ダフロン

2012年12月22日

スカイ・ワールド 3/瀬尾つかさ

4829138343スカイ・ワールド3 (富士見ファンタジア文庫)
瀬尾 つかさ 武藤 此史
富士見書房 2012-12-20

by G-Tools

第五軌道島スウィトネヴルで、ジュンたちはエルフ族の王女・キーサンドラと出会う。彼女は自らクエストをつくり出し、冒険者に挑ませることで、外敵から国を守ってきたのだが、そんな彼女に魔の手が忍び寄り――。

 仲間とは、信じる絆

 オンラインMMO世界に閉じ込められた少年少女の仮想現実冒険ファンタジー。

 ヒロインがみんな可愛すぎて現実に生きてるのが辛い。やめてください、死んでしまいます。
 エルフ族の住むスウィトネヴル島で旅の資金稼ぎをするジュンたちが、そこで出会った召喚術師ヒカルを新たな仲間にし、他に類を見ない特殊な能力を持つために何者かに狙われているエルフの王女キーサンドラを助ける過程で、スカイワールド全体の危機を救っていく展開に胸が躍りました。

 純真無垢で一途だけど嫉妬する表情がいじらしいかすみ、腐女子趣味なのにさっぱりとして男らしいエリ、マイペースなようでいて他人の依存症のケがあるユーカリア。ジュンに好意を抱く女の子たちばかり集まってハーレムギルド化して、おまけに新ヒロインはボクっ娘のリアル美少女声優だと!許せん!
 みんな可愛くてキュン死する! 彼女らの好意を自覚して知らんぷりしてるんだからジュンはマジ爆発しろ。

 NPCにも焦点が当たって冒険者以外の登場人物もいい味出してました。エルフの王女・キーサンドラなんかは私好みの悪い女の子で、ジュンと手を組んで、神から授かったクエストクエイトの能力を私的流用しちゃうところなんか大胆で素敵です。NPCにしておくのが勿体無い。そんな彼女が誘拐されて、事件がエルフの王国だけでなく、世界全体の問題に発展していくストーリー展開も手に汗握りました。

 セカンドクラスシステムも、戦闘シーンにパーティメンバーに新たな個性を与えるいい新要素ですね。戦闘以外の場面でも、色んなスキルを使って立ち回っているところも興味深いです。
 『転生の日』以降にやってきた、ジュンと同じ境遇の者と出会ったけど、自分の意志でやってきたのに山に引きこもってたんかい……。陰で暗躍する冒険者の姿もあったし、巻を増すごとに謎めいてくるなぁ。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

鳩子さんとラブコメ 3/鈴木大輔

482913822X鳩子さんとラブコメ3 (富士見ファンタジア文庫)
鈴木 大輔 nauribon
富士見書房 2012-11-20

by G-Tools

平和島財閥の跡継ぎ候補・平和島隼人は、メイドの鳩子さんと同居中。そしてクラスでは財産目当ての政略結婚を狙う鳳杏奈に言い寄られる日々。そんな中、鳩子から隼人に「杏奈と交際せよ」という指令が下されて――。

 プールサイドの頂点を狙え!

 大財閥の後継者を目指す少年とその教育係の超クールなメイドの同居ラブコメディ。

 鳩子さんマジチート……。卑怯千万だけれど、そんなあざとい鳩子さんも素敵でした。
 学校行事である水泳大会を取り仕切ることになった隼人、鳩子、杏奈の3人が、その持ち前の超人スキルを発揮して大規模なイベントを開催し、観客に熱狂の渦を巻き起こす光景に心が浮き立ちました。
 安定の水着回。いつもはクールビューティーな鳩子さんのHOTな艶姿に魅了されました。

 「鳳杏奈と交際せよ」という、鳩子さんからの指令が下され、妥協案として交換日記を始めることになった隼人と杏奈だけれど、鳩子さんも参加してきて、男女交際じゃねぇよこれ。なんだいつも通りだ。
 鳩子さんにアプローチを仕掛けている隼人としては、鳩子さんも絡ませることで、三者の距離感を一定に保とうという狙いなんだろうけど、それにしても他の女をダシにして本命を口説く隼人はクズだなぁ。

 噛ませ臭のするチョロい女・杏奈だけれど、彼女本人のスペックは相当なもので、たかが高校生の水泳大会を企画するのに、やりすぎなくらいの行動力を発揮してしまうのには素直に驚かされたな。
 大会のMVPに与えられる報酬(キス)を賭けて全力でバトる鳩子さんと杏奈や、周囲の盛り上がりが楽しくて、最後の水着コンテストでの全校生徒を巻き込んだ悪ノリ全開のハイテンションは大爆笑でした。

 鳩子さんも、まさかそう来るか!という意外すぎるパフォーマンスを魅せつけてくれて満足だったのだけれど、最後に隼人の仕掛けたトラップがまた予想外で、いつも手玉に取られている鳩子さんに一矢報いる大どんでん返しが痛快でした。隼人はここぞという時に意表を突いてくれるからキャラで負けてない。
 そして今回もインパクトのある引きで終わり、続きに期待を持たせる。早く!早く続きを出せ下さい。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 上/葵せきな

4829138181新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 上 (富士見ファンタジア文庫)
葵 せきな 狗神 煌
富士見書房 2012-11-20

by G-Tools

三年生となった杉崎鍵は、新生徒会の活動初日、誰ひとり生徒会室に来ない中で美少女新役員四人に向けて、満面の笑みで叫ぶ。「全面戦争と行こうかぁっ、新生徒会」これは碧陽学園新生徒会メンバーの、愛すべき日常が始まるまでの記録の一端であり、ひとりの少年の奮闘記でもある。

 ようこそ諸君、俺のハーレムへ!

