ダフロン

2013年09月27日

バーガント反英雄譚 3 揺れる王都の騎士姫君/八街歩

4829139420バーガント反英雄譚3 揺れる王都の騎士姫君 (富士見ファンタジア文庫)
八街 歩 珈琲猫
富士見書房 2013-09-20

by G-Tools

隣国のシャンミュニ皇国で発生したクーデター事件を食い止めたシュンたち。だが、事件中の独断を咎められ、シュンは謹慎、そしてソフィーは左遷されることになった。自分の責任だと落ち込むリュリシアを元気づけて欲しいとアンジュに(力ずくで)お願いされたシュンは、彼女をレストランデートに誘い出す。

 家族の絆は永遠だ

 史上最弱の騎士見習いが姉妹を守るために最強の英雄へと成長するヒロイック・ファンタジー。

 金髪幼女かわいいよ! そしてシュンはつくづく女運がよくて女難の相がつきまとう奴である。
 学園に戻り日常を取り戻したかのように思えたシュンたちが、姉モニカの企みを知り、大切な姉妹を守りつつ、陰謀を食い止めようと動き、やがて世界を巻き込む大事件へと発展していく結末に引きこまれた。
 男まさりの美少女たちが艶やかに立ち回る華やかさに見惚れる。一人残らず魅力的で目移りしちゃう。

 隣国のクーデターを食い止めたことで、学園中でモテモテになってしまうシュンですが、妹のソフィーは学園警備という名の左遷になって、不名誉なことであるにも関わらず兄の側に来れて嬉しがる姿が彼女らしい。
 己の失態を庇われたことで責任を感じたリュリシアがようやく素直になって、ソフィーとよき友人になっていく姿が、微笑ましいなぁ。日常的にシュンを取り合って三角関係の痴話喧嘩が絶えない光景にニヤニヤ。

 二人の仲を取り持とうと食事に誘ったものの、そこで姉であるモニカたちと遭遇し、彼女の悪巧みを知ってしまって、さらに彼女らと一緒にいるところをリュリシアに見られてと息もつかせぬ急展開に手に汗握る。
 口の軽いヴィオニエが姉妹の繋がりをバラしてしまい、リュリシアに問い詰められて、とっさに嘘偽りのない真実を伝えてしまうソフィーがアホだけれど、女同士の友情の素晴らしさを感じずにはいられなかった。

 モニカ姉さん格好良いよね。追い詰められても決して怯まない不敵な態度が素敵ですお姉さま。
 シュンとリュリシアの初めての出会いにほのぼのとしつつ、シュンの父親何者だよ。過去の人間と魔族の戦争で何が起こっていたのか、シュンと姉妹の両親はどうして死ななければならなかったのか、謎が深まります。
 次回は12姉妹+1人大集合か。いやぁ、これは期待せざるを得ない。ロリシスターズちゃんたちはよ。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

新世の学園戦区/来生直紀

482913934X新世の学園戦区 (富士見ファンタジア文庫)
来生 直紀 三嶋 くろね
富士見書房 2013-09-20

by G-Tools

魔術・霊能力・超能力・現代兵器、舞台は全てが交錯する東十字学園。“青春の謳歌"を望む少年・玖式ショウ、学園最強の魔術師・璃理佳ネイ、謎の少女・レディ、学園に危機が迫る時、運命の歯車が動き始める

 運命と戦い、青春を謳歌する

 人外に対処する異能者たちを育成する学園で繰り広げる三つの異能と科学が交錯する次世代ファンタジー

 ライトノベルの各種バトル物のいいところ取りしたランチプレートのようで贅沢で美味しかったです。
 人外に立ち向かう異能者を育成するための学園で、落ちこぼれ魔術師の主人公・ショウが、吸血鬼の少女・レディと出会い、騒動に巻き込まれていく中で変人ばかりのチームメイトと育まれていく絆に胸を打ちました。
 魔術、超能力、霊能力、科学が融合した世界観、さらに吸血鬼といった存在に夢が広がります。

 魔術科の生徒としては落ちこぼれのショウとチームメイトたちとのドタバタが可笑しかった。
 クーデレで感情表現が不器用な幼馴染の璃理佳を始め、ぼっち体質の霊能少女フミカ、ナンパ男な御曹司アキラ。実力は確かだが性格に難のある変わり者ぞろいの面々が、試験のためにチームを組むことになって、放課後や休日に集まってはバカ騒ぎ、痴話喧嘩を繰り広げる光景が、これぞ青春!ってカンジで眩しかったです。

 何者かに襲われていた少女レディを助け、打ち解けていくものの、彼女は人類の敵である人外の吸血鬼で、吸血鬼に母親を殺されたショウが、復讐に囚われずに人として受け入れようと苦悩と葛藤する姿が胸に迫った。
 学園に溶け込んでいくレディの存在を、人外を専門に狩る討伐官が嗅ぎつけ、璃理佳を人質にレディを差し出すよう強いられ、璃理佳とレディのどちらかを選ぶか、追い込まれていくショウの立場が読んでて辛かった。

 レディを庇ったことで学園中の異能者を敵に回しながらも、ショウを信じて共に立ち上がるフミカやアキラの熱い友情にも心揺さぶられる。周囲と浮いてしまう、似たもの同士が惹かれ合う姿が心温まりますねぇ。
 まあ、ショウはあんな凄いチート技があるなら、さっさと使っておけよ!と思わなくもないですが、お約束という演出ですよね。なんでもござれな世界観が魅力的だからこれは続編出て欲しいなぁ。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

ロムニア帝国興亡記 I 翼ある虎/舞阪洸

4829139404ロムニア帝国興亡記I ─翼ある虎─ (富士見ファンタジア文庫)
舞阪 洸 エレクト さわる
富士見書房 2013-09-20

by G-Tools

帝国の“うつけ皇子”サイファカールに辺境長官赴任の勅命が下る。次代皇帝の座を巡る政争と陰謀が渦巻く宮廷から放逐され、歴史の影に埋もれるものと誰もが思っていた。だが世界帝国の命運を揺るがす報!「この後、帝国は大いに荒れるだろうね。それを食い止める」サイファカールの才を信じ、ともに立ち上がる盟友たち。

 天を駆け出した麒麟児

 帝国のうつけ皇子が仲間と共に希代の英雄へと駆け上がる戦記ファンタジー。

 うおぃ、なんだこれ肌色成分ばっかりじゃないですか! 文句じゃないですよ! 感激してるんだよ!
 帝位継承争いからドロップアウトし辺境に左遷された第六皇子・サイファカールが、陰謀渦巻く帝国の政治闘争の中で立ち回り、信頼出来る仲間を集めて、帝国存亡の危機に旗をあげる光景に期待で胸が高鳴りました。
 ベテラン作家が綴る王道、再びライトノベルで隆盛し始めた戦記ファンタジー熱をさらに加速させます!

