晴の方がどう見てもヒロインだろう……。そういえば今更ですが、景よりも森崎くんの方が好みのキャラであることに気づいた。
 ぶっちゃけ、景とか意志薄弱でウザイわー。森崎くんみたいに現実も空想もどちらも否定せず、楽しんで笑い飛ばせるようなそんな人間になりたいと思った。次回作は読んでて疲れないものをお願いしたい。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

魔よりも黒くワガママに魔法少女は夢をみる/根木健太

4047270784魔よりも黒くワガママに魔法少女は夢をみる (ファミ通文庫)
根木 健太 kino
エンターブレイン 2011-02-28

by G-Tools

あたしは望月瑠奈。魔法少女のアニメを観てる以外は普通の女の子。憧れの先輩もいたりして、それはもう完全完璧に普通の女子高生!だったはず……。そう、神族に追われてるなんて宣う馬(魔族)に会うまでは。こんな魔法少女かわいくねー! 神魔の諍いなんてカンケーないっ。あたしの日常を返せ~~!!

 魔法少女るな☆マギカ

 悪魔によって悪の魔法少女になってしまった少女のマジカル・デス・コメディ。

 「僕と契約して魔法少女になってよ」とか言ってくる不思議アニマルは絶対に悪役と決まってる!
 悪魔オロバスに強引に魔法少女(悪)にされてしまった主人公・瑠奈が、対立する正義の魔法少女と戦いを経て和解し、共に神界と魔界の戦争から人間界を守るために立ち上がる展開に燃えました。
 基本ギャグなんだけど戦闘シーンはグロかったり、スプラッターだったり、ダークな感じがツボです。

 可愛いステッキは変身用だけで、メイン武器は草刈り鎌だったり、刀だったり、火炎放射器だったり、やたらと物騒な装備だらけで、これは本当に魔法少女と呼べるのか?
 それでやることが「神族を殺せ」ですからね。瑠奈が嫌がるのもワガママではなくて当然のことだと思うけど、戦わなければ殺されるだけって、悪徳商法すぎる!それは悪魔に殺意を抱くのも仕方がない。

 なし崩しに神族と戦わされていくうちに正義の魔法少女ソルインティと出会い、すわ正義と悪の宿命の対決かと期待してみれば、実際やってることは憧れの先輩を巡っての恋敵同士の鞘当てという。
 せっかく得た魔法少女の力でお前らは何をやっているのか……しかも、本気で殺し合ってるし。
 そんな二人が最後には力を合わせ、本当の敵である黒幕の企みを打ち砕く姿が熱かったです。

 ってか、これ仮面ライダーのノリじゃねぇのかなぁ。フォームチェンジがカードスロット方式っていうね。
 さらっと流されているが、オロバスへの殺意の衝動はどこへいったんだろう。別れ際にでもサクっと殺っちゃえばよかったのに。大団円かもしれないが、そいつは生かしておいても百害あって一利無しだ!
 人外キャラの立ち位置が敵か味方かブレすぎなので、そこはもっとシンプルでよかったと思いました。

 まあタイトルとあらすじから分かる通りの内容でした、挿絵はとても可愛かったですまる
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

魔術師たちの言想遊戯 I/一橋鶫

4047270792魔術師たちの言想遊戯I (ファミ通文庫)
一橋 鶫 閏月 戈
エンターブレイン 2011-02-28

by G-Tools

ごく普通の高校生、歌鳥がバイトに応募した書店「言想堂」は“言霊”を操る言想魔術師のアジトだった。店長に魔術師の素質を見出され採用された歌鳥は面会禁止の謎の店員と対面する。その少女、フラグと言葉を交わした瞬間、彼は恋に落ちた。そして彼女を狙う「言霊会」と己の運命との戦いが始まった

 君に贈る言葉

 言霊によって魔術を操る言想魔術師たちの奇想コトバ×バトル。

 作品としての完成度は高いんだけど、はっきり言って好きになれなかった。
 言葉を弾丸にしたり、同音異義語を入れ替えて超常現象を起こしたり、呪文を検閲して無効化したり、言葉遊びに溢れた言想魔術の設定は、それこそ奇想天外で夢があっていいと思いました。
 ただ、言葉を暴力装置として用いていることに言い様のない不快感を感じてしまったんですよね。

 国語の表現力と理解力って、自分の気持ちを伝える能力と相手の気持ちを受け取る能力だから、言葉のエキスパートである「言霊会」が、ああいう極端で独善的な思想に走る事自体がちょっと腑に落ちない。
 コミュニケーションが上手な人ほど、暴力とは対極にいるんじゃないのかな。それなのにどうして自分たちのやってることがエゴだとわからないのかと、その辺りがモヤモヤしてとても気持ちが悪かった。

 それと弓原と久実原のトリックは、序盤で明かさないほうがよかったんじゃないかな。
 魔法の影響だと分かっていたので、久実原のキャラが薄っぺらくて作り物めいて感じてしまいました。
 弓原の時も、フラグに本音を打ち明けるにしても相手を傷つけない言い方ってもんがあるでしょうに。女の子への思いやりの欠けた思考停止した人間失格ぶりに心底嫌気がさしました。

 まあそれ以外のフラグを始めとした「言想堂」の女の子たちはとても可愛かった。特に頼れる店長が好きです。中身がダンディーなおじさまでも外見ロリなら許せちゃう。
 ここまで散々、言いまくりましたが個人的に私の嗜好と合わなかっただけで、最初にも言ったように、客観的に評価すればレベルは高いと思います。なので今回いつも酷評に付けてるバッシングマークは付けませんでした。

 他の人の感想が気になる。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

犬とハサミは使いよう/更伊俊介

4047270776犬とハサミは使いよう (ファミ通文庫)
更伊 俊介 鍋島 テツヒロ
エンターブレイン 2011-02-28

by G-Tools

ある日突然、強盗に殺された俺。だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした――ダックスフンドの姿で。って何で犬!? 本読めないじゃん!! 悶える俺の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫。どう見ても危険人物です。でも犬【おれ】の言葉が分かる、しかもその正体は俺も大ファンの作家、秋山忍本人だった!? どうなる俺、あと俺を殺した強盗はどこ行った――!?

 読まずには、死ねない!