 ハーレム目指して美少女だらけの生徒会は今日もダラダラ、漫才全開のスクールライフコメディ。

 おおっとー、ここにきて人間のクズもといハーレム王・杉崎さんのスーパーお説教タイムだぁ!
 新年度が明け、人気投票を経て新たな生徒会が発足したものの、肝心の新メンバーが集団ボイコットして誰一人こないという状況に陥り、今年も役員になった杉崎が美少女たちの説得に奔走する姿が面白可笑しい。
 与えられる側から与える側へ。先輩として仲間を支えていく杉崎の成長ぶりが素晴らしかったです。

 人気投票の前予想では1位確実かに思われた杉崎でしたが、面白ければそれでいいんだとばかりに、ぽっと出の転校生にあっさり鞍替えする碧陽学園の生徒たちのイロモノ好き思考、嫌いじゃないw
 そのドジっ子ぷりが美味しい新会長・西園寺つくしの悩みに、説得(物理)で応じた杉崎は確かにイッケメーン!だったけど、なにぃ! もうすでにフラグが立っただとぅ! この娘ちょろすぎんよ!www

 新メンバーの中には、これまでの生存ファンには隠れ信者も多い水無瀬も含まれていて、西園寺に続けて勧誘する杉崎だけれど、彼女には家庭の事情が絡んで、わかりやすく割り切れないのがもどかしかった。
 説得がうまくいかず落ち込むたびに、遠く離れた椎名姉妹や知弦さんと言葉を交わして本来の自分を、美少女を追いかけることに情熱を燃やす杉崎鍵を思い出して、闘志を迸らせる光景に魂が震えました。

 さっそく二人も美少女をオトした杉崎でしたが、鈍感さから次々とフラグを折っていくー↑↑↑ ああ、そうか新生徒会は最初からヒロイン好感度MAXにしておいて、時間が立つにつれ減点するシステムか。
 今度の生徒会は、前年度以上に問題児だらけというか、アクのある美少女たちで、杉崎はこのバラバラの生徒会をまとめていけるのか。そして残るメンバーはどんな秘密を隠しているのか。私、気になります!

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

フロムエース 1 可愛すぎるクラスメイトとバイトするんだけど、何か質問ある?/尼野ゆたか

4829138106フロムエース1 可愛すぎるクラスメイトとバイトするんだけど、何か質問ある? (富士見ファンタジア文庫)
尼野 ゆたか 瑠奈璃亜
富士見書房 2012-10-20

by G-Tools

庫川武詞は可愛すぎるクラスメイト・天賀佐希の胸を偶然に触ってしまったことから、その事実をナイショにしておくことを取引に、彼女が働いている人手不足のアニメショップのバイトに狩り出されることになり――。

 あなたの「好き」が見つかるところ

 アニメショップで働くことになった主人公と個性溢れる美少女店員たちのサブカルライフラブコメディ

 予想よりも遥かに面白かったから悔しい……店員さんがめっちゃ可愛い。とらのまき庵波店マジ聖地。
 学園一の美少女・佐希に弱みを握られ、アニメショップ・とらのまき庵波店でバイトすることになった主人公・武詞と、ユニークな美少女店員たちの忙しくも愉快な労働風景が、なにこれリア充爆発すぎる!
 大好きなものに囲まれて眼をきらきらさせて楽しく働くヒロインたちの姿に魅せられました。

 トレジャーハンターの両親に連れられ世界各地を冒険してきた経歴を持つ武詞がまず普通じゃないが、アニメショップの店員さんもまったく普通じゃなかった。学園一の美少女、ロリ店長、メガネBL腐女子、怪力特撮娘、ネット用語美人など、見た目は優れているし、仕事ぶりもプロフェッショナルなのに、どこか残念なキャラがそれぞれ面白可愛かったです。みんな可愛すぎて一人に選べない。DD!(誰でも大好き)

 新人である武詞はヒロインたちに教えられるばかりで失敗も多いんだけれど、ときには世界を旅してた頃のスキルや経験が役に立つこともあって、徐々に仲間として認められていく姿が微笑ましい。
 大好きな作品が売れ行き不調で返本されることが納得できず、コーナーを作って宣伝しようとするんだけれど、情熱だけが空回りして思うように売れてくれない武詞の焦燥や苦悩がもどかしかった。

 自分が好きな作品が低評価って悔しいですよね。わかります。私もこうしていつも頑張ってステマしても一向に人気が出やしない。「お前ら、いつかアニメ化して見返しやるから覚えておけよ」と内心恨んでる。
 とらのまきだけでなく、ゲーマードやマロンブックスといったライバル店にもアクの強い店員がいて、いずれ店員同士の三つ巴の戦いが見れそうですね。是非、続きが読みたいので、この作品も売れろー!

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

デーゲン・メイデン 2.池袋、穿孔/田口仙年堂

4829138130デーゲンメイデン 2.池袋、穿孔 (富士見ファンタジア文庫)
田口 仙年堂 柴乃 櫂人
富士見書房 2012-10-20

by G-Tools

池袋で休日を満喫する練司たちの前に、またもロキの伝承者とDアームが現れた。彼等の目的は、サンシャイン60の地下に眠る日本最古のDアーム。そしてその中には、なぜか練司の探し求める少女の姿があって―。

 己の信念に殉じる覚悟

 古今東西の伝説の武器と契約した伝承者たちが、己の意地をかけて鎬を削る異能バトル

 ゲイ・ボルグ、ミョルニル、クラウ・ソラス、そして草薙の剣と超大物が続々と登場して燃えますね!
 サンシャイン60の地下に封印された日本最古のDアーム・草薙の剣を狙って、犯罪組織ロキの伝承者が襲撃を仕掛け、巻き込まれた戦いの中で主人公・練司たちが己の大義を貫く姿が勇ましかった。
 正義や平和を願いながら、人を傷つける道具である武器を持つ矛盾について考えさせられました。

 己の正義を否定されて落ち込むライラと、口の悪い薄緑とで口喧嘩になってしまうのだけれど、なんというか生真面目に思い悩む方も、慰めようとして怒らせてしまう方も、不器用で可愛らしくなってしまう。
 戦う理由なんて人によって千差万別だし、絶対的な正否はないのでしょう。問題は、それを貫くためにどれだけ強い覚悟があるのかじゃないのかな。理由を他人任せにするから迷いが生まれる。

 今回現れたロキの伝承者たちが強いのも、狂信一歩手前で自分の信念と行動にブレがないからでしょうね。練司とライラは戦う以前の心構えで甘さがあり、彼らの意志力の強さに及ばなかった。
 しかしなれど、正義や平和といった他人とは異なるその甘い理想を実現するために、自分たちにあった戦い方を編み出して、こちらの土俵に相手を引きずり込んで反撃し返す光景にはスカッとした。

 いすかと練司の再会は、あまりにも最悪の結末を迎えてしまったが、命のあるかぎり取り返しがつかないということはないでしょう。ここにきてロキ側にイイ奴補正がかかってきたが、それなら前回のお台場での騒動は何の意味があったんでしたっけ? 隠された真実が明らかになるかというところで、あんまりな幕引きでしたが、今回は次巻のための盛大な伏線を張ったということで、続きに期待。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