 うつけ者と周囲から評されるサイファカールですが、その実、冷静に戦の流れを読み解く戦術眼と、人を味方に引き込む人誑しの才を秘めた麒麟児で、他人より一歩も二歩も先を見た言動が面白くて興味深い。
 その才能を活かすには遅く、まさに戦乱を制し、千年の平和を築きつつあるロムニア帝国にとっては、ようやく訪れた平穏を揺るがしかねない危険な存在で、皇帝である父にも疎まれてしまう姿がなんとも口惜しい。

 己の立場をわきまえ辺境に出向することに納得したものの、兄皇子派の宰相が暗殺者を送り込んできて汚い、大人汚い。しかしそうした陰謀をも先読みして、あっさりかわして逃げ切ってしまう駆け引きが痛快でした。
 追手に追われ赴任地であるアル=アラに急ぐ途中で、山賊と遭遇してしまうも、戦力として役に立ちそうな人材らば味方に引き入れてしまえと、ピンチをチャンスに転じる強かさと図太さが可笑しかったです。

 左遷されたサイファカールの元に最後まで残り、信頼できる仲間たちとの主従の絆も微笑ましいのですが、美女と美少女ばかりで、どう見てもただのハーレムじゃないっすかーだって舞阪洸だもの。ですよねー。
 「惚れちゃダメ…、でもカッコイイよぅ(ビクンビクン」状態のステラステラさん可愛いな。しかし作者は巨乳信者だからフレイヤには敵わないんだろうなと思うと可哀想になってきますね。物語は始まったばかり。期待。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

グランクレスト・アデプト 無色の聖女、蒼炎の剣士/夏希のたね

4829139412グランクレスト・アデプト 無色の聖女、蒼炎の剣士 (富士見ファンタジア文庫)
夏希 のたね 水野 良
富士見書房 2013-09-20

by G-Tools

混沌がすべてを支配する大陸では、君主たちによる富と土地を巡る戦乱が続いていた。その戦乱の中心にした者たち、それは己に混沌を刻み、異能の力を振るう傭兵―邪紋使い。若き傭兵ロイは戦場で敵を倒し、その混沌、異能の力を奪い続けていた。すべては、ただ「強くなるため」に。そんな彼の前で突如として収束を始めた極大級混沌。現れたのは、この世界を何も知らない少女!?

 俺の剣で君を守る

 邪紋使いの傭兵少年と極大の混沌が生み出した現代の女子高生が繰り広げる異世界戦記ファンタジー。

 女子高生パワーは異世界でも最強だった。世界を救うのは聖印でも邪紋でもなく、女子力じゃねーの。
 傭兵隊に所属する邪紋使いの少年・ロイが、世界に災厄を招く混沌の投影体として現れた現代の女子高生・真璃と出会い、己が戦う意義、強さを追い求める目的を見出して成長していく姿に胸が躍りました。
 シェアードワールド第二弾。ツンデレ少年とノーテンキ女子高生が世界を一変させる大活劇ロマンス!

 混沌によって故郷を滅ぼされた過去から、純粋に強くなりたいと願い、若くして傭兵として働くロイですが、真璃と出会い、憎んでいた混沌の投影体であるのに無害で無垢な彼女を殺すことが出来なくて、自分は何のために邪紋使いになったのかと思い悩む姿が切ない。一方そんな葛藤は知らない真璃は、異世界での暮らしにすぐに馴染んで、やたらとポジティブな真璃とネガティブなロイの組み合わせが微笑ましくて笑みがこぼれます。

 混沌の元である竜退治に出かけた際に、味方の裏切りにあい、ロイを庇って傭兵隊隊長のジラファが命を散らしたことは何より辛かったし、すべての陰謀を仕組んだペイラーへの怒りでページを捲る手が震えました。
 敵軍の君主としての聖印の力も、傭兵としての邪紋使いの力も、すべてが相手に劣っているとわかっていながら、亡き君主と隊長のため死ぬ覚悟で仇討ちに挑むロイと兵隊たちの姿が心に焼き付いて引きこまれました。

 アホのように思えて、実はいろいろ考えて、すべてをわかった上で受け入れて前に進む真璃の強さが凛々しく、悲しみと怒りの中で翻弄されながらも守りたい者のために剣を振るうロイの成長が目覚ましかった。
 真璃の特異性も周囲にバレてしまいましたし、その力を狙って周辺の君主が黙ってないでしょうね。
 他の物語とも繋がっていきそうで、そちらも楽しみです。次はMF文庫か、コミック版かな?
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

グランクレスト戦記 1 虹の魔女シルーカ/水野良

4829139293グランクレスト戦記 1 虹の魔女シルーカ (富士見ファンタジア文庫)
水野 良 深遊
富士見書房 2013-08-20

by G-Tools

混沌がすべてを支配する大陸。人々は混沌により生じる災害に怯え、それを鎮める力“聖印”を持つ者、君主に守られ生きてきた。理念なき君主たちを軽蔑する孤高の魔法師シルーカと、故郷を圧政から解放するべく修練の旅を続ける放浪の騎士テオ。ふたりが交わした主従の誓いは、混沌と戦乱の大陸に変革の風をもたらす

 聖印に導かれし英雄たち

 天才魔法師の少女と放浪の君主の少年が戦乱の中で成り上がる戦記ファンタジー

 パネェ……。さすが水野良大先生パネェっす、という他に表し様がない圧巻のスケールの超大作でした。
 望まぬ君主との契約を迫られた天才魔法師シルーカが、旅の途中で流浪の騎士テオと出会い、真に領民のためを思う彼に仕え、戦乱の嵐が吹き荒れる大陸で信念の旗の元に戦い抜く生き様に引き込まれました。
 若き英雄の素質を持つ少年と才気溢れる少女の大躍進にワクワクとドキドキを掻き立てられます!

 高潔な精神を持ちながらも未熟なテオをそそのかすように巻き込んで、政治や軍略で天才ぶりを発揮して、身一つだった彼をあっという間に一大勢力を持つ領主に押し上げるシルーカの悪女っぷりが恐ろしくも痛快。
 シルーカのやり方は強引なのだけれど、領民から慕われる人徳がテオには備わっていて、戦で敵対した相手からも忠誠を捧げられ、広大な領地と多くの忠臣を得ながらも変わらない無欲で謙虚な態度が好ましい。

 しかし、テオとシルーカたちがあまりに有能すぎ、勝ちすぎ、大きくなりすぎ、和睦を求めようとしていた相手からも警戒されて対立してしまい、思わぬ誤算から追い詰められていってしまう急展開に焦らされる。
 劣勢にも関わらず決死の覚悟で戦うテオたちを、敵側の君主や騎士ですら尊敬する気持ちが湧き上がって、さりとて引き際を失い騎士の誇りが邪魔をして、振り上げた剣を引くに引けない両軍の懊悩が痛ましかった。

 最初は、やけになって契約した主従関係だけれど、次第に自分の理想の君主になっていくテオに徐々に思慕の念を募らせて、彼のことだけを考えていくようになるシルーカの恋心も初々しくて胸を締め付けられました。
 戦記ファンタジーをロジカルに密度を突き詰めていった極地の一つ。熟練のチェスプレイヤーの駒の采配のように、キャラの行動が精錬されて無駄がなく美しい。これは本気で『ロードス島戦記』を越える気だ。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