 犬に転生し憧れの作家に飼われることになった読書狂の少年の不条理な同居生活コメディ。

 作家なら読者を大切にしろよ!仮に読者なんて犬畜生も同然と思っていても、動物虐待ダメゼッタイ。
 強盗に殺された主人公・春海和人が、本を読みたいという一念で犬の身体で蘇り、大ファンだった作家に拾われて一緒に暮らすことになるのですが、その彼女のぶっ飛んだ変人っぷりが可笑しかった。
 本を書く人、本を売る人、本を読む人、本を愛するすべての人にオススメです。

 犬になってしまった和人にとって、何故か言葉が通じるヒロインの霧姫は、唯一本を与えてくれる救いの手だけれども、この女、いろいろ酷いなぁ。あまりの傲岸不遜なドSっぷりがむしろ清々しいわ。
 いつもハサミを持ち歩いて、二言目には切るKILL言ってて、か弱い仔犬相手に刃先を突きつける姿は強盗よりもよっぽどシリアルキラー。可愛いのになんでこう変人なんだろう。小説家だから?(偏見)

 死んでしまった上に厄介な女に飼われることになってしまったけど、それと引き換えに好きな本を読んで暮らせる悠々自適な生活を手に入れたんだから、本読みとしては本望じゃないかしら。
 毎日が騒がしいけれど自分たちが好きな時間だけは別で、粛々と読書を進める和人の横で黙々と執筆を進める霧姫、同じ部屋の中で読書バカと執筆バカの共存している雰囲気がとても素敵でした。

 ドS貧乳な飼い主とツッコミ体質な犬っころとの掛け合いがとにかくテンポがいい。作家と読者の理想的な関係。それにこちらの好みをわかってくれる本屋さんとの付き合いというのも憧れますね。
 けれど私は少なくとも和人ほど本は読めないかな。本を読む以外でも面白いことが多すぎるからね。
 懐かしネタのラッシュにも思わずクスリとさせられて、本を読むことの素晴らしさを再認識しました。

 ただ、現実は小説よりも奇なりを地で行くバトルシーンは、ちょっとムチャクチャで空気を壊してたな。
 途中の≪以下の単語が〜>>の件も、前後の文章の流れをぶった切るようで余計だったかも。註釈をやりたければ、※でナンバリングして各章の最後でもまとめればよかったんじゃないかしら。

 二人の人物の合作という執筆形式が珍しい。原作・執筆という単純な役割分担ではないようだけど、どうやって書いてるんだろう。今期は面白そうな作家さんが出てきたものだ。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

Zぼーいず/ぷりんせす/田口仙年堂

4047270806Zぼーいず/ぷりんせす (ファミ通文庫)
田口 仙年堂 るご
エンターブレイン 2011-02-28

by G-Tools

ある日拾った迷子の幼女は、何と死神の王の娘。命を食われた健太郎と文吉は、死神姫の眷属『姫護者(クレイドル・ガーダー)』になってしまった。命がない=死なない体=ゾンビ。そして立場は姫(三歳)の下僕。けれど瞳クリクリの可愛い笑顔にほだされて、なし崩しにワガママに振り回されてしまう二人。

 死神姫の採魂

 幼い死神姫に命を食べられゾンビとなった少年たちの子育て奮闘記。

 ヒロイン三歳児か……。え、さすがにコレはストライクゾーンなわけないですよ。誤解なきように。
 ちっちゃな死神姫に魂を喰われ、不死身のゾンビになってしまった健太郎と文吉が、突然変わってしまった自分の日常に戸惑いながらも、誰かのためにその力を使おうとする姿が格好よかった。
 それにしても田口仙年堂さんまでゾンビラノベを書き始めたのか……ゾンビ流行り過ぎやろ。

 傷つけられても痛みはなく、怪我は何度でも再生するゾンビでも泣き喚く三歳児には敵わない。
 さっきお腹が空いたと泣いていたと思ったら、すぐにおもちゃを振り回して笑っていて、それこそどこにでもいる人間の幼児のように手間がかかるクリクリは、到底死神のお姫様には思えませんね。
 勝手に下僕の契約を結ばれゾンビにされたことに納得がいかないものの、さすがに幼すぎて責めるに責められない健太郎と文吉ですが、あながちゾンビライフを楽しんでるんじゃないか?

 クリクリに魂を喰われたのは事故でしたが、通り魔に殺されてしまうのは災難としか言いようがない。
 自分たちは死なないゾンビになったのに、親しい友人が理由もなくあっけなく死んでしまう不条理に憤りを隠せない健太郎と文吉が、自らの命を投げうって他人を助けようとする姿に胸を打たれました。
 自分のためではなく、他人のためになにをしてやれるのかと考える、その気持がとっても素晴らしい。

 クリクリのモデルって作者の娘なのですか……。自分の作品に娘を書くって親バカにも程があるやろ別にいいけどさ。クリクリに振り回される健太郎と文吉の描写も実体験が混じっていそうですね。
 あとがきの中二病論がとても面白かった。一度、この人とMHP3でもやりながら、ファミコン談義や懐かしのアニメ談義をしてみたい。ただ「最近のカッコいいキャラって、ゾンビじゃないっすか!」という声が聞こえてきそうな。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

○×△べーす 1 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド/月本一

404727027X○×△べーす (1)ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド (ファミ通文庫)
月本一 日高 フウロ
エンターブレイン 2011-01-29

by G-Tools

入学式当日の河川敷で威風堂々僕に呼びかけるキャッチャー姿の男。……変態だった。白球を追う青春なんてノーサンキュー。僕はのんべんだらりとした高校生活を夢見てたのに~。その夢は一瞬にして砕け散ってしまった(完)。というわけにはいかず

 熱意満ちるグラウンドの先発投手略して寝癖ボーイ!

 変態キャッチャーと可愛い幼馴染に振り回される少年の恋愛ときどき野球のスポ根コメディ。

 白球と女の子の背中を追う高校生活! いいね! 熱いね! 青春だね!
 やたらと押しの強い変態によって廃部寸前の野球部に入らされた寝癖ボーイ・桂木悠が、ヘンテコな仲間や可愛い幼馴染と共に練習を重ね、一度は挫折した才能の壁に立ち向かう姿が眩しかった。
 王道スポ根でしたが、からりとしたコミカルなタッチで読みやすくまとめていました。

 野球をやる以前に、まずはチームの人数すら足りないということで、部員集めから始まるのですが、集まったのは一癖も二癖もあるアクの強い変人ばかり、元々の部員も含めてマトモな奴が一人もいねぇ!
 そもそもこの学校は校長からしてアレっていうね。金魚で廃部ってムチャクチャだな!
 初心者ばかりの新入部員ですが、いまの自分にできることを最大限にやろうとする姿勢がよかった。

 再び野球への熱意を燃やし始めた悠に立ち塞がる天才姉妹とのガチンコ勝負が興奮しますね。
 悠が挫折することになった原因は姉であって、妹が引け目を感じることないと思うけど、どうかね。
 本人は自覚ないが比較対象がモンスター級なだけであって、甲子園の常連みたいな強豪校から三振取れる悠も十分に超高校生級なんじゃ。倒すべきライバルがヒロインっていうのも面白かったです。