シークレット・ハニー 2.黄金銃を持つ少女/深見真

4829138165シークレット・ハニー 2.黄金銃を持つ少女 (富士見ファンタジア文庫)
深見 真 しゅがすく
富士見書房 2012-10-20

by G-Tools

“ある特殊能力"を持つ高校生・飯田五十六の周りには、その秘密を探るべくCIAの涼音をはじめとする各国の美少女エージェントが張りついている。そんな中、今回現れたのはイギリスSISのスーパーエースで――。

 世界は、愛と陰謀に満ちている

 世界崩壊の原因になる存在と予言された少年と秘密工作員のヒロインたちのハニー&アクション

 メインヒロインがエロいを通り越して、もう完全に痴女じゃないですか。うらやまけしからん。GJ!
 "瞬間移動"の超能力者である主人公・五十六の身柄を巡って、各国のスパイ美少女たちの色仕掛け攻勢がさらに苛烈さ可憐さを増し、新たなスパイ少女の参入で揺れる男心と乙女心が初々しかった。
 各国の勢力間の抗争が、美少女たちの恋の戦争として火花を散らす。譲れない戦いがここにある。

 五十六に助けられたことで本当に彼に恋をしてしまった涼音ですが、五十六本人は彼女の告白もCIAに命令された色仕掛けだと誤解して取り合わず、思いがすれ違っていく二人の関係がもどかしい。
 色っぽいコスプレで積極的に迫っても、あまりに淡白にあしらわれるものだから、次第に大胆さがエスカレートして涼音のエロさがとどまるところを知らない。いずれ猥褻罪で逮捕されるぞこの痴女!

 イギリス情報局SISからやってきたスパイ少女レイチェルが、実は五十六の幼馴染で、幼い頃の「結婚の約束」をタテに五十六争奪戦に参戦し、ただでさえ混乱している五十六とスパイ少女たちの恋愛関係をさらに混沌とさせていくラブコメ展開に盛大にニヤニヤした。なんかこの子、ヤンデレ臭がする。
 三木多可や征四郎を巻き込んでしまったけれど、五十六より強いからこいつらいると安心できるなぁ。

 五十鈴の能力も遅かれ早かれバレるんだろうな。他にも能力者がいるのに何故五十六は特別なんだろう。
 最初は興味の薄かったイーチンも無事にフラグが立ったし、このままだとターニャ一人が他と間を空けられているが大丈夫か。っていうか、それよりも花蓮さん、もっと頑張ってください。いまのところ貴方が本命なんですから! 涼音√が強すぎて分岐点が見当たらない。次こそは花蓮さん回お願いします。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

東京レイヴンズ 8/あざの耕平

4829138092東京レイヴンズ8 over-cry (富士見ファンタジア文庫)
あざの 耕平 すみ兵
富士見書房 2012-10-20

by G-Tools

夏目の正体がバレた。京子は夏目たちを避け続けていた。また、シェイバとの戦い以降、覚醒した力を抑えきれない春虎に、コンも心配の色を隠せずにいた。そんな折り、土御門宗家が何者かに襲撃される事件が起き――!?

 そして真実の夜が来る

 陰陽師見習いの少女とその式神になった少年が繰り広げるオカルティックファンタジー。

 夏目じゃなくて春虎が土御門夜光の生まれ変わりだってー!? ああ、……うん、知ってた。
 秘密にしていた夏目の本当の性別がバレてしまい、京子との仲がギクシャクしてしまって、さらにそれぞれの嘘が明らかになり始め、傷つきながら真実と向き合っていく春虎たちの姿がもどかしかった。
 そして春虎たちの知らないところで絡み合う、さまざまな思惑と陰謀がより物語を引き立てる。

 陰陽塾が再開されたものの、クラスメイトも夏目の扱いに戸惑い、特に京子にとっては単に友人に隠し事をされていたというだけではなく、片思いをしていた相手が本当は女の子で、そうなると幼い頃に恋をした少年の正体は春虎であってという、トリプルパンチのショックでダメージがでかいのも仕方ないよなぁ。
 事情に通じて中立な立場の鈴鹿が潤滑油になってるのがよかった。この子もすっかり丸くなったなぁ。

 一方、陰陽庁と土御門宗家の間でもイザコザがあって、矛を交えることになった春虎の両親と十二神将の呪術バトルも、さすが親たちと言うべきか、半人前の子供たちに負けないインパクトがありました。
 拗れていた夏目と京子の仲も、お互いに言うべきことを吐き出しあって、自分の気持ちを精算し、女友達として、春虎を巡る恋のライバルとして、新しい関係を築き始める光景が微笑ましかった。

 やっとまたいつも通りの6人に戻れてホッとした矢先に、相馬多軌子の介入で一波乱起きてしまうのはやるせないなぁ。多軌子も悪い子ではないのだけれど、やや近視眼的になっていて独善的行為に走ってしまっているのは否めなく、彼女こそ相馬家の『しきたり』という呪いに縛られてるようにしか思えない。
 ここで続くんかよ!っていう壮絶な幕引きに、その先を知りたい衝動が抑え切れない。次巻はよ次巻はよ。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

冠絶の姫王と召喚騎士/宮沢周

4829138068冠絶の姫王と召喚騎士 (富士見ファンタジア文庫)
宮沢 周 Current Storage
富士見書房 2012-09-20

by G-Tools

「わたしは姫よ。そしてあなたは今日からわたしの家臣」高校生、盾町良護の前に突然現れたドレスをまとった少女、オリカ。彼女は十三人の姫による戦いが始まるため、良護と召喚騎士の契約を結ぼうとするのだが……。

 夢はふたりで掴むもの

 姫の中の姫、冠絶の姫王を決める戦いに巻き込まれた主人公の召喚バトルファンタジー。

 貧乳幼児体型な美少女から罵倒されて下僕扱いされるなんてのは、我々の業界ではご褒美です。
 マカルイン王家の姫オリカの勘違いから『冠絶の姫王』を決める戦いに巻き込まれた主人公・良護が、ライバルの姫との戦いの中で姫と騎士の主従の垣根を越えた信頼関係を築いていく姿に胸を打たれた。
 ライバルのお姫様がどんどん仲間になって、ハーレム化して増えていくんですねわかります。