スカイ・ワールド 5/瀬尾つかさ

4829139242スカイ・ワールド5 (富士見ファンタジア文庫)
瀬尾 つかさ 武藤 此史
富士見書房 2013-08-20

by G-Tools

『竜の末裔』を名乗る二つの種族が争いを続ける第四軌道へとたどり着いたジュンたちは、サクヤの救出に成功する。ついに再会したジュンとサクヤ、そしてサクヤとかすみ。サクヤが直面している問題、それを解決するためには強大なギルド『黄金の果実倶楽部』を倒す必要があるのだが――。

 覇者の御旗のもとに

 オンラインMMO世界に閉じ込められた少年少女の仮想現実冒険ファンタジー。

 【速報】ハーレム野郎フラれたああああああああwww!! ざまあああああああwww!!
 ついに再会を果たしたジュンとサクヤが、以前のようなベストコンビへと戻り、新たに旗揚げしたギルドを率いて、スカイワールドのグランドクエストに迫る大規模戦闘に挑戦していく勇姿にテンションマックス!
 知略を用いた頭脳戦だけでなく、ヒロインとのラブ模様も変化して、読み応え、見所満載でした。

 ジュンに対する積極的なサクヤのアプローチが、ヒロインたちの恋心を刺激して、これまで放置していた恋愛関係がぐぐーんと進展していって、追い詰められていくジュンのうろたえぶりが楽しい。サクヤさんGJ!
 やっと恋心を自覚したかすみに、意を決して告白したジュンへの思わぬ切り返しには脱力。ユズリハやチョココロネといった新ヒロインを加えての女子会トークもますます赤裸々に、ぶっちゃけててワロタ。

 他のヒロインたちにサクヤが受け入れられるまで一悶着ありましたが、ちゃっかりジュンの不動の相棒ポジションに収まってて、ハーレム建築計画を推し進めていくあたり、あざといわーこの娘あざといわー。
 リーダー同士の恋バナが、合流したばかりのジュンチームとサクヤチームの交流の潤滑剤になっているところが可笑しい。切羽詰まった状況でもそうやってネタにして笑える余裕があるから彼らは強いんでしょうね。

 相手の裏の裏をついて劣勢を覆す軍略に舌を巻きました。一理も二理もあって、単純な俺TUEEにしないところがいいですね。というか単騎ではジュンの弱点を突かれて劣勢に陥ってますし、パワーアップフラグかな。
 どのギルドよりも早く伝説の地への扉を開いたジュンとサクヤ。運がいいからとか、強いからではなく、どれだけこの世界を愛しているかが、この結果に現れているんだろうなと微笑ましくなりました。次回に期待。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

東京レイヴンズEX1 party in nest/あざの耕平

4829139099東京レイヴンズEX1 party in nest (富士見ファンタジア文庫)
あざの 耕平 すみ兵
富士見書房 2013-07-20

by G-Tools

春虎一筋の式神コンや、誕生日を忘れられた天馬、春虎たちと出会う以前の冬児……それぞれの日常が描かれる! 中学生時代の北斗と春虎、夏の日の出会いも明らかになる、学園陰×陽ファンタジー最新刊!!

 忘れることのないその日

 陰陽師見習いの少女とその式神になった少年が繰り広げるオカルティックファンタジー。

第一話 リア・コン!
 実体化が解けなくなったコンが、こっそり陰陽塾にやってきて騒動を起こす話
 コンは本当に可愛いなぁ。あー、膝の上に乗せてモフモフしたいですね。忠義一途なところが長所であるのもの、見た目の幼さ相応に世間知らずで気が回らないお馬鹿なところが、また可愛い。春虎愛されてるなぁ。

第二話 倉橋京子の挑戦
 夏目と京子がデートする話。学園長がお茶目なおばあちゃんで萌えました。
 夏目の本当の性別を知っていると、仲の良い女の子同士がデートしているみたいで、ニヤニヤしてきますね。可愛いものに反応してしまったり、挙動不審な夏目の姿が、いまにもバレそうでハラハラします。

第三話 阿刀冬児のロジック
 怪しげな降霊会の噂を耳にした冬児が実態究明に立ち上がる話
 冬児がクールとしか言い様がないですね。さすがシリアス担当。飄々としているようで、内に熱い心を秘めた彼のキャラが格好良いです。本編でも冬児メインの回をもっとやってくれないかな。

第四話 ペガサス・ファンタジー
 天馬の誕生日にサプライズ・パーティーを企画した友人たちの話
 友人たちに今日が誕生日だと打ち明けようとする天馬の姿が妙に可愛く、春虎たちがこっそりとプレゼントを用意するんだけれど、悪ノリがいきすぎてトンデモな誕生日パーティになってしまう光景が可笑しい。

書き下ろし トライアングルミステイク
 北斗と出会った頃の春虎と夏目の話。
 北斗として春虎と接する夏目の演技が、いろいろダメダメなんだけれど、「変わった奴」で済ませる春虎鈍感すぎるー。さ、さすがライトノベルの主人公やー。男として過ごすための練習だった北斗ですが、そのくせに女の子の姿なので作者自身「設定間違えました」と言っていた事を、こう辻褄合わせてきましたかと楽しめた。

 春虎と夏目以外の友人たちにより好感が持てた。本編の第二部も近日再始動らしいので、早く読みたい。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

鳩子さんとラブコメ 4/鈴木大輔

4829139145鳩子さんとラブコメ4 (富士見ファンタジア文庫)
鈴木 大輔 nauribon
富士見書房 2013-07-20

by G-Tools

僕こと平和島隼人は、平和島財閥の跡継ぎ候補。いずれ財閥のトップに立つべく、メイドの鳩子さんから帝王学を学ぶ日々なんだけど、僕らの祖父にして平和島財閥総帥・源一郎から後継指名された僕は、鳳杏奈と結婚を前提に同棲を命じられる。慌てた僕は祖父の目の前で鳩子さんにプロポーズするけど

 未だ誰も知らないの未来への一歩

 大財閥の後継者を目指す少年とその教育係の超クールなメイドの同居ラブコメディ。

 完結? えっ、これで終わりだと!? ここ最近のラブコメじゃ一番楽しみにしていたのに!なんでや!
 祖父である平和島源一郎の気まぐれにより、突然廃校を告げられた学園を立て直すため、鳩子さんを敵に回して、表では平凡な反対運動を盛り上げつつ、裏で逆転の秘策を練り上げる隼人の暗躍ぶりが痛快でした。
 愛する鳩子さんとの結婚のためにすべてを投げ打つ隼人の男気が格好良かったです。

 突然やってきて廃校を宣言した祖父・源一郎は、なるほど大人物らしいワガママっぷりだけれど、鳩子さんが鍛えて、自分が認めた後継者候補である隼人に与える卒業試験のつもりだったんでしょうね。
 隼人にとって受け入れがたかったのは、学園を廃校にしようとすることでもなく、杏奈と強引に婚約されたことでもなく、鳩子さんとの結婚を認めなかったが故に反骨精神を滾らせるところが燃える。