 トルネード投法にマサカリ投法と飛び出てくる変化球や魔球の嵐に極めつけのトルマリンがかっけぇ!
 しかし、変態とのコントをもっと減らして天才姉妹との過去を深く掘り下げて欲しかったかな。
 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド略して寝癖ボーイ! このサブタイもなんとかならなかったのか……。
 今回は辛うじて廃部を凌いだ野球部ですが、果たして彼らの野球人生がどこまで続けられるのか
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

わたしと男子と思春期妄想の彼女たち 1 リア中ですが何か?/やのゆい

4047270261わたしと男子と思春期妄想の彼女たち 1 リア中ですが何か? (ファミ通文庫)
やのゆい みやびあきの
エンターブレイン 2011-01-29

by G-Tools

日々愛欲に悶える中学生・峰倉あすみ。ある朝、怪しい虚無僧に渡されたコンタクトレンズを通して彼女が見たものは、水着やブルマ、メイド服を纏って教室を占拠する《妄想少女》たちだった! 彼女のいない男子なら誰もが望む妄想の彼女。だが、あすみの愛する高柳君にはいない!?

 妄想少女と妄想少年

 クラスの男子の妄想彼女が見えるようになった少女のリアル中学生ライフラブコメディ。

 中学二年生男子の頭の中なんて、まあこんなもの。あまり深く触れやってくれるな……。
 男子が理想とする妄想少女が見えるようになった峰倉あすみ(13)が、絶賛片思い中の高柳君の彼女探しや学区内で発生する事件の犯人探しに奔走しつつ成長していく姿が素晴らしかった。
 おバカでおっちょこちょいなあすみだけれど、日本一かっこいい中学二年生の女の子でした。

 妄想少女が見えるようになり、何故か妄想少女のいない高柳君に恋人がいるのではと疑い始め、彼女探しの過程で架空の存在である妄想少女たちと不思議な友情が生まれていくのが素敵です。
 男子の理想そのものだから同然なんですが、この妄想少女たちが可愛くていい子なんですよね。
 自分を生み出した男子の幸せだけを純粋に願っていて、一方そのご主人様である男子たちもちょっとフェチな趣味を持っているけれど、それぞれいいところもちゃんと持っているのがよかったです。

 あすみはヒロインというか本当に"主人公"というべきで、メインヒロインは妄想少女のリサじゃないかな。
 周囲で立て続けに起こった事件の容疑者として、クラスメイトたちが一人の少女に疑いを抱く中で、恋敵であるはずの彼女を信じて嫌疑を晴らそうとたった一人で立ち上がったその決意を称賛したい。
 あすみをヒロインとすると女子力が足らなくてアレだけど、男子と比べても男前でかっこよかった。

 最初はただの浮かれた恋愛バカでしたが、最後には愛すべき友情バカにクラスチェンジしたのが好ポイントでしたね。もし、あすみが男子だったら現実の河内利沙も高柳君なんか忘れて惚れるわ。
 まあでも、男子諸君もそういう萌え属性を持っているというだけで、実際に人を好きになったら理想なんてふっ飛ぶんじゃないのかな。あくまでも妄想で現実と混同したりはしてないと思うよきっと。

 しかし、これは自身にも思い当たる黒歴史を持つであろう大半の男性読者の心をえぐりそう……。
 あまり自分の身に当てはめて読まないように注意と警戒が必要です。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

表裏世界のソーマキューブ/乙姫式

4047270288表裏世界のソーマキューブ パンツは誰のもの? (ファミ通文庫)
乙姫式 tsucaco
エンターブレイン 2011-01-29

by G-Tools

パンツだ。パンツが落ちている。神聖な学舎の廊下にパンツが落ちている。これは速やかに拾い持ち主を特定し返却せねばいかん! 尊い使命を解ってくれない幼馴染みの魅雷と弥撒祈先輩に殺されかけながらも、ノーパンの美少女・ミャーを発見した。そして彼女は告げる「今、世界が滅びようとしています!」

bashingtag.jpg


 正直、どうでもいいよ……。だって話に興味が持てないんですもん。
 学校内でパンツを拾った主人公が、異能使いのヒロインたちに追われながら、パンツを返すために持ち主を探しに行くんですが、パンツを持ち主に返すのにそこまでこだわる理由がまったくわからない。
 そんなパンツ捨てちまえよ。持ち主も返されたからって、気まずいだけだろうそんなの。

 ヒロインのキャラが立ってない。ただ主人公に相手に暴れ回るだけで可愛げの欠片もない。
 パンツを拾ったぐらいで主人公を殺そうといろんな異能を使いまくってるけど、なんでこんな基地外女子が野放しになってるのかさっぱりわからない。普通に殺人未遂の現行犯ですよ。
 そもそも悪用されないように国が規制してるんじゃなかったのか、どうして役所は認可した!

 説明口調だらけの文章に嫌気が差しました。物語の描写は主人公の一人称なのに延々と世界観とキャラの設定を地の文でだらだら……誰に対して説明してるんだよコイツ。この文章ははっきりとおかしい。
 第一章くらいしか読んでないんですけど、もうこの時点でリアリティに欠けて読む気が萎えました。
 設定は細かいけど、結局、やりたいのは中二病のスメルが漂うセカイ系の学園異能なんでしょう?

 ストーリーがつまらないと退屈を通り越した怒りを乗り越えて無感動へと至る。本当にどうでもいい……。


追記:
 一晩経って冷静になって、最後まで読みましたけれど、やっぱり駄目だこりゃ。
 もう説明口調がどうとかいう問題じゃなくて、全体通してただ話の設定を羅列してるだけなんだもん。
 しかも、語れば語るほどに設定の穴がボコボコと出てきて、フルボッコ状態ですよ。
 たった一行の文章の中にも矛盾点があるのだから頭を抱えたくなります。

 ヒロインはすでに攻略済みか、初対面だったミャーと六人の女の子たちもすぐにデレてしまって、肝心のキャラクター同士の心の交流が描けてないんですよね。キャラも空気で一向に見えてこないし。
 それに主人公がどうしてそんなにモテるのかわからない。異能の才能があるわけでもなく、機転がきくわけでもなければ、人格的に優れているわけでもない。どこに女の子が惚れる要素があるというのか。