 高飛車なお姫様のオリカが、良護を下僕として利用しようとするものの、契約の失敗で姫と騎士の関係が逆転してしまい、オリカが戦うことになってしまうという、思わぬドジっ子ぶりがウケました。
 良護からの『愛』がそのままオリカの力になることから、メイドのアゲハ共々、良護の自宅に押しかけて同棲生活を始め、良護を惚れさせようとあの手この手で迫ってくるオリカの色仕掛けがエロ可愛いかった。

 平凡な日常を過ごしたい良護は、自宅や学校にまでついてくるオリカを迷惑がるんだけれど世間知らずだったり、庶民の生活を本気で楽しんでいるオリカに徐々に惹かれていく良護の姿にニヤニヤ。
 二人の敵として立ちはだかる、マリカの従姉セイラ姫ですが、ちょっと方法が不器用なだけで、無謀な戦いに挑む可愛い妹分のマリカの身を案じて止めようとしているのが垣間見えてほのぼのしました。

 しかし、なんか主人公、役立たずっぽくね? 良護のやった事といえば、マリカの応援ぐらいですし。
 守られる立場のお姫様が前に出て戦うという設定には意外性があるんだけれど、やっぱりこういうストーリーでは、主人公がヒロインの代わりに傷ついて戦う方が王道的で盛り上がるんじゃないかなぁ。
 あまりにも役割が持てないので、せめて何か良護に戦闘面で持てそうな取り柄が欲しいな。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ダウトコール 三流作家と薄幸執事の超能力詐称事件特別対策/マナベスグル

482913805Xダウトコール ‐三流作家と薄幸執事の超能力詐称事件特別対策‐ (富士見ファンタジア文庫)
マナベ スグル 桐野 霞
富士見書房 2012-09-20

by G-Tools

不幸な勘違いにより名探偵に間違われてしまった少年・湊は、学園の聖女と崇められている美少女・茜に「他人の心を読む力」で生徒たちからお金を巻き上げている人物のトリックを暴いてほしいと頼まれるのだが

 謎解きはラブコメのあとで

 三流作家のお嬢様と薄幸執事の主人公が、乙女の園で起きる不可思議事件の謎を解く学園ミステリ。

 今は無き富士見ミステリー文庫の香りが漂う一品でした。好奇心をくすぐるミステリの素晴らしさよ
 不幸体質の主人公・湊が、名門女学院で起きた超能力を偽った詐欺事件の謎を暴いていくドタバタの過程で、雇い主であるお嬢様・茜と気のおけない探偵と助手のコンビになっていく姿に胸が躍った。
 正直、トリックはどうでもいいねん。謎解きの過程で生まれるトキメキが富士ミスの醍醐味ですよ。

 不幸体質な少年・湊が、平凡な男子高校生という肩書きとは裏腹に、偏っていても深い知識と鋭い洞察力を持っていて、十分に探偵役をこなせるポテンシャンルを見せてくれるから面白いんだ。
 湊を名探偵と間違えて学園に連れ込んだお嬢様・茜も、生徒から慕われる憧れのお姉様という仮面の下に、ちょっと間の抜けたお転婆な一面があって、湊とイチャイチャした軽口の応酬が可笑しい。

 どうみても怪しげな自称・超能力者がいて、生徒たちを騙して大金を巻き上げようと企んでいるのが明白なのに肝心のトリックが暴けず、手がかりも発見できず、捜査が行き詰ってしまうのがもどかしいな。
 犯人から目をつけられて、事故に見せかけて狙われるようになってしまった茜を、湊が己の身を呈して庇っていくうちに、反撃の糸口を見出していくところは、なかなか盛り上がる展開だった。

 待ちに待った謎解き解決編では、トリックそのものよりも、その暴き方がユニークで意表をつかれた。
 まあトリックを見抜かれた犯人も、素直に大人しく捕まるわけはないと思っていたけれど、抵抗する犯人よりも、主人公サイドの人間のほうが周囲に被害を出しているって……爆発オチかよ。なんだこれ。事件を解いたら湊も用済みだけど、あれ、そのまま留まる……のか? こ、この理由なき不条理が富士ミスや!
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

棺姫のチャイカ X/榊一郎

4829137932棺姫のチャイカV (富士見ファンタジア文庫)
榊 一郎 なまにくATK
富士見書房 2012-08-18

by G-Tools

禁断皇帝アルトゥール・ガズの遺体を探すチャイカたちは、次の目標がガヴァーニ公爵であることを突き止める。しかし公爵当人が住まうのは、史上最強の魔法兵器との呼び名も高い航天要塞の中だという

 天空城を攻略せよ

 亡国の王女と乱破師の兄妹が平和な世界を再び戦乱に陥れるファンタジー。

 遺体の欠片を狙う謎のヴェールの少女……。一体何チャイカなんだ…(; ・`д・´)ゴクリ
 次なる遺体を求め、戦時中に使用された難攻不落の空飛ぶ要塞・航天要塞へと潜入したトール達が、待ち構えていた敵の罠にハマってしまい、敵陣の中で追い詰められていく光景にハラハラしました。
 遺体探しの旅が一気にスケールアップして新たな戦争の火種として大きく燃え上がっていきますね。

 毎度毎度トールとチャイカとアカリは、色気があるんだかないんだかわからんラブコメトークが滑稽だな。
 遺体を持っているという噂の公爵の領地にやってきてみれば、彼にまつわる不穏な情報を聞きつけ、さらに空を浮遊する移動要塞を住居にしているために、まずはその鉄壁の城塞を攻略しなくてはと、これまでにない難易度の高さで、単純な戦闘力以外のスキルが求められる展開が面白かった。

 装鎧竜であるフレドリカの助けを借りて、何とか潜入を果たしたはいいものの、待ち伏せていた敵にあっという間に見つかってしまい、脱出することもできない敵の要塞の中で逃げては隠れ、見つかっては戦って、戦っては逃げてと、限られた状況下での絶体絶命のピンチの連続がとてもスリリングでした。
 必死に逃げていくうちに、仲間と離れ離れになっていくトールたちの様子が物悲しかった。

 チャイカの正体を知って笑顔で擦り寄ってくる奴は怪しいって、わかってたわー。フラグは立ってた。
 今回は長いなぁ、やけにスケールを広げるなぁと思っていたら案の定、次の巻へ続いてしまった。
 一国の軍隊まで出張ってきて、本当に戦争始まっちゃったぞ。一人の少女の行動が世界を少しづつ揺さぶって、大きなうねりを生み出していくのがワクワクする。ヒャッハー! 次回はいよいよ戦争だー!