 廃校を撤廃させるために、教師や生徒、周辺住民を炊きつけて、反対運動を起こさせる一方で、杏奈を使って源一郎に一泡吹かせる策略を練ってと、周囲を操って舞台を整える隼人の腹黒さが頼もしい。
 源一郎の味方をすることに決めた鳩子さんといえば傍観に徹するのみで、何故かと思っていたら、理由はとても単純で、鳩子さんのデレは宇宙一やあああああああ!! もう二股エンドでいいんじゃないでしょうか

 この結末だと、もっと先を続けられると思うんですけどね。鳩子さんというインパクトあるキャラがいれば、何をしても面白いと思うのですが、作者としてはやりたいことはやったという思いなんでしょうか。
 目的無しに惰性で続けられるよりは、まあいいところで区切りはついているけれど、別のキャラを立てた新シリーズは別にすればいいわけで、こちらのシリーズも残していつでも再開できるようにして欲しいですね。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

ぼくのゆうしゃ/葵せきな

4829139110ぼくのゆうしゃ (富士見ファンタジア文庫)
葵 せきな Nino
富士見書房 2013-07-20

by G-Tools

兄さんの危篤を知り病院へ急ぐ途中、ぼくはトラックに撥ねられてしまった。目を覚ましたぼくがいたのはファンタジーな異世界で、目の前には謎の毛玉生物・ルウがいて…。勇者の役目―女神さまを眠りから覚ますため、ルウや道中で出会った“自称”大魔導師など、愉快な仲間を引き連れたぼくの旅路に待ち受けているものは

 逃げない負けない諦めない

 勇者として異世界に召喚された少年の想う強さが願いを叶える超王道ライトファンタジー

 悪くない。悪くはないが……対象年齢低くねっ!?っていう。角川つばさ文庫でだせよぉ……。
 勇者として異世界に召喚された小学四年生の少年・トオルが、使い魔のルウ、行きずりで出会った自称大魔導師と共に、モンスターの集団に襲われそうになっている村を助けるために奔走する姿に心が温まりました。
 王道も王道の異世界召喚モノですが、ちょっと読者層が中高生よりも下の世代向けじゃないですかねぇ。

 イマドキの小学生にしては元気溌剌、明るくて素直なトオルですが、これが複雑で寂しい家庭環境で、本人はあっさり身の上話を語ってるけれど、聞いている方は不憫で苦しくてもうやめて!と土下座したくなります。
 勇者として眠れる女神を起こしに行かなくてはいけないのだけれども、モンスターの大移動で滅亡寸前の村を通りがかって、気の良い村人たちを見捨てられないお人好しぶりが甘いが、彼が勇者でよかったと思った。

 勇者として身体能力が強化された肉体を持つものの、<シュ・ロッカ>と呼ばれる、魔物の大移動は天災に近く、村の大人たちの間で諦めムードが漂う中、子供の視点から諦めないことの大切さを真正面から説くトオルの言葉に揺さぶられました。<シュ・ロッカ>に立ち向かうトオルに、次々と続く大人たちの意地が勇ましかった。なんやかんや言いつつも、トオルの窮地に参上するファルディオはいいツンデレでした。

 ライトファンタジーとして非常に読みやすい。読みやすいが……物足りない。『マテリアル・ゴースト』、『生徒会の一存』を読んできたファンが新作に望んでいたのとは、ちょっと違う。まあライトノベル業界も飽和状態ですか。低年齢層の新規読者の獲得をするのはいい戦略だと思うんですが、だからそれは角川つばさ文庫でやれっていう。ともあれレーベルが違えば、いい作品です。あくまでラノベ初心者にオススメではある。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

RPG W(・∀・)RLD 14/吉村夜

4829139064RPG W(・∀・)RLD14 ‐ろーぷれ・わーるど‐ (富士見ファンタジア文庫)
吉村 夜 てんまそ
富士見書房 2013-06-20

by G-Tools

邪神ギャスパルクの復活を阻止することができなかったユーゴたち。だが、手をこまねいてそれを見ているだけではなかった。これまで旅をする中で得た仲間たちと共に、世界を救うための最後の戦いに打って出る!

 永久へ繋ぐ伝説

 不思議な力でRPGの世界にやってきてしまった高校生二人組のドタバタファンタジー。ゲームクリア!

 人間とは何故生まれ、何故生きるのか。人間らしく、よりよく生きるということの真理に触れた気がした。
 エターナルの存亡を賭け、邪神ギャスパルクとの最終決戦が始まり、主人公ユーゴを中心に強きも弱きも誰もが力を合わせ、命を振り絞り、多大な犠牲を払った末に勝ち取ったかけがえない勝利に、まさに感無量でした。 読者に親しみやすい世界観とストーリーを描きながらも、とても深い人生哲学を感じる結末でした。

 勇者として誰よりも重い期待と責任を背負い、戦い抜いたユーゴの功績は誇らしい見事な活躍でしたが、最終決戦での影の立役者、シリーズ通じて最も成長したキャラは、ショウでしょうね。エターナルに来た序盤はことあるごとにレベルをひけらかすお調子者でしたが、親友の雄姿を見つめ、大切な女性を見つけ、旅の中で少しずつ人間として大きくなっていく成長ぶりに目を見張りました。正直、ユーゴよりも共感できたキャラでした。

 特別な人間でなくとも、誰しも勇気という魂の力が眠っている。一つ一つの力は小さいけれど、束ねれば大きな炎となる。ただの普通の人でありながら邪神に挑んでいく名も無き兵士たちの姿にも胸が熱くなります。
 そしてリサやセレナ、アークたち悪に魂を染めた者であっても、心の奥には小さな善が宿っている。ただ悪人を裁くのではなく、罪を悔いて引き返す機会を与えることが本当にするべきではないかと考えさせられる。

 悪意は決して滅ぼすことはできないが、善意もまた決して滅ぼすこともできない。誰の心にも善意と悪意が宿っている。人間である限り、常に戦い続けなくてはならない。ストーリーの根幹に、またも作者の吉村夜の作品に共通して主張する思いを見つけることができました。ただひとつ心残りがあるといえば、ウメさんに最後くらいは、もっといい挿絵をあげてくださいよおおおおおおおお!!!(´;ω;`) 顔が怖いんだよばーちゃん

 エンディングの後も、もうちょっとだけ続くようなので本当の最終巻と新シリーズに期待。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

ギルティブラック&レッド VAMPIRE the 1,000,000 kills/小林がる

4829138882ギルティブラック&レッド VAMPIRE the 1,000,000 kills (富士見ファンタジア文庫)
小林 がる 有坂 あこ
富士見書房 2013-05-18

by G-Tools

かつて“万人殺し”と呼ばれる最強最悪の吸血鬼だった罪を背負い、死んだように生きる少年・辰巳。彼の住む超深度地下都心・黄泉津は、人間と吸血鬼が血液銀行というシステムで、表向きは平和裏に共存する街。しかし…。とある偶然から“聖女”とあだ名される血液銀行の取立人・アキラと出逢い