 パンツ拾った→女の子出会った→異世界行った→世界救った、とストーリー性も薄すぎる。
 オチコボレのはずの主人公が、よくも「俺が異世界まで行って敵を倒してくるよ」とか言えるな。
 どこからその自信が出てくるんだろう。少なくともあの程度の実力で「俺なら世界を滅亡から救える!」と断言する主人公は信用できなさすぎて、そんな重要な使命は任せられない。

 文章力、キャラクター性、ストーリー性ですでにスリーアウトだが、なにより酷いのはリアリティの欠如。
 まともな人間なら決してそんなことはしないだろうという仰天事実が、次々と話から飛び出てくる。

 なんで異能を使えるようになる魔法の薬を国民全員に配布する必要があるの?
 一歩間違えば核爆発が起きるかもしれない危険な能力を無秩序にバラ撒いていいの?
 独占しないと国益にならないんだから、ごく限られた信用のおける人間にのみ与えるべきですよね。
 投与するにしても、異能は遺伝するから、その人間の生殖器官を排除してからじゃないですかね。

 っていうか、人々を虐殺できるような技術は、簡単には教えないし、自作できちゃっても意味が無い。
 どうして軍人でもない一般の女学生であるヒロインたちが、あんなケタ違いの戦闘力を持つことが許されているのか、そこのところがやっぱり物語の設定と決定的に囓み合わない。
 世界観を掘り下げるほどメッキが剥がれて、中身のないハリボテが浮き彫りになっていきますね。

 これが最終選考まで残ったのが謎ですよ。こんなの一次審査で落としておきましょうよ。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

空色パンデミック Short Stories/本田誠

4047268925空色パンデミック Short Stories (ファミ通文庫)
本田 誠 庭
エンターブレイン 2010-11-29

by G-Tools

結衣、お下げ髪の純真文系少女になりきりロマンス編。結衣、再び発作を起こしロボットアニメのヒロインになりきりツンデレ編。結衣、三度発作を起こし最強女エージェントになりきり戦場バトル編。メアリー、自ら薬で幼児化して景にロ●コン疑惑発生のリベンジ編。“空想病”をめぐる日常のドタバタ悲喜劇集。

 空想よ、こんにちは さようなら、日常

 自分の妄想の世界に周囲を巻き込む"空想病"の少女と普通の少年との妄想ラブストーリー。

◆空をあおげば
 結衣さん、文学少女になるの巻。
 元ネタは「ああ、あのリア充ジ●リ映画ですか」とすぐわかるんですが、景の余計なアドリブのせいで物語が原作とズレていって、結衣と青井で景を取り合う光景がニヤニヤもの。
 空想病の物語を完結させるための恒例の羞恥プレイですが、あくまでも演技だし、治療と割り切ってれば恥ずかしくないと思うけどな。むしろ( ;ω;)イイハナシダナー。少なくともセカイ系よりは、全然アリ。

◆閉じた世界の片隅で、私に響くほしのおと
 結衣さん、セカンドチルドレンになるの巻。
 元ネタは当時中二病を大量発生させたアレか。ロボット系の空想は初めてということで、いろいろと戸惑っていたものの最後には景も本気で役に成りきっていたところが熱かった。
 青井やセーフガードの人たちは完全に楽しんでますよね。森崎は何気にいい仕事する。
 「忘れなきゃダメだ忘れなきゃダメだ」はフイタw 空想だけでなく、現実とも戦わなきゃ。

◆そして伝説は引き継がれる
 結衣さん、蛇になるの巻。
 実は原作ゲームはやったことがないんですが、ここまで街中でドンパチできたらそりゃあストレスも溜まらないだろうなぁ。空想病患者の危険性を示唆する場面はちょっと考えさせられますね。
 結衣の母親のこともちょろっと語られましたが、本編でもいずれ登場予定なのかな。
 青井への問いかけに景が答えたとき、すでに結衣は空想病から醒めてませんでしたかアレ。

◆バッド・メディスン
 メアリー所長、幼女になるの巻。
 メアリーちゃんマジ幼女。腐った性格も可愛くて(^ω^)ペロペロしたい。俺がお馬さんだ!
 ワガママで嫉妬深い結衣なんかよりも、青井の方が見ていてドキドキしますね。
 やっぱり景は結衣よりも青井を選ぶべきなんじゃないだろうか。

 今回は、本編ほどに切羽詰まった話でもなく、ほのぼの感覚で楽しめる日常喜劇でした。
 本編は第二部に入る模様ですが、青井√への選択肢は見逃さないようにしろよ、景君。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ 2/築地俊彦

4047268933ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ2 (ファミ通文庫)
築地 俊彦 河原 恵
エンターブレイン 2010-11-29

by G-Tools

いきなり高林三姉妹と同居することになった深栖仲仁。次女、澄実の熱烈アタックにも負けず、かろうじて理性を保つことのできた仲仁だったが、今度は突然クライスメイトの甲元帆南に告白されてしまった!家族団欒(?)もうわの空の仲仁の態度に、佐恵・澄実・里空はオンナの影を感じとり―?

 彼氏彼女の家庭事情

 見ず知らずの三姉妹のお父さんになってしまった少年のハーレム以上家族未満ラブコメ。

 世の中には意外とハーレムな疑似家族が多いのだろうか。あるあ…ねーよ。
 帆南さんからの突然の告白に戸惑いながらも、仲仁と三姉妹との関係を明かすため家に招待することになり、帆南さんが誘惑したり、澄実が嫉妬したりと三角関係の構図が大変よろしかった。
 お父さん愛されてるなぁ。しかし、他の家のお母さんを引っ張り込むのはどうだろうかキャー!パパエッチー!

 仲仁と三姉妹の家にやってきて、持ち前の明るいキャラであっという間に打ち解けてしまう帆南さんを前に拗ねてしまう澄実がいじらしい。相変わらず無表情だけどいろんな感情が見えて可愛かった。
 帆南さんが加わったとはいえ平穏な団欒だったのに、そんな澄実を佐恵が煽るから面白くなってくる。
 いやいや、女の子のそんなとこにキスしていいのかい。ある意味、普通にキスするより恥ずかしいよ。

 お風呂場やら、寝室やらで帆南さんと澄実の二人の美少女から誘惑される仲仁ですが、なんかもう女性からそこまでされたら男としてもそれなりの対応を返さないといけなくないかなと思わずにはいられない。澄実は家族だからとか、そんな言い訳がいつまで通じるのかねぇ。
 そんな複雑な家庭事情に対して、帆南さんもやけに理解を示すなと思っていたら彼女側の新事実にもビックリ。な、なんだこの超展開は……。読めん、まったく先が読めんぞ。

 澄実に負けず劣らず、帆南さんの魅力がたっぷりなお話だったけど、アットホームだったか? いや、こっちとしてはハーレム同棲ラブコメでも大丈夫だ問題ない。むしろそれでいい!というカンジではある。
 ますます未来日記SNSの謎が深まってきましたが、それよりも気にすべき大問題がやってきたよ!
 可愛い三姉妹をゲットしたお父さんの過酷な戦いはまだまだ続く。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

バカとテストと召喚獣 8/井上堅二

4047267279バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)
井上 堅二 葉賀 ユイ
エンターブレイン 2010-08-30

by G-Tools

玲の提案で瑞希が吉井家で暮らすことに。今まさに明久の眼前に広がるのは魅惑の同棲生活!? だがしかし! それは同時に異端者の終わりなき逃避行の始まりでもあり……もう万事休す!? と、明久の生命が危機に晒される中、再び幕を開けた試召戦争がFクラスを未曾有の大混乱へと突き落とす!