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

ボクの可愛い国家令嬢/鏡遊

4829137924ボクの可愛い国家令嬢 (富士見ファンタジア文庫)
鏡 遊 QP:flapper
富士見書房 2012-08-18

by G-Tools

日本を侵略する外敵から人々を守る『国家令嬢』の凛々花は、お付きのメイド・はがねの言うことしか聞かないワガママなお嬢様。ある日意識不明におちいったはがねの代役に選ばれたのは、なぜか男子高校生で

 お嬢様は最強です

 ワガママなお嬢様と女装メイド少年が日本を守るために奔走する身代わりラブコメ

 ダメ人間なお嬢様ヒロインを真人間へと調教していく過程が育成ゲームみたいで面白そう。
 異世界から地球を侵略する怪物"マレビト"。それに唯一対抗できる幻獣の力を宿す国家令嬢・凛々花の世話役として強引に雇われた主人公・鋼が、マレビトの脅威から大切な友人たちや日本の平和を守るために女装メイドとなってワガママな彼女のご機嫌取りに終始する姿が切実で笑えました。

 幻獣の強大な力を秘め、国防の要として豪華な邸宅で国家に保護されている凛々花ですが、引きこもり、世間知らず、男嫌い、人見知りと、とにかくダメなところだらけで美少女なのに残念っぷりが惜しい。
 自分そっくりな前任者の身代わりとして、無理やり拉致されて女装メイドにさせられてしまった鋼が、ワガママに手を焼かされつつも女の子だらけの屋敷での同棲生活にドキドキしている光景にニヤニヤ。

 鋼としては、凛々花の機嫌を取ってマレビトと戦ってもらうように仕向けなければいけないんだけれど、彼女に自分が偽物だとバレないようにしなければいけないのでボロが出る度にヒヤヒヤさせる。
 凛々花本人の望みでもあり、彼女を真人間へと教育するために男嫌いや人見知りの克服のために、学校へ通ってみたりするんだけれども、何かと非常識な彼女が悪目立ちしてしまうのが可笑しい。

 鋼の本命の宮本さんよりも凛々花の方が好みだな。スペックはとんでもなく高いのに残念系ヒロインで美味しいじゃないですか。ワガママだけれど、バカ正直で騙されやすいところとか、ちょーかわいい。
 鋼と前任者の"はがね"の繋がりや、宮本さんもまた何やら内に秘めているものがありそうですし、凛々花が真人間になりたい本当の理由も今後の展開への伏線になっていそうで気になってくるところ。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

スカイ・ワールド 2/瀬尾つかさ

4829137940スカイ・ワールド2 (富士見ファンタジア文庫)
瀬尾 つかさ 武藤 此史
富士見書房 2012-08-18

by G-Tools

第七軌道ラオタイ島にあるピラミッドの調査へと向かうジュンたち。その中でかすみは偶然『蓬莱皇帝の復活』という隠しクエストを発動させてしまう。それは、十日以内にクリアしないと死亡するというクエストで

 冒険とは未知への挑戦

 オンラインMMO世界に閉じ込められた少年少女の仮想現実冒険ファンタジー。

 回避不能のデストラップとか、仮にゲームだったとしてもそんなks仕様ブチキレてるわ。
 偶発的な特殊クエストの発動で、死の呪いを受けてしまったヒロイン・かすみを救うべく、主人公・ジュンが仲間を率いてギルド戦に挑む、立て続けに繰り広げられる予測不能の展開に手に汗握りました。
 今回はMMORPGの花形、大規模戦闘や多人数vs多人数での対人戦など迫力満点でした。

 ジュンの指導を受けてすでに初心者から脱しつつあるかすみの成長ぶりが微笑ましい。
 初めてのレイド戦であそこまで自分の役割を完璧にこなせるプレイヤーは滅多にいませんよ。
 さらに制御役ジュブの新ヒロイン・ユーカリアがPTに入ったのも喜ばしいな。MMOでは、制御役が一番好きです。器用貧乏で扱いづらくて地味なんだけれどPTに貢献できるのがプレイしてて楽しんだ。

 PTの戦力も士気も上がってきた矢先、トラップを踏んで死の呪いを受けてしまったかすみを助けるため、悪名高い大手ギルドと争わなくてはいけなくなって、そのために仲間を集め、情報を探り、策を練って絡め手でもって次第に相手を追い詰めていくジュンの駆け引きに目からウロコが落ちました。
 かすみのピンチや危機状況すらも楽しんでしまうジュンは困った奴だけど、それがゲーマーだよなぁ。

 ジュンに力を貸す友人プレイヤーたちの姿、街のNPCたちも自立した考えを持っている描写なんかあったりして、登場人物の幅が広がって世界観や人間ドラマにも奥行きを与えていたと思います。
 上の階層の攻略ギルド間の抗争なんかも、この先の展開に関わってくるんだろうなぁ。それはそうと、ジュンとかすみの恋愛模様が毎度じれったい。ハッ! やはりハーレム√狙いか!

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

鳩子さんとラブコメ 2/鈴木大輔

4829137711鳩子さんとラブコメ 2 (富士見ファンタジア文庫)
鈴木 大輔 nauribon
富士見書房 2012-06-20

by G-Tools

平和島財閥の跡継ぎ候補・平和島隼人は、クールで挑発的なメイドの鳩子さんと同居中。そしてクラスでは財産目当ての政略結婚を狙う鳳杏奈に言い寄られる日々。そんな中、隼人に近づく第3のヒロインも現れて――。

 このメイドものがすごい!