 愚か者たちの必要悪

 破産した吸血鬼を救い上げる借金取立人になった少年と少女が織り成すヴァンパイアアクション

 これは一風変わった設定。金がなければ吸血鬼でも人間に狩られるという生々しさが溢れているのがいい。
 吸血鬼に血液を貸し出して取り立てる血液銀行の美少女取立人・アキラと、彼女のパートナーになった主人公・辰巳が、金と力と血液がすべての社会の中で、損得感情を越えて人助けに奔走する姿に魅せられました。
 ときにあらすじや帯コメントがネタバレ以外の何物でもないのは、もっとなんとかならなかったのか……。

 困っている人がいれば手を差し伸べて、貧しい人にはお金を差し出してしまう善人の見本のような主人公の辰巳ですが、ただのお人好しと呼ぶには行き過ぎた善意が狂気めいているキャラが非常に危なっかしいですね。
 ヒロインのアキラも、血液銀行の取立人としては、相手の吸血鬼に肩入れしすぎていて同じくらい危ういところがあり、そんなアンバランスな二人が仕事の相棒となり、お互いの欠点を補い合う関係が微笑ましかった。

 少しずつお互いを理解し始め、絆が芽生えかけようとしたところで、過去に犯した罪悪感で死にたがる辰巳と、人情と理想と正義感から万人を救おうとするアキラとで気持ちがすれ違ってしまうのは切なかったですね。
 どんなことがあっても常に前を向いて理想を追いかけるアキラの強さが眩しくて、そんな彼女に惹かれて奮い立ち、自分の過去を乗り越えていく辰巳も格好良かった。ま、まさか辰巳が<万人殺し>だったなんてー(棒)

 <黒髑髏>の正体は、読み込んでいくと、「ああ、あいつか!」と気づけば意外性はありましたけどね。
 今回はスケールのちょいと大きい銀行強盗レベルの騒動だったものの、事件の首謀者をさらに率いる本当の黒幕の組織だとか、辰巳と姉妹たちの実家の機関の企みだとか、もっと壮大で深淵な政治と金と権力の気配がチラチラと出ているのが、期待感を煽りますね。それら相手に何処まで通じるのか二人の夢と理想を応援したい。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

まよう神姫の剣使徒/すえばしけん

4829138912さまよう神姫の剣使徒 (富士見ファンタジア文庫)
すえばし けん H2SO4
富士見書房 2013-05-18

by G-Tools

あらゆるものが眠る大迷宮“大いなる門”で、探索士・ユウキは一人の少女を拾う。「ここがソリトゥス、我が街か!神姫の帰還をたたえよ!」街を守護する女神―神姫であると自称する拾われた少女・ティナは失った力を取り戻すため、ユウキに協力を求める。

 世界を護る女神と英雄

 落ちこぼれ探索士と、力を無くした女神が織りなすダンジョン攻略ファンタジー

 シンプルにして王道のダンジョン攻略ファンタジーですね。そして安定のつるぺたロリ。勝ったな(何に)
 都市の地下に広がる大迷宮に倒れていた少女ティナと、彼女を拾った落ちこぼれ探索士の主人公・ユウキが騒動を通じて、世界を護る女神とその下僕の剣使徒として絆が芽生えていく姿にドキワク胸が躍りました。
 挿絵が口絵の使い回しで残念なんですが、原稿が締め切りに遅れたのか、絵師が間に合わなかったのか。

 探索士としては最底辺でやる気もなく、都市の住人としてはあるべき女神への信仰心も薄く、お金に汚いユウキですが、他人に無関心で冷たいようでいて、人を見捨てられないお人好しぶりがツンデレで思わずニヤリ。
 迷宮で生まれたばかりの女神ティナを拾って一緒に暮らすようになり、義侠心と正義感の強い彼女に振り回されて揉め事に首を突っ込んだり、振りかかる面倒事をのらりくらりとかわすやり取りがなんとも可笑しいです。
 ユウキに想いを寄せる後輩の少女フランカを交えての三角関係も可愛らしいのですが、徐々に明かされていく複雑な家庭事情が同情を誘い、本来は明るくて健気な少女だけに内面で憎しみを燃やす姿がやるせなかった。
 復讐に燃えていたフランカが真実を知って、すれ違っていた兄の気持ちに気づき、憎むべき父親の仇ですら救おうと我が身を投げ打つ行為は、人道的で気高く、慈愛に満ちていて素晴らしかったです。あなたが女神か。

 神力を補給しないと奇跡を使えないティナがイマイチ使えない子なのですが、彼女の女神としての加護や特性を利用してライバルを出し抜く駆け引きは面白かった。ユウキのチートっぷりは、まあお約束ということで。
 綺麗事だけでなく、都市の民には知らせず密かに反目し合う女神たちと利権で歪んだ女神の誓約団の不穏さが、モヤっとした苦味を残しますね。世界を護るために今後、二人が何を成していくのか、見届けたい。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

スカイ・ワールド 4/瀬尾つかさ

4829138807スカイ・ワールド4 (富士見ファンタジア文庫)
瀬尾 つかさ 武藤 此史
富士見書房 2013-04-20

by G-Tools

プレイヤーのごくわずかしかたどり着くことができていない第四軌道。その理由は、第四軌道と第五軌道との間を分断する激しい気流・グランドストリームにあった。グランドストリームを突破するため、ジュンたちは、十七の島をめぐる壮大な連続クエスト『フエルファイ・キャンペーン』に挑む。

 信じられる仲間がいれば、越えられない壁はない

 オンラインMMO世界に閉じ込められた少年少女の仮想現実冒険ファンタジー。

 ありのまま起きたことを話すぜ! MMORPGだと思ったら、主人公だけギャルゲをやっていた。
 第四軌道へ向かうための最難関『フエルファイ・キャンペーン』に挑戦した主人公・ジュンたちが、クエスト攻略を通じて、仲間との絆を確かめより強固な結束で結ばれていく姿に胸がいっぱいになります。
 いやぁ、ハーレムパーティーっすなぁ……ヒロインたちが自覚してるところがもう羨まし死刑。

 ジュンさん、ヒロイン全員同時攻略する気満々じゃないですかー! てっきり、かすみ本命で進むのかと思いきや、エリやユーカリア、ヒカルの好感度稼ぎも怠ることなく、ヒロインたちから「かすみの次でいいから」と言質を引き出しているところが憎いぞ! ヒロインたちにカイ/サクヤのことを打ち明けても、新しい女の存在を受け入れられてるし、すでにハーレムエンド見えてるじゃねぇかああああああ!!