 バカな彼との甘い生活

 学力は最底辺、けれども愛すべきバカたちが巻き起こす大騒動を描いたお気楽極楽学園喜劇。

 二学期にもなったというのに学習能力のない……。それでも安定したこの面白さに感服。
 しばらくの間だけ姫路さんと一緒に暮らすことになった明久ですが、バカと天然では隠し事が続くわけもなく同棲生活が周囲にバレてしまい、嫉妬にかられたFクラスの異端審問官に命を狙われ、さらにはCクラスとの試召戦争まで開始してと、いつも以上にバカ騒ぎの止まらないドタバタっぷりが愉快でした。

 可愛い女の子が朝起こしに来てくれるって、なにそのエロゲ。もう死ねばいいのに……。
 これぞ絶好のチャンスと明久に積極的にアピールを仕掛ける姫路さんが自重しなくて困る。
 明久の布団を抱えてトリップした彼女の気持ちを表すと、「明久君明久君アキちゃんぅううぁわぁああああ!!! あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくんんはぁっ!」みたいな感じか。いい顔してるだろ…これでもメインヒロインなんだぜ……。

 しかし、それにしても嫉妬に狂った味方は有能な敵より恐ろしい。
 戦争中に何を仲間割れしてるんだこのバカ共は……。そしていつの間にか明久と一蓮托生で追われる雄二。相変わらず縁が深いな。運命軸が重なってるんじゃないか?もう結婚しちゃえよお前ら。
 新ヒロイン玉野さんも登場しましたが、またソッチ系か……。この学園にはまともな女子がいやしねぇ。

 いい加減マンネリ感もありましたが、同棲騒動で物語にも新しい風が吹いたかな。明久と姫路さんのイチャイチャ感もたまりませんが、一歩リードした姫路さんに美波がどう盛り返していくのかも楽しみです。
 スタートから波乱ずくしの二学期編。Cクラスの策略にしてやられるばかりでしたが、試召戦争もまだまだ始まったばかり、ここからのバカの反撃が見物ですね。

 アニメ第2期も決定しましたが、作者様は本職のシステム設計のお仕事も無理せず頑張ってください。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

空色パンデミック 3/本田誠

4047267260空色パンデミック3 (ファミ通文庫)
本田 誠 (イラスト)庭
エンターブレイン 2010-08-30

by G-Tools

本当の空想病患者は誰なのか。漠とした疑問を胸に、僕は不確かな日常を過ごしていた。そんなある日、僕の感染事例に興味をもつ米国研究所長が来日した。面会すると……え? この幼女が所長?

 人類は空想に支配される

 自分の妄想の世界に周囲を巻き込む"空想病"の少女と普通の少年との妄想ラブストーリー。

 セカイ系とメタ要素が物語を破綻させるどころか、新たな世界観を作り上げているのがスッゲェ!
 結衣と共にクリスマスを過ごす準備を進めていた景に突然降りかかった真実から、またしても空想病の奇怪な物語が展開していく。いつもセカイ規模ですれ違う二人ですが、結衣さんセカイ系好きだなぁ。付き合わされる彼氏役はがんばれ……。幼女に結婚を迫られる景がにやにやでした。

 本当の自分は野中空で仲西景が架空の存在だなんて、これまでの経験からすると絶対に言い切れないのに、その自覚を持たせず信じ込ませてしまうのが空想病の怖いところですよねぇ。
 景の場合、自分こそが空想病患者なのではないか、という疑問が素地にあったから信じ込んでしまったんでしょうけれど、ブーケ・ザ・ボマーが出てきた辺りから、少しは状況の不自然さに気づけないか、空想をやぶれないかともどかしい気持ちでいっぱいでしたよ。

 ただメアリーが景にした意趣返しは、自分自身の否定に繋がらないかな。
 空想病によって仲西景という人物になりきっていた野中空という少年は、そのまま空想病で祖父の知識と経験を引き継いだメアリー本人の境遇にも当てはまる。
 そして景としての自我を忘れて本来の小学生として暮らすべきだというのであれば、メアリーだって祖父からの知識や経験を忘れて年相応の女の子の生活に戻るべきってことでは?

 なのでメアリーは、景の言ったことの正しさを自分で証明していたように思うんですがね。
 メアリーが子供扱いされるのを極端に嫌うのは、彼女の中の老人の意識と拒絶反応を起こすからなんじゃないかな。もし彼女を元に戻すとしたら、その辺りにつけいる隙がありそう。
 現実と妄想の境を壊してしまう空想病は確かに強力ですが、いつか打ち勝てる日を期待しています。

 どこからが妄想で、どこまでが現実なのかを裏読みするんだけれど、それもまた見事に裏切られる。
 一手先を読んだ読者のさらに二手も三手も先を行き、真の狙いを掴ませない。この作者には敵わない。
 1、2巻の伏線もさらに回収しつつ、エピローグをさらにエピローグでひっくり返す斬新な手法……。手の込んだことしやがって……これは傑作だな。すごいとしか言いようがない。
 さて、これにして「セカイ系編 完」ということですが、あれれ、あとがきが……、え、なにこれサボリ?
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ 1/築地俊彦

4047266531ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ1 (ファミ通文庫)
築地 俊彦 河原 恵
エンターブレイン 2010-07-30

by G-Tools

放浪者の父のせいでいきなり引越し、一軒家に一人で住むことになった深栖仲仁。ところが引っ越した先のその家の中には、仲仁を見つめる大・中・小、三人の女の子が! しかも一緒に住まないかって、そんな冷静に、年頃の娘たちがそれでいいのかよ!?