 大財閥の後継者を目指す少年とその教育係の超クールなメイドの同居ラブコメディ。

 もう鳩子さん最高! こんなドSなメイドに罵られるためだけに金持ちになりたいわ。
 一世一代のプロポーズが失敗に終わり、日常に戻った主人公・隼人が、相変わらず鳩子さんにしごかれたり、仲の悪い鳩子さんと杏奈の喧嘩の仲裁に追われたり、杏奈のご機嫌取りに苦労したり、新しいヒロイン候補にフラグを立てたりと、可愛い女の子とのイチャイチャ満載で美味しゅうございました。

 いつも杏奈を弄んで楽しんでる鳩子さんですが、それなりに気に入ってるからこそ何かと絡むんでしょうね。負けん気が強くて何度敗北しても懲りずに刃向かってくる彼女のリアクションが面白いってのはわかります。
 杏奈も何だかんだ意地悪されても友達だと思ってるんだろうなぁ。なんたって友達少なそうだし(ボソ
 隼人と杏奈をくっつけようとしているフシもあり、真意が読めないところもミステリアスな魅力です。

 幼い頃のデレ全開の鳩子ちゃんが可愛すぎた。それがどうしてこんなツンに変わってしまったのかが謎ですが、でも、これはこれでいい成長だと思うのは私だけではないはず。みんな好きだろ、ツンデレ
 ツンでも、デレでも鳩子さんを好きなのは変わらないという隼人、君はよくわかっているな!
 一見して凡庸そうでも軸のブレない隼人の言動がたまに読者の予想を上回るから楽しいんだ。

 しかし、今回一番予想を上回ったのは、新ヒロインの佐藤さんでしたね。すでに自分よりも強力なライバルがいても、それで怖気づいたり萎縮することなく立ち向かうメンタルの強さが光ってました。
 逆にメンタルの弱すぎる杏奈と足して割るとちょうどいいかも。数十年後とは言わず、数年後にも魅力的な女性になっていそう。そして誰にも予想外の結末を迎えた展開の行く末に興味が尽きない。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

シークレット・ハニー 1.船橋から愛をこめて/深見真

4829137738シークレット・ハニー 1.船橋から愛をこめて (富士見ファンタジア文庫)
深見 真 しゅがすく
富士見書房 2012-06-20

by G-Tools

世界崩壊の原因になる存在と予言された高校生、飯田五十六のもとにある日、キャサリン・涼音という美少女がホームステイとしてやってくる。実は彼女は、CIAから送り込まれた優秀なエージェントで――。

 世界の危機は、ラブコメとともに

 世界崩壊の原因になる存在と予言された少年と秘密工作員のヒロインたちのハニー&アクション

 安定した深見節で、いつもよりラブコメ多めにやってるのが気軽に読みやすかったです。
 米国が誇るスーパーコンピューター『フロンティア』によって、「世界崩壊のきっかけとなる存在」と予言された主人公・五十六の周囲に、各国の送った秘密工作員の美少女たちが現れ、彼に隠された秘密を求めて、あの手この手の色仕掛けで迫るラブコメを繰り広げる展開に盛大にニヤッた。

 みずから危険に挑戦し心身を鍛える危機管理部というちょっと変わった部活に入っている他は、ごく普通の男子高校生である五十六ですが、平凡や鈍感を通り越して淡白なまでの温厚さが好印象でした。
 そんな彼のもとに米国から金髪美少女がホームステイにやってきたり、バイト先にロシア美女、行きつけのマンガ喫茶に中華娘が現れ、好意を持って接してくるも、珍妙で下手っぴな誘惑が初々しい。

 それぞれタイプの異なる魅力的な美少女に積極的に言いよらても、あまりにも不自然で怪しすぎる色仕掛けに、何か企みがあるのではと警戒して、かえって逆効果になってしまう光景が愉快です。
 厳しい訓練をくぐり抜けたプロのエージェントといえど、五十六と同年代の女の子たちで、ハニートラップ未経験なら仕方がないかと思いますが、手本が日本の萌えラブコメってのが間違って……ないな!

 自分でも知らなかった力に目覚めた五十六の快進撃は圧倒的ではありますが、普通の高校生として生活を過ごす分には不必要な力ですよね。むしろ自分や周囲に余計な災いを招きかねない。
 女の子たちを守るためとは言え、その代償として彼の失った日常の重みは計り知れない。彼の存在が、どんな影響を世界に及ぼすのか、そしてラブコメの行方はどこへ向かうのか、続きが気になります。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

ルースターズ 2 トロンプ・ルイユと幻獣の歌姫/雑賀礼史

4829137703ルースターズ 2.トロンプ・ルイユと幻獣の歌姫 (富士見ファンタジア文庫)
雑賀 礼史 TOKIAME
富士見書房 2012-06-20

by G-Tools

百貨店での事件の一件以来、魔法の力を覚醒させたレミーは自身独自の魔法を生み出そうとしていた。そんな矢先、大富豪・ロッシュオーからジェスターが狙う秘宝中の秘宝“天使の卵"に関する情報がもたらされる。

 現実が幻想に塗り変わる

 近代パリを舞台にいにしえの魔法文明の秘宝を巡る怪盗たちの魔術バトルアクション・ファンタジー。

 それぞれの固有魔術を操る魔術師たちの戦闘シーンに駆け引きが増えて格段に面白くなってます。
 古代の遺産を巡る魔術師たちの争いに巻き込まれてしまった主人公・ボガートが、魔術怪盗ジェスターと奇妙な縁を結ぶようになり、さらにひょんなことで彼と敵対する女怪盗ミリアムからも狙われて、魔術師としては駆け出しであるボガートが始めて挑む魔術合戦の様相に手に汗握りました。

 瞬間移動の魔術『ムーンレイカー』を使うジェスターと、変化の魔術『グリモアリーフ』を操るミリアムの怪盗同士のプライドを賭けた第一戦目は、相手の魔術の性質を読み切ったジェスターの勝ちでしたが、彼の前に現れたガンプのニンジャスレイヤーっぷりに驚きました。ああ、そこで登場してくるのかと。
 ジェスターの話を聞いたボガートが、閃きを得て自分だけの固有魔術の創作にとりかかるのが興味深い。

 迷い込んだキャバレーでミリアムと偶然の遭遇を果たし、ジェスターの仲間だと誤解されて否応なく戦うことになったボガートですが、今までとは違い魔術という対抗手段があるせいか、堂々としてやっと主人公らしくなってました。巻き込まれるだけでなくて自ら窮地に踏み込んでいく意志があるのがよかった。
 早々に実戦で使うハメになったボガートの固有魔術はかなり自由度が高いなぁ。なんでもできそう。

 いかに自分の魔術を発展させ活用し、いかに相手の魔術を理解し弱点をつくか。今回の戦闘シーンでは、そうした読み合いを含んだ戦術的な駆け引きが加わったのが大きいと思います。
 ただやっとキャラクター同士の顔見せが終わったという感じで、ジェスターが予告状を出した"天使の卵"についてや遺産に関してはロクにわからず終いでしたね。まあ焦らずゆっくりやって欲しい。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

東京レイヴンズ 7 DARKNESS EMERGE/あざの耕平

4829137576東京レイヴンズ7_DARKNESS_EMERGE_ (富士見ファンタジア文庫)
あざの 耕平 すみ兵
富士見書房 2012-05-19

by G-Tools

『D』襲撃事件以降、陰陽塾を取り巻く環境は激変。塾を退塾する生徒が続出していた。そして春虎もあの戦い以来、自分の中で何かが変わり始めているのを感じていた。そんな折り春虎たちの前に新たな人物が現れ――!!