 しかしまあヒロインたち頼られるだけあって、大軍団でかかるべき難易度の高い連続クエストに最小限の人数で挑み、時には奇策で、時には力押しで、TPOに応じて柔剛を使い分けて突破して、尚且つ、仲間たちへのメンタルケアや気遣いもできるリーダーとしてのジュンの実力は認めざるを得ない。ジュンの強さは戦闘力ではなく、MMORPGで最も必要とされるコミュニケーションスキルによるものですね。

 ダンジョンごとに様々なテクニックを必要とする連続クエストでしたが、肝心の最終クエストがしょぼい扱いなのはちょっと残念だったなぁ。けれど、『フエルファイ・キャンペーン』の裏に隠されたリザードマンたちの企みや、大手ギルドたちの停滞の理由など推察を巡らせるところは興味深かった。
 今回は中継ぎとして、次回は再会を果たしたジュンとサクヤの快刀乱麻の活躍に期待したいですね。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 下/葵せきな

4829138661新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 下 (富士見ファンタジア文庫)
葵 せきな 狗神 煌
富士見書房 2013-03-19

by G-Tools

新生徒会メンバー説得も残すところあと二人。上巻では一枚もイラストの無かった日守東子とラスボス雰囲気漂う火神北斗。杉崎を応援しつつ、期待を膨らませるのはやっぱりアノ人の出番! ジェノさんとかじゃないよ。

 ハーレム王と愉快な仲間たち

 ハーレム目指して美少女だらけの生徒会は今日もダラダラ、漫才全開のスクールライフコメディ。

 火神のラスボスっぷりが予想外ですた。マジきついッス勘弁して。コメディがなければ即死だった。
 新生徒会ハーレムを完成させるべく、残る二人のメンバーの説得にあたる杉崎でしたが、ラスボス・火神北斗の抱える闇は、その重みで杉崎自身の心までもを圧し潰すかのようで息が詰まりました。
 女の子に罵られ、虐げられ、打ちのめされるたびにより強く逞しくなって蘇る。杉崎さんまじマゾ。

 これまで謎に包まれた人物だった日守東子ですが、フタを開けてみると神秘性の欠片もねーな!
 超美人だったり、それを台無しにする残念ちゃんだったりして、美味しいキャラではありました。
 「美人すぎて困る」とか、笑い話ですが、自分を追い詰めてしまっている彼女の優しさ、気高さを見出して理解してやれる杉崎がやっぱりイケメンだった。デレ可愛いけれど、彼女の場合はバカ可愛いなのかね?

 そして最後に控えたラスボス・火神北斗の苦悩に満ちた境遇は、このシリーズの根幹テーマを揺るがすような猛毒を秘めていて、普段のチャラい態度の下に隠されたあまりに重く、どす黒い憎悪と憤懣に身も心も震えました。杉崎の理想の対極で、始めからもうこれ詰んでるじゃないかと思いきや、そんな相手にも真正面からぶち当たっていく杉崎は、これは惚れるしかないわ。もうお前がハーレム王でいいよ!

 女の子から刃物を向けられるのも、モテ男の特権だよ。いや、むしろ修羅場スキーとしては、杉崎を巡ってヒロイン同士でもっとドロドロの愛憎劇を演じて欲しいんですが? このシリーズそれがないよな。
 ようやく全員揃った新生徒会の会議の模様は、旧生徒会が帰ってきたかのようで懐かしか……桜野くりむキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 最後の最後のサプライズに大感激です。ああ、面白かった。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

甘城ブリリアントパーク 1/賀東招二

4829138289甘城ブリリアントパーク1 (角川ファンタジア文庫)
賀東 招二 なかじま ゆか
富士見書房 2013-02-20

by G-Tools

謎の美少女転校生・千斗いすずが、可児江西也をデートに誘ってきた。転校初日から校内で噂になるほどの女の子に誘われるというのは、悪くない構図だ。ただし―、こめかみにマスケット銃を突きつけられてなければ、の話だが。しぶしぶ承知して向かった先はダメなデートスポットとして名高い遊園地だった。

 ようこそ! 夢の国へ!

 俺様気質の主人公が閉園寸前のオンボロ遊園地を再生させるエンターテイメントストーリー。

 お姫様マジお姫様。夢の国の実情は夢がねぇ、けれど可愛い女の子を救うロマンがあった。
 美少女転校生・千斗いずずに脅迫され、遊園地『甘城ブリリアントパーク』の支配人になった主人公・可児江西也が、あの手この手で客を呼んで遊園地に活気を取り戻していく光景が微笑ましかったです。
 俺様な西也とクールないすずを始めとした甘ブリの従業員たちのコミカルな掛け合いが面白かった。

 古臭くて安っぽい残念系遊園地『甘城ブリリアントパーク』のスタッフは、実は魔法の国の本物の妖精や動物たちで、そのくせどいつもこいつもやけに俗っぽくて人間臭いキャラがユーモラスでした。
 存続の危機に陥った遊園地を救うため、『神託』によって支配人に選ばれた西也は、彼らとは何の関係も義理もないが、何故か見過ごせなくて、そんな俺様キャラに似合わないお人好しぶりがニヤニヤ。

 スタッフたちの尻を叩き、あざとい手段も駆使して強引にでもお客を増やしていくうちに、無気力だったスタッフたちも徐々に演出に対するモチベーションが変化して、訪れた人々を楽しませたいと本気で思うようになり、そんな雰囲気がお客様にも伝わって、良い循環を生み出していく光景が、まさに遊園地の理想を実現してて、毎日がガムシャラで、お祭り騒ぎのような労働風景がこころ温まりました。

 どんなに期待されても、優秀でも、普通の人間である西也にも限界があって、彼の起こした『奇跡』の真実はとても汚いものだったけど、一人の女の子を守るためならそれも仕方がないのかなぁ……。
 今度また同じ事が起きたときには、もっと別の方法が取れるように願いたいですね。このシリーズはコメディとして展開していくそうなので、次回はもっとラブ寄せでいったらどうだろうか、なんて期待。

posted by 愛咲優詩 at 03:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

GENEZ 8/深見真

4829138629GENEZ‐8 ジーンズ (角川ファンタジア文庫)
深見 真 mebae
富士見書房 2013-02-20

by G-Tools

海神学園占拠事件の解決直後、謙吾は短い時間であまりにも多くのものを失った。セルジュは重傷。七湖が裏切り、そしてユキナはグリークスの社長・セルジオによって、意識を奪われてしまった。謙吾たちが対策を講じる中、いよいよセルジオの攻撃は世界を巻き込み、本格化していく―!

 愛は世界にあまねく遺伝する

 GENEZと呼ばれるパワードスーツを装着し、世界平和のために戦う学生兵士たちの学園アクション。

 バカップルが大量生産されて、こいつらの世界滅べばいいのに……。嗚呼、テロリストになりたい。
 ユキナの魂を奪ったグリークス社長・セルジオとの対決姿勢を明確にした主人公・謙吾と武田爪兵が敵味方を越えて協力し、愛する少女と世界を救うために最終決戦に挑む展開が熱くて燃えました。
 一旦は強敵相手に完敗した主人公が新型機体を得てパワーアップしてリベンジ! これぞ王道や!