 一家団欒はデートのあとに

 見ず知らずの三姉妹のお父さんになってしまった少年のハーレム以上家族未満ラブコメ。

 それどんなエロゲ?と言いたくなってしまう設定だが、ラヴよりはアットホームを大事に描いてました。
 ある日突然、見目麗しい三姉妹と一緒の家で暮らすことになった少年・仲仁が、最初は戸惑いつつも生活能力ゼロな彼女たちの世話を焼いていくうちに絆が生まれていく様子が微笑ましかった。
 可愛いけれど手間のかかる三姉妹との同居生活お疲れ様ですお父さん、と思わず労わりたくなる。

 天然ボケを越えて非常識な長女・佐恵に唖然とさせられたり、無口で人見知りでコミュニケーション能力の欠けた次女・澄実に振り回されたり、幼いわりに大人びていてしっかり者の三女・里空に懐かれたり、一癖も二癖もあるヒロインたちとの問題だらけな日常の生活ぶりが愉快でした。
 これまでどういう生活をしてきたのか、謎に包まれた三姉妹の経歴が気になるところ。

 いきなり赤の他人との同居生活を強いられた仲仁にとっては苦労が耐えない日々でしょうが、ずっと一人暮らしを続けてきた彼には、姉妹との一家団欒は心の奥で望んでいたものではないのかな。
 自分の作った料理を美味しいと言ってくれる彼女たちに、救われるものもあったんじゃないかと思う。
 澄実の誘いを跳ね退けたのも、いつの間にか彼女たちを家族として大切にしたい気持ちが仲仁の中でも大きくなっていたんだろうなぁ。家族は、無理矢理引き止めておくものじゃないですよね。

 読み終わると、なんだか家族に料理を作りたくなりますね。料理は生活の基本なんだなぁ。
 っていうか、それほど出番の少なかった帆南さんの最後のセリフは唐突に感じなくもなかった。
 未来日記みたいなSNSの存在や三姉妹の挙動に不自然さが見られたりと、未解明のままの謎は残っていますが、まあ続編に期待と妄想を膨らませておこう。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

魔王城五限目/田口仙年堂

404726654X魔王城五限目 (ファミ通文庫)
田口 仙年堂 鉄雄
エンターブレイン 2010-07-30

by G-Tools

魔王の遺児、歩く災厄。魔人。そう呼ばれる子供たちを守るため、「魔王」となることを決意したエイゴ。国王に直談判するため王都に向かって進軍を開始するが、その行く手には、義勇軍と正規軍の大部隊が待ちかまえていた。過去の魔王の想い、英雄の願いと罪。すべてを知った魔王エイゴが選ぶ道とは!?

魔王が導く、英雄の可能性

 強大な魔力を持つ魔人の子供たちと教師役の軍人青年の交流を描く教育ファンタジー。

 子供の可能性を信じて、大人が命をかけて守り育む、教育ってこういうことなんですよ!
 魔王軍となったエイゴと子供たちが大切な場所を取り戻すために立ち上がり、それぞれが自分のなすべき運命を見定めて、輝かしい未来を勝ち取っていく光景に涙がこみあげてきました……。
 世界を敵にまわしても、たったひとつのことを成し遂げる。それこそが人生の意義なんだろうなぁ。

 義勇軍の先頭にいた少佐にエイゴのかけた言葉は、自嘲でしょうね。魔王軍を作ってしまった責任をすべて背負う覚悟を決めたとはいえ、残された子供たちのことを考えたのでしょう……。
 そうして子供たちのためにすべてを捨てて国王の元へと向かうエイゴ。大軍から弟や妹たちを逃がすために囮となるジャン。戦争の巻き添えになった一般市民を助けに走るアプリール。
 それぞれを思い合い、必死に応えようとする大人と子供たちの勇気と絆が素晴らしかった。

 ただハイナートはあのような自滅の道ではなく、然るべき罰を与えられるべきだったなぁ。
 英雄の正体は灯台もと暗しでしたが、魔王の秘密や魔人の出生の謎が綺麗に繋がった真相には思わず納得。国家の安定の為には、真実を隠さなければならなかったとはいえ、そのために魔人の子供たちが偏見と差別の犠牲者になっていたのを見過ごしてきた政府の落ち度を責めずにはいられない。
 最初の魔王戦争を教訓として学んでいれば、今回の事件は防げたんじゃないかと思います。

 エピローグで成長した子供たちが、社会の中で立派に活躍している姿を聞くとまた感無量。
 みんなハッピーピーエンドを迎えられて本当によかった。メイはやっぱりエイゴ先生と××したんでしょうね。魔人が虐げられない世の中を創るために彼らはこれからも頑張っていくんだろう。
 最後のエイゴのセリフが最高に決まってて格好良かった。素敵な物語をありがとうございました。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

"文学少女"と恋する挿話集 3/野村美月

4047264873“文学少女”と恋する挿話集3 (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 の 2-7-3)
野村 美月
エンターブレイン 2010-04-30

by G-Tools

恋に破れた柔道部の牛園くん。それでも遠子を思いきれず、思い出が欲しいと心葉に詰め寄って……。生徒にも、気安い笑顔を向けてくる担任の竹田千愛先生にもなじめない中学生の仔鹿だが……。遠子の想いを目にした紗代や、夕歌と毬谷先生の出会いなど、甘くほろ苦いエピソードが満載!

 恋する幸せ、愛される喜び

 "文学少女"本編では語られなかった恋の物語を綴った小話集。

◆"文学少女"と炎を上げる牛魔王
 牛園さんは、あの無駄に暑苦しくて短絡的なところさえなければいい人なのに……。
 遠子先輩に告白する前からフラれてしまい、せめて思い出が欲しいという牛園さんに手を貸すことになったものの、朗読の途中でのあの感情移入の激しさは、もはやギャグにしか思えませんね。
 あれで本さえまともに読めるなら、いい文学青年になって遠子先輩とも話を合わせられただろうに。
 まあ遠子先輩と付き合うなんて、井上が許しても全国100万人の遠子先輩ファンが認めないがな!