 そして闇鴉は翼を広げる

 陰陽師見習いの少女とその式神になった少年が繰り広げるオカルティックファンタジー。

 春虎すげぇ強くなったな! しかし、夏目の秘密が……も、もちつけ。とりあえず、コンちゃん(^ω^)ペロペロ
 陰陽塾の建物が修復する間、陰陽生たちも祓魔局の支局に間借りすることになり、折しも陰陽法改正の可決を前に、上層部の決行した双角会掃討作戦の騒動に巻き込まれた春虎の成長ぶりが見物です。
 新キャラ登場だったり、隠された真実が明かされたり、これまでとガラリと変わる変革の波がきてました。

 大友先生と道満の勝負に刺激を受けて、これまでの力任せの猪突猛進ではない、テクニックを身に着け始めた春虎の進歩が著しいですね。元々の彼は努力家ではあるんですよね、バカだけれど。
 模擬戦で現役の祓魔官を相手してもいい勝負をする。そんな春虎の急成長に、周囲の評価も徐々に変わってきて、これまでバカにしていた彼のことを見直して、妙に意識し始める京子がいじらしい。

 春虎だけでなく半人前を抜け出しつつある仲間たちの姿にこれまでくぐり抜けてきた激戦の過酷さを感じます。
 祓魔局内部の夜光信者を粛清する双角会掃討作戦の煽りを受けて、またしても暴走した霊災や式神と戦うハメになった春虎たちですが、いままでとは違って突然の襲撃に驚きつつも行動や判断に迷いがなかった。
 逃げ回りつつも冷静に状況を分析をして逆転の一手を生み出す機転をみせた春虎が見事でした。

 夏目の秘密は、こんなところであっさりバレるとは思ってなかったなぁ。いつかはバレるとは予想してはいましたが、タイミングが悪かったですね。というか、本当にわからなかったのがおかしいわけだが。
 取り返しのつかない言葉を言ってしまった京子だけれど、それだけ強い想いを寄せてきたのだから仕方がない。なんにせよ、すべて約束を忘れている春虎が悪い。今回も劇的な幕引きで、次巻が気になります。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

RPG W(・∀・)RLD 11/吉村夜

4829137657RPG W(・∀・)RLD 11 ‐ろーぷれ・わーるど‐ (富士見ファンタジア文庫)
吉村 夜 てんまそ
富士見書房 2012-05-19

by G-Tools

パーティは全滅した……ワケではなかった。しかし、意識を取り戻したとき、俺―ユーゴの目の前に広がっていたのは、まるでファ○コンの初期RPGのような2Dドット的ローポリのエターナルだったのだ!?その上、ステータスウィンドウにはレベル「1」の文字が!これじゃあ、スラ○ム級のザコ敵に瞬殺されるっっ!

 神々の代行者

 (※お使いのPCは正常です)

 ふしぎな ちからで RPGのせかいに やってきてしまった こうこうせいの ドタバタファンタジー。

 もうついたのか! はやい! やった! きた! かみ きた! これで かつる!
 まじんとのたたかいで パーティが ぜんめつした ユーゴたちが かこのエターナルを さいげんした 2D せかいで めざめ まじんとうばつのための ヒントを さがしつつ せかいを まもるために けついを あらため かみのかごを うけて じんるいの きぼうと なっていく すがたが すばらしかった。

 ファミコンじだいの RPGのような 2Dせかいで Lv1の パーティとして 2どめの ぼうけんを スタートさせた ユーゴたちが RPGの セオリーに のっとって たびを つづける てんかいが ノスタルジックを しげきして ドラクエや FFの プレイ けいけんのある どくしゃには あるあるネタ すぐるwww
 あたらしい まちに とうちゃくして しょっぷを のぞく たのしみは なにものにも かえがたいな。

 その2Dせかいに とばされたことで じぶんたちの ほんとうの みのうえを レヴィアや イシュラたちに ようやくうちあける したじができて かのじょたちの りかいを えられたのには ほっと した。
 たいせつなのは ステータスのつよさじゃない そのせかいで なにをしたか なにをなしとげようと しているのか。それが ヒロインたちが すきになった ユーゴや ショウの みりょく なんでしょうね。

 ところで、今回は終盤までずっとひらがなだらけの文章で読みにくいよ! もっとどうにかできなかったのか……。
 急激なレベルアップこそはエターナルの神に与えられた力であっても、彼らが世界を託すにたる存在と認められたのは、仲間たち一人一人に眠っていた魂の力じゃないかな。諦めずに自分と仲間を信じてきたからこそ、ここまで辿り着けた。誰よりも暴力の理不尽さを知っている彼らならその力を扱うに相応しいと思う。

 魔神の復活が立て続くエターナルへと戻ってきたユーゴたち、次回はいよいよ巻き返しなるか。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

対魔導学園35試験小隊 1.英雄召喚/柳実冬貴

4829137649対魔導学園35試験小隊 1.英雄召喚 (富士見ファンタジア文庫)
柳実 冬貴 切符
富士見書房 2012-05-19

by G-Tools

魔女の脅威を取り締まる『異端審問官』の育成機関、通称『対魔導学園』に通う草薙タケルは、銃が全く使えず刀一本で戦う外れ者。そしてタケルが率いる第35試験小隊は、劣等生たちの寄せ集めだった。ある日、超エリートの拳銃使い・鳳桜花が入隊してくる。タケルは魔導遺産回収の任務に赴くのだが

 魔女狩り学園の劣等生

 刀一本で戦う少年が率いる問題児ばかりの寄せ集め小隊が悪に挑む学園アクションファンタジー

 終わりゆく剣と魔法の時代にあって、最後の火花を散らす剣士と魔法使いの生き様に魅せられた。
 魔女を取り締まる『異端審問官』を育成する学園で、銃の使えない劣等生・タケル率いる落ちこぼれ小隊に超エリート少女・桜花が入隊してきて、スタンドプレーが著しい彼女とぶつかり合いながらチームワークを築いていく姿が青春で、悪の秘密結社と戦いを繰り広げていく展開が痛快なアクションでした。