 突然の襲撃によって甚大な被害を受けた海神学園でしたが、大切なものを踏みにじられた謙吾たちの闘志は失われず、体制を立て直し反撃に立ち上がる人々の、表面では冷静ながらも心の奥底では犠牲となった友人たちを思い、ぐつぐつと煮えたぎる怒りが感じられて、殺気が漲る迫力にゾクゾクしました。
 それでも七湖の裏切りには自分たちにも少しは非があるのではと簡単に割り切れない思いがもどかしい。

 謙吾の新型GENEZを始め、これまでに築いたツテを総動員して秘密兵器を投入して、敵の本拠地を襲撃する場面は前回のカウンターパンチといった感じで、スケールのぶっ飛んだ盛大さが痛快でした。
 謙吾&爪兵VSイエニ・チェリ&ガンズ・オブ・ナバロンのチーム対抗マッチとでもいうべき名勝負の連続は、これまでのグリークスとバビロンメディスンの混沌の歴史を象徴するかのようで印象強かったです。

 グリークス社長・セルジオのキャラというか本性は、予想外で生理的に嫌悪感が先に立ったなぁ。
 彼の願望が実現する前に謙吾が叩き潰してくれて本当に良かったと思える結末だったけれど、『世界を守る彼らの戦いはまだ始まったばかりだ……』って、何というコテコテのジャ●プ式最終回をしてくれちゃってるのか。せめてエピローグで結ばれたカップルたちだけは、どうか幸せに爆発してください。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

フロムエース 2 可憐すぎる幼馴染みとホテルに行くんだけど、何か質問ある?/尼野ゆたか

4829138556フロムエース2 可憐すぎる幼馴染みとホテルに行くんだけど、何か質問ある? (角川ファンタジア文庫)
尼野 ゆたか 瑠奈璃亜
富士見書房 2013-02-20

by G-Tools

とらのまき庵波店に強力なライバルが現れてケンカをふっかけられたので、ソイツを倒すために百倍の重力でトレーニングしたり、現実の一時間が二千時間に相当する空間で修行したり、師の命と引き換えに奥義を修得したりするのかと思ったのに、やることはまさかの「幼馴染みとホテルに行くこと」だった!?

 そこには「出会い」が待っている

 アニメショップで働くことになった主人公と個性溢れる美少女店員たちのサブカルライフラブコメディ

 本妻のプレッシャー鬼やべええええ!!www 逃げてー主人公超逃げてー!
 近隣に新しくできた本屋にお客を奪われ、売上が伸び悩む「とらのまき庵波店」の現状を危惧した主人公・武詞が、利益主義の悪どい商売を続けるライバル店相手にアイデアで立ち向かう店員魂に燃えました。
 ここにきて幼馴染が台頭してきて、ラブ寄せハジマタ! 三角関係の修羅場をもっと見せろー。

 新規参入してきた競合店『アルトリバー』の店長のオタクを人間と思わないような言動や、アニメショップなのに本屋と思えないような邪道な販売方法が陰険で嫌らしくて、武詞でなくとも腹が立ちますね。
 『アルトリバー』とのラノベ売り上げ対決が勃発し、なんとかしなければと思うあまり、売り上げアップのためのアイデアが空回りしてしまい、ヒロインたちに余計な気を使わせてしまう光景が歯痒いですね。

 行き詰まってしまった武詞の気分を入れ替えるため、外に連れ出す幼馴染・藍那の"内助の功"っぷりが見事。慰めるどころかゴールインする気満々じゃないですかやだー。武詞は綱渡りの人生してんなー。
 武詞のアイデアはライトノベルに詳しいスタッフが居てこそ実行できる作戦で、顧客の満足度を高めるサービスの内容だけでなく、楽しげにラノベの話題をする佐希の活き活きとした姿も魅力的でした。

 オタクの心を掴むには、本気のオタク魂を見せるしかない。シンプルですけど難しいですよこれ。
 誰と誰とははっきり言いませんが、くっつきそうでなかなかくっつかずにやきもきさせられる、じれったい感じがとてもよいです。気付きそうなんだけれど、あと一歩で気づかないところが惜しい。鈍感爆発しろ。
 さて、他のバイトガールはこのままただの賑やかしに終わってしまうのか、それとも……。次回に期待。

 以下ネタバレ。
 作中に出てくるパロディの元ネタ作品をリストアップしてみた。

ページ数 本文 元ネタ作品 出版社
口絵スーパー社員がこんなに可愛いはずがない俺の妹がこんなに可愛いわけがない電撃文庫
口絵優秀な店員サンプルとして拉致りたい件俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件一迅社文庫
口絵そんな遊びはいけません!そんな遊びはいけません!MF文庫J
口絵どうにもならない五里霧中の状況でも六法全書よりあてになります"どうにもならない五里霧中? あてにならない六法全書?"富士見ファンタジア文庫
口絵オタクを食い物にしてやるから、俺を出世頭にしてくれ!おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!富士見ファンタジア文庫
口絵彼女は何されるのが好き……!?彼女はつっこまれるのが好き!電撃文庫
P27藤江ファンタスティック文庫富士見ファンタジア文庫
P28合格のレギオス鋼殻のレギオス富士見ファンタジア文庫
P31筆姫のチャイカ棺姫のチャイカ富士見ファンタジア文庫
P44フルオタク・パニックフルメタル・パニック富士見ファンタジア文庫
P54もしもサラリーマンが孫子の兵法を読んだらもしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
P65スーパーラッシュ集英社スーパーダッシュ文庫
P65ダダダ文庫小学館ガガガ文庫
P65ホワイトバード講談社X文庫ホワイトハート
P208働くラオウ様はたらく魔王さま!電撃文庫
P209ねこがみっ!いぬかみっ!電撃文庫
P210ファミスー文庫ファミ通文庫
P218「リア充だけどオタクでもあって両方維持〜(略)俺の妹がこんなに可愛いわけがない電撃文庫
P223ドラグーンマガジンドラゴンマガジン富士見書房
P234なるな!SEなれる!SE電撃文庫
P234づきヅキ!つきツキ!MF文庫J
P234帰省彼女サナ寄生彼女サナガガガ文庫
P235みんなもコンシェルジュに話しかけてテスターになってよ/人° ‿‿ °人\ ボクを呼んだかい?QB(・∀・)カエレ!!
P251とだめアマービレのだめカンタービレ講談社
P251デンターデンターHUNTERXHUNTER集英社
P252神様もいない日曜日神さまのいない日曜日富士見ファンタジア文庫

間違ってたり、抜けててもきっとコメントで誰かが指摘してくれる!(ドヤァ

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

再生のパラダイムシフト リ・ユニオン/武葉コウ

4829138513再生のパラダイムシフト リ・ユニオン (富士見ファンタジア文庫)
武葉 コウ ntny
富士見書房 2013-01-19

by G-Tools

未曾有の大災害によって一度、崩壊した世界。人類は潜水都市で暮らし、残留体という謎の敵の脅威にさらされながらも生き延びていた。風峰橙矢は過去の事件によって、普通の高校生として当たり前の日常を過ごすことを拒絶し、残留体との戦いに救いを見いだそうとする。