◆"文学少女"と恋いしはじめの女給
 『水妖』での初登場時は、大人びて生真面目すぎる子のように思えた紗代ちゃんだけど、こうして彼女自身の視点からみると、心葉に対して厳しく当たってしまうのもわかる気がしてしてきました。
 ヘタレのくせに遠子先輩にだけやたら強気なんだもん。そりゃあ、酷い彼氏だと誤解するのも当然だ。
 彼女もお話の中の登場人物に憧れているというところは、文学少女らしい感性の持ち主ですね。

◆傷ついた紳士と穢れなき歌姫
◆卵の歌姫と彷徨える天使

 毬谷敬一の前日談と後日談でした。この先に夕歌を待っている運命を思うとやるせなく、晴音に夕歌を重ね合わせて、いまだに彼女を忘れられない毬谷の姿に切なくなりました。
 夕歌は毬谷を大切な人と思うならば、夢のためとは言え、あんなことをしなければよかったのに。
 毬谷もどうして夕歌の苦悩に気づいて許してあげられなかったのか、もっとお互いに別の選択肢を選んでいたらと思わずにはいられません。

◆迷える仔鹿と嘘つき人形
◆頑張る仔鹿と臆病な旅行者
◆道化のつぶやき

 中学教師になって、少しは変わったのかと思えば、相変わらず千愛ちゃん『人間失格』のままなのね。
 誰も自分のことをわかってくれない、という仔鹿の主張は、ただのワガママだよなぁ。なんで貴様ごときの気持ちを他人が察して優しくしてあげなきゃいけない。そんな自分に都合のいい人間はいねぇ!
 問題児の幼稚な悩みに付き合ってあげる千愛先生が素敵でした。

 千愛ちゃんも、考えすぎなんだよなぁ。他人の気持ちなんてわからなくて当たり前で、人の悩みなんて社会の大多数の人にとっては、まったく知ったことではないですよ。
 結局、自分がどう感じようが感じまいが、自分以外の他人や社会がどうなるわけでもないんですよねぇ。だったら、思い悩むだけ無駄だと私なんかはいつも開き直っているのですが、どうでしょう?
 流人くんと一緒に千愛ちゃんが、少しずつ人並みの感情を見つけ出していってくれるといいですね。


 "文学少女"は、本編が完結してからの方が世界観がどんどん広がってますね。
 映画も現在公開されていますが、まだ見には行ってません。知り合いから特別鑑賞券を頂いたので、見には行きたいと思っているのですが、友人と予定が合わないのでいつになるやら……。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

魔王城四限目/田口仙年堂

4047263168魔王城四限目 (ファミ通文庫)
田口仙年堂
エンターブレイン 2010-02-27

by G-Tools

策略にはまり、ツノツノと士長を死なせてしまったアプリール。その“悪行”は英雄研究会の面々により国中に広められ、学校は英雄の志を継ぎ、魔人を討伐しようという義勇軍に包囲された。エイゴは、無力感を噛みしめながら考え続ける。この状況を打開する方法を。

 正しい魔王のつくりかた

 強大な魔力を持つ魔人の子供たちと教師役の軍人青年の交流を描く教育ファンタジー。

 綺麗事ばかり言う汚い大人たちは、もうみんな死んじまえ!
 死んだ士長の孫娘であるリタですらアプリールを責めていないのに、まったく赤の他人である義勇軍なんて奴らがしゃしゃり出てきて責め立てるのは完全にお門違いってもんだろう。
 金や名声の欲につられて子供たちをよってたかって追い詰める大人たちが許せない。

 確かに事件の発端であるアプリールも不注意だったにせよ、もう十分に罰は受けている。
 それにツノツノと士長の死に一番傷ついて立ち直れなくなっているのはアプリールだ。
 自分を責め、墓前に泣いてすがることしかできない彼女にこれ以上何を求めるというのか。
 悲嘆に暮れるアプリールをどう慰めればいいのか、エイゴや他の子供たちも辛かったでしょうね。

 こんな状況に陥れた張本人であるランディが、よくもまあ「子供たちのため」なんて言えるなぁ。
 少しでも罪悪感を感じているなら、言葉の上でも謝罪ぐらいしたらどうなんだ。彼は偽善者と呼ぶのもおこがましい、ただの卑怯者なんじゃないかと思いますね。アプリールには騙せたけれども、エイゴやバズにはその浅ましい本性が透けて見えるからこそ、さらに怒りも沸くんでしょう。

 というか、あれだけの戦力差を見せつけられて、まだ勝てるつもりでいるハイナートに呆れる。
 あんな烏合の衆をいくら集めても無駄だろう。戦力分析もできない指揮官は無能以外の何物でもないぜ。そもそもどうして彼女に魔人の善悪を決める権利があるのだろうか。
 本人に自覚がないようだけど、彼女こそ英雄が残した平穏を乱す害悪そのものじゃないかな。

 自分の欲望のために子供たちを利用する身勝手な大人がいれば、子供たちを守るためになりふり構わず自分の身を投げ出すバカな大人もいるから、まだまだ世界は捨てたもんじゃないと思えるんだ。
 世界中を敵に回しても守りたいと願ったエイゴの覚悟は決して甘く見てはいけない。
 さて、次回は最終巻。ついに謎にみちた英雄の正体が明かされる。英雄という名の幻想がぶち壊されてもハイナートの信念は折れずにいられるのか、いまから楽しみです。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

バカとテストと召喚獣 7.5/井上堅二

4047263133バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫)
井上堅二
エンターブレイン 2010-02-27

by G-Tools

些細な切っ掛けから始まったゲームが小悪魔ふたりに蹂躙されて!? 学園長からのオイシイ話=惨劇フラグ! 吉井家の食卓に地獄の門が口を開く! 高校1年生の春、ドイツから帰国したばかりで戸惑う美波だったが──青春エクスプロージョンショートストーリー集第3弾!

 思想の自由、学問の自由、服装の自由!

 学力は最底辺、けれども愛すべきバカたちが巻き起こす大騒動を描いたお気楽極楽学園喜劇。

◆僕とダウトと男の尊厳
 脱衣ダウトで明久と雄二をノリノリで追い詰める姫路さんと霧島さんのブラックさに噴いた。
 いつもは見事なコンビプレイを見せる明久と雄二ですが、この二人の前では俎板の上の鯉だった。
 味方のフリをして明久を陥れる久保くん、アンタって人は……っていうか、いつからいやがった! どこからか明久の生肌の匂いを嗅ぎつけてきたのか。

 ときに姫路さんと霧島さんは酔っていても、普段と比べてそれほど変わりはなかった。倍プッシュ!

◆僕とホンネと召喚獣
 ムッツリーニの本音が歪みねぇ!そろそろムッツリではなくオープンエロスと呼ぶべきじゃないんか?
 工藤さんのエロテストが凶悪ですね。男心は単純だけど素直なんです、あまりいじらないであげてー。
 しかし、本当に女子が聞きたいのは、明久たちが誰を好きなのかということですよね。次第に誰が最初に暴露するかというチキンレースになってきて膠着状態に。明久の本命は秀吉に決まってる!

 一方、秀吉の明久萌えもやヴぁいです先生! 女装子カップル誕生も間近ですね!