 仲間とのコミュニケーション能力に欠ける桜花を何とか小隊に馴染ませたいタケルと、足手まといになる落ちこぼれ達と関わり合いたくない桜花とのやり取りは、どちらにも一理あるだけに堂々めぐりなのですが、キレやすいタケルと自制のできない桜花と、どこか心に傷を抱えた者同士、お互いに気持ちを通じ合わせていく姿が切なくも優しくて、タケルのお人好しっぷりが引き立っています。

 魔術を使ったテロによって壊滅的被害を受ける学園に駆けつけ、死霊魔術によって召喚された英雄と対峙し、一度は優勢に立つも力及ばずに敗北した桜花を助けに現れる問題児たちの小隊が格好良い。
 刀での接近戦を得意とするタケルと狙撃手うさぎの息のあった連携プレーが見物でした。いつも周囲から見下されてばかりの落ちこぼれたちが、特技を活かして強敵相手と渡り合う立ち回りは燃える。

 ただ、この作品単体でみれば手堅くまとまった出来なんだけれど、今更だと新鮮味が足りない感じ。
 学園もの要素やメカメカしい道具類が出てきたり、最近のファンタジーに欠かせない要素は取り揃えているのだけれど、それだけでは弱いかなぁ。もっと剣や魔法で殴りあってる以外の要素があるとよかったんですがね。ファンタジー好きなコアな読者を引き込むには、さらにあと何かもう一捻りが欲しいところ。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

ルースターズ 1 魔法銃とアルフライラの秘宝/雑賀礼史

4829137533ルースターズ 1.魔法銃とアルフライラの秘宝 (富士見ファンタジア文庫)
雑賀 礼史 TOKIAME
富士見書房 2012-04-20

by G-Tools

ひょんなことから“アルフライラの秘宝"と呼ばれる魔法の遺産を手に入れた美大生のレミー・ボガート。そんな彼の前に自らを“自惚れ屋"と名乗る謎の人物・ジェスターが現れる。果たしてこの男の正体とは……!?

 その男、怪盗紳士

 近代パリを舞台にいにしえの魔法文明の秘宝を巡る怪盗たちの魔術バトルアクション・ファンタジー。

 魔術の秘宝、秘宝を牛耳る秘密結社、怪盗同士のバトル。これはロマンが溢れ出た!
 田舎貴族で画学生のレミーが思いがけず"アルフライラの秘宝"と呼ばれる魔法の遺産を手に入れてしまったことで、秘宝専門の怪盗ジェスターの起こす騒動に巻き込まれるようになってと、20世紀初頭の貴族文化が色濃く残る時代のパリを舞台にした魔術師たちの大活劇に胸が踊ります。

 貴族らしい紳士でありながら魔術師で怪盗という道化師のように人を食った性格のジェスターがまさに某怪盗紳士ですね。粋というものをわかっていて、行動原理に一貫した美学があるのが魅力的です。
 主人公のレミーは凡庸な美大生と思いきや意外にイケメンで可愛い幼馴染までいて、リア充乙。
 ジェスターに奇妙な縁ができて関わりあうようになって非日常に落ちていく展開がワクワクしますね。

 百貨店で公開されている大富豪の秘宝展に訪れたレミーの目前で、主催者宛にジェスターからの予告状が送りつけられて、さらには巨大メカを操る別の盗賊団まで現れてと、魔術と科学の入り乱れる息も切らさないアクションパートに食い入りました。大パニックの中で幼馴染を助けるためにリスクを承知で秘宝を使うレミーの男気はこれは格好良い。ただのお人好しではない逞しさもあってよかった。

 ジェスターが秘宝を求める理由は、きっとロッタのためなんだろうな。可愛い幼馴染に頼られて甘えられて必死になる男性陣萌え。"アルフライラの秘宝"の由来にも謎があるようだし、秘密結社とやらは接触もしてないし、魔術師同士のバトルにしても全体的にまだまだ物足りない感じ。
 ややゲーム的な魔術設定ももっと掘り下げて解説して欲しいな。もっとだ、もっとロマンを!

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

スカイ・ワールド 1/瀬尾つかさ

4829137541スカイ・ワールド (富士見ファンタジア文庫)
瀬尾 つかさ 武藤 此史
富士見書房 2012-04-20

by G-Tools

魔法と科学技術が同居し、島から島へと旅をするオンラインRPG『スカイ・ワールド』。その中に閉じ込められた凄腕のゲーマー・ジュンは、偶然助けた初心者のプレイヤー・かすみに弟子入りを志願されてしまい

 冒険の空に翔べ

 オンラインMMO世界に閉じ込められた少年少女の仮想現実冒険ファンタジー。

 どんな境遇であっても、ゲームを楽しみ、冒険を楽しむ。ゲーマー魂が伝わって来ました。
 空に浮かぶ島から島へ旅をするオンラインRPGの世界に閉じ込められた主人公・ジュンが、ひょんな出会いからパーティーを組むことになったかすみ、エリと共に難関ボスに挑む展開に燃えますね。
 仮想世界で共に困難をくぐり抜けた仲間の絆は、現実世界での絆にも劣らないってとこを見せてくれた。

 MMOの廃人ゲーマーでどこかヒネクレた性格のジュンと、様々な事情が絡みあって共に行動することになった素直で一途な初心者・かすみの師弟関係が微笑ましいやら、もどかしいやらで萌えます。
 どこか甘さの捨て切れなかった箱入りお嬢様のかすみが、ジュンのスパルタ修行を経てゲームセンスを磨いていくとともに、精神力も次第に鍛えられて成長していくのが見て取れたのがよかったです。

 島を脱出するための飛空船を手に入れるには、レイド級のボスを倒さなくてはいけなくて、たった3人では普通に戦ったら攻略不可能。しかし、そこからゲームシステムの穴をついた作戦を考えだすという戦いぶりが興味深く、それぞれが能力を最大限に発揮し、仲間の信頼に応える姿に胸が震えました。
 ゲームは常に開発者とユーザーとの知恵比べ、まさにその通り。経験値トラップですねわかりまs

 流行りのネトゲ系ファンタジー作品の後乗りとも言えなくもないですが、MMO経験者なら思わず頷けるあるあるネタが散りばめられていて、ゲーマーとしての私個人的にはなかなかにツボでした。
 初心者がノウハウを蓄積して成長していく、地味な修行パートもしっかり描かれているのがいい。
 この3人の即席PTが仮想世界でどこまで駆け上がれるのか、見極めてみたくなりました。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。