 その想いは力となる

 想像を現実のものとする思考昇華を用いて怪物と戦う少年少女たちのSFアクションファンタジー。

 設定そのものは決して新しくはない王道中の王道ですが、クオリティが高くて面白かったです。
 思考昇華と呼ばれる技術を備えた武装研究員の主人公・橙矢が、記憶喪失の少女・ほのみと出会い、都市を襲う残留体との戦いの中で、過去のトラウマを乗り越え、絆を結んでいく姿に感動しました。
 これなら大賞受賞も理解できる。っていうか、もっとこういう大衆受けする作品をF大は大賞にしようよ

 無垢で明るくて人当たりのいいヒロイン・ほのみのキャラに和みます。真面目でお人好しな橙矢とのカップリングも初々しくて、人懐っこいほのみとの距離感に戸惑う橙矢の様子も微笑ましかったです。
 記憶喪失のほのみを保護し、所属する特別調査室に招き入れ、同僚の美世やノボル、姉のハルと、ひとりぼっちだった彼女の人間関係が徐々に広がって、周囲に馴染んでいく光景もこころ温まりました。

 人々の生活に欠かせない涙晶というエネルギー体を盗む窃盗犯を追いかけていくうちに、残留体と呼ばれる怪物との戦闘が激化していって、次第に明かされていく真実は残酷で切なくなりました。
 お互いに大切に思っているにも関わらず、我が身を儚んで、自分の元から去っていってしまったほのみを、橙矢がどんな熱い説教で連れ戻すのかと思えば、『愛の告白』ですからね、イケメンだわこいつ。

 作品全体は、ソツがなく、欠点はこれといってない。とても優等生なんだけど、どこか物足りない感。
 いや、これが王道なんだよな。これに文句言ってるから私はマイナー厨と呼ばれてしまうんだよな。
 しかし、作者さんは、いままで海外で過ごしてたのに、ここまで王道を理解して、再現できる能力はすごいな。若いし、しっかり経験を積んだら一気に化けそう、今後の成長に期待します。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

RPG W(・∀・)RLD 13/吉村夜

482913853XRPG W(・∀・)RLD13 ‐ろーぷれ・わーるど‐ (富士見ファンタジア文庫)
吉村 夜 てんまそ
富士見書房 2013-01-19

by G-Tools

邪神ギャスパルクの復活が秒読みとなってしまった今、ユーゴたちはギャスパルクと戦うための最強の武器であるゴーデスブレードの攻撃力を増大させるため、東奔西走することになるのだが、果たして――

 決戦の刻きたる

 不思議な力でRPGの世界にやってきてしまった高校生二人組のドタバタファンタジー。

 全世界の善なる種族たちがひとつにまとまり、魔神との決戦を迎える光景に軽くテンションマックス!
 すべての魔神の復活を許してしまったものの、最終決戦に向けて全世界の人々の力を結集させるために奔走する勇者・ユーゴたちと、それを取り巻く人々の群集劇の様子に武者震いしきりでした。
 最強装備を揃えたり、未解決イベントクリアしたり、ラストダンジョン前のゲーマーの行動だこれ。

 これまで反教団に消極的だったベルアダン皇国や諸外国、ドラゴンたちを味方につけ、いよいよ、全世界の支持を得た勇者になってしまうユーゴだけれど、迷いや葛藤を乗り越えた男の顔がかっけえ!
 辺境の少数民族にも参加してもらおうと特使を派遣するのですが、戦闘職でない脇役にもドラマがあったり、一国の国王や将軍たちといった重要人物は特にキャラが濃くって人間味があって魅力的です。

 ゴーデスブレードの思わぬ隠し追加効果には、そのメリットを喜ぶ反面、デメリットには罪悪感を抱かずには要られませんね。残酷だけど、強くなるためにはその罪悪感と向き合う精神力も必要なんだと思う。
 アークの末路は哀れでしたね。せっかく異世界に来たのだから、地球でのしがらみなんか捨て去ってしまえばよかったものを。リサさんは彼のような運命を辿って欲しくないなぁ。なんとか改心して欲しい。

 さて、果たして邪神ギャスパルクは復活してしまったのか、邪神にユーゴたちの力は通じるのか。
 そもそも本当に有象無象の数の力を揃えるだけでラスボスに対抗できるのか、もうユーゴたちのパーティだけで十分なんじゃないか? 私の知る限り、どこのRPGでもやってないんじゃないかしら。
 未知なる領域に到達しようとしているこのシリーズ、結末が読めなさすぎて気になります。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

アーマード・マーメイド/風見周

4829138297アーマード・マーメイド (富士見ファンタジア文庫)
風見 周 雅
富士見書房 2012-12-20

by G-Tools

「俺は世界一のマーメイドになる男だ! 」主人公・汐崎旭は“陸喰い"と呼ばれる怪物を倒す戦士“マーメイド"を育成する学園への入学を夢見るが……!? 「ひめぱら」の風見周が贈る学園バトルラブコメ、堂々の開幕!

 夢への大航海!

 人類の敵・陸喰いと戦うマーメイドを目指す少年少女たちの新世代バトルファンタジー。

 風見周がエロくない…だと……!? いや、エロはエロいけど、18禁アウアウではなく上品なエロス。
 陸地を喰う怪物『陸喰い』によって激変した世界で、陸喰いと戦う戦士・マーメイドを育成する学園に入学した主人公・旭とチームメイトのヒロインたちの熱血・努力・友情の三拍子揃った学園生活に滾る。
 てっきり、ありがちなラブコメばかりの話かと思えば、いい意味で予想外にシリアスで熱い作品でした。

 主人公・旭は、頭は悪いが見ていて気持ちのいい熱血少年という感じで好感がもてますね。風見周さんの描く主人公は、みんな熱い男の魂を秘めた熱血系なのだけれど、青臭いですねー今回のは。
 補欠入学として学園の生徒となり、マーメイドの使う武装「シーブリード」も最低ランクということで周囲からの嘲笑の対象になってしまうんだけれど、めげることなく夢に向かって突き進むところが逞しい。

 そんな旭を目障りに思い、新入生には絶対不可能な試練を与えて退学させようと目論んだエリザベスだけれど、特訓に特訓を重ねて誰もがアッと驚くほどの奮闘ぶりをみせてくれるから痛快なんだ。
 チームと共にミッションをこなすなかでも、性能差で劣る自分にもできることを探して、仲間に認めてもらおうと努力するんだけれど、それが元で幼馴染の夕海とすれ違っていってしまう姿は辛かった。

 旭の武装『牙音砲』を弱い弱いと笑っている脇役たちを、「うわぁ、水中で使ったら超強力な衝撃砲になるのに、それが弱いとか、こいつらアホだなプークスクス」とか思ってて、その真価を発揮する場面をニヤニヤ笑いながら待っていたんですが、水上でも使えちゃうのかよ……。あの威力は流石にチート乙やわ。アホなのは私か。え、でも、他の人も同じ推理してなかった? 登場人物たちのさらなる成長に期待です。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士見ファンタジア文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。