◆僕と福引きと闇の鍋
 闇鍋って、そういう駆け引きが必要な食い物じゃねぇから! っていうか、姫路さんは一人のときにどんなものを作って食べてんだYO! ここで勘違いしている者のために一言っておくと、姫路飯は食中毒ではない、あれは毒殺だ! 真の化学兵器にかかっては、たかがタバスコ程度で騒ぐのは甘かった。
 けど、実際に友達とやる鍋って、いつの間にかケミカル的なシロモノになってしまうことが多いよね。

 明久の家に泊まることになってしまった姫路さん。この後は、本編へ続くのか?

◆ウチと日本と知らない言葉
 入学早々、セーラー服を着てくるバカがいると思ったら、なんだ明久か、なら何もおかしくはない。
 言葉の壁にぶち当たり他の生徒と孤立しかけた美波にかける明久の優しさが心にしみる。
 ちょっとズレてはいたけれども、気持ちを伝えるのに言葉は重要じゃない。大切なのは、相手を恐れずにお互いに理解し合おうと努力することなんでしょうね。

 しかし、いまでは美波もすっかりFクラスに染まってしまったなぁ……。

 今回は表紙がアキちゃんで、口絵が秀吉のスカート、巻末イラストはメイドムッツリーニw
 まったく、何度、俺に≪イィィヤッホォォーゥ!≫と叫ばせれば気が済むんだ!
 リクエストする作者もアレだがそれに応える絵師やGOサインを出す編集部も腐ってるなー。いいぞ、もっとやれ!
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

耳刈ネルリと十一人の一年十一組/石川博品

4047261963耳刈ネルリと十一人の一年十一組 (ファミ通文庫)

エンターブレイン 2009-12-26

by G-Tools

『大ネルリの節句』来る! それによって『大ネルリ未来記』を継承したネルリは、未来記に基づきまわりに起こる出来事を次々に言い当てていく。半ばこじつけで人の未来を決めつけるネルリに辟易のレイチ達十一組の面々だが、そんな中、ネルリは自らの死を予言した……!

 そして僕らは、大人になった

 諸国の王族も通う"八高"で、個性豊かな問題児たちが繰り広げるドタバタ学園コメディ。完結。

 一風変わったギャグコメディから始まったこの作品が、こんなにしんみりする最後を迎えるとは……。
 ネルリに恋して必死に大人になろうと思っても、その思いだけでは現実はどうしようもなくて。もどかしい焦燥感を隠したまま友人たちとバカをやっているレイチの姿がとてもやるせない。
 甘酸っぱいときめきとほろ苦い挫折を繰り返して成長していく登場人物たちの青春模様が見事でした。

 ネルリが好きだからとイ=ウの告白を断るレイチがはじめて誠実な奴に見えました。
 でもまあ正直そこでネルリ√はないと思った。物語を面白くさせるネタキャラとしては良いんだが、真面目に主人公の恋人として選ぶとしたら読者的にはイ=ウ√じゃないだろうか。
 ネルリが可愛くないとまでは言わないが、恋人というよりは、むしろ厄介事ばかりを引き起こす妹ポジションのヒロインじゃない? どうも女の子として恋愛対象に捉えられなかったんですよね。

 レイチとネルリのラブシーンもお互いに初々しいところはいいんですが、会話が淡泊ですね。
 肝心な場面なのに、それで相手の気持ちを本当に理解出来ているのかなぁと不安になってくる。
 レイチもネルリもそこまで心理描写が複雑なキャラではないからやり取りが表面的になるのは仕方がないですが、もう少し艶があってもよかったかも。そういえば、二人って喧嘩してたんじゃ? あれ?

 エピローグでの再会が十一組の変わらぬ友情を感じさせて素敵でした。
 大人になってみればわかる、大人も子供も実はそんなに変わらないってことを。でも、昔を思い出すと世界も自分も少しずつ変化していたことに気づく。そう悟ることが成長なんでしょう。
 テーマは伝わってきましたが、それにしても最後まで厨二病臭かったなぁ。次シリーズを書く算段になったら、せめて地の文は真面目に書いてくださることを願います。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

バカとテストと召喚獣 7/井上堅二

4047261955バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)
井上堅二
エンターブレイン 2009-12-26

by G-Tools

これまで数々の恥辱(←自業自得)に耐えてきた明久とFクラスの面々。しかし、そんな彼らも遂に爆発!?新学期早々の抜き打ち持ち物検査で聖典を没収され復讐に燃える修羅たちは、体育祭の一競技、生徒vs教師交流野球で教師陣に直接恨みを晴らさんと誓うのだが、なんと競技は召喚獣野球に発展し!

 バカという名の宝物

 学力は最底辺、けれども愛すべきバカたちが巻き起こす大騒動を描いたお気楽極楽学園喜劇。

 今回もいつものギャグコメディかと油断していたら、熱血スポ根だった。なにこれ、熱い。
 当初はおバカな動機から教師陣との召喚獣野球に燃えていたFクラスでしたが、ちょっとした誤解から傷つけてしまった翔子さんに謝るために本気を出し始めるようになってからが格好良かった。
 そしてバッテリーを組む明久と雄二の間に漂うなんというBL臭か。これはいい夫婦www

 ここまで出番のなかったEクラスが初登場しましたが、予想はしてても明久とのやり取りに噴きます。
 保健体育の帝王ムッツリーニの大活躍に惚れました。彼ならやってくれると信じていた。ここで一気にムッツリーニファンも増えたんじゃないでしょうか。エロは男のステータスです。
 一方、まともに戦って勝てない対戦相手には反則前提の汚い作戦を立てる雄二。卑怯すぎる……。

 相変わらず性根の腐った常夏コンビもさることながらラフプレイを仕掛けてきて泥試合になるかと思えば、姫路さんがそれ以上に凄惨なことを天然でやっちゃってくれるから面白い。
 姫路ボールが文字通りの必殺技だった。ザクロ量産兵器と言っていいかもしれない。料理ネタもマンネリかと思えば、変化球で攻めてきたか……。あんなきらきら笑顔で「あーん」されたら逃げ場がないよね。姫路さん、おそろしい子!

 まあでもやっぱり一番のヒロインは秀吉だよね。P129の嫉妬して明久の頭を叩く秀吉に萌えました。もう明久は秀吉を甲子園へ連れて行ったらいいと思うよ!
 生徒だけでなく教師陣のキャラもいい味出してました。私も鉄人みたいな教師に教わりたかった。高橋先生が少し可愛くみえてしまったのは一時の気の迷いだと思いたい。
 恒例のバカテストはもう『だいたいあってる』レベルを越えて、明らかに無理矢理こじつけている感が出てきましたが、『明久君は、ボークです』は久々のヒットでした。こういうネタを次巻も期待。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする