ダフロン

2016年09月10日

まのわ 竜の里目指す 私強くなる 2

4800260515まのわ 竜の里目指す 私強くなる 2 (このライトノベルがすごい!文庫)
紫炎 武藤 此史
宝島社 2016-09-10

by G-Tools

リザレクトの街で開催される大闘技会に出場することにした風音たち一行。実力者と打ち合える機会に弓花は奮い立ち、順調に勝ち進む。召喚獣のユッコネエと召喚大会に出場した風音も、あっという間に勝利をおさめていく。一方その陰では、悪魔使いたちが暗躍していた。そして風音は"神様"と対峙する

PRtag.jpg

 神は言っている、温泉を掘れと

 異世界にやってきた少女が魔物のスキルを奪って成り上がるハイパーラーニングファンタジー。

 風音の新しい必殺技……これライダーキックだー! 魔法剣士とは、いったい何なんなのか(哲学)
 大闘技会に出場した風音たちが、強豪相手に大観衆の前でやりたい放題チートパワーを見せつける光景が痛快でした。悪魔使いたちにもそれぞれの信念のもとに戦っていて、過去やドラマがあって涙を誘います。
 そういえば、何しに闘技場とか竜の里とか目指してたんだっけ……そうだ、温泉を掘るんだよ!

 公式に地味扱いされている弓花も少しずつ強くなっていってる姿が見られましたが、まだまだのようですね。能力をラーニングできたり、魔法を編み出せる風音と違って、パワーアップがわかりにくいというのもある。
 召喚獣ユッコネエの技構成、炎の爪に、陽炎分身に可燃弾って、原型がもうこれわかんねぇな。パワーアップ素材をうっかり間違えると変な進化をしてしまいそうだ。かわいいユッコネエのままでいてください。

 ゲンゾーさんの空回りは痛々しいですね。ただ孫娘に会いたかっただけなのに。ジンライとヴァールの決闘も渋カッコよかった。この世界のジジイキャラは味わい深い。女の子とジジイが強く、クソ弱いイケメン弟ェ…。
 ナオキのシスコンが気持ち悪いのと同時に共感できてアレ。こんなにちっちゃかわいいお姉ちゃんがいたら、結婚したいよね。わかるわかる。しかしお前はモテていることに気づくべきだ! やはりイケメンはギルティ。
 
 戦いの後のお約束の温泉パート、毎回やってる気がする。冒険者の間では「白き一団の通ったあとには温泉が湧く」という伝説があるとかないとか。温泉に入浴するついででドラゴン退治とは、恐れ入る。
 でも、いまの風音たちってレベル30くらいなんですよね。英霊も呼んでなかったし、それで倒せるクリスタルドラゴンって、実はそんなでもないのでは。装備がチートだからってのもありますね。

 大金やレア素材を手に入れたそばから、すぐさま装備の強化に倍プッシュしてるからなぁ。装備補正つよい。宵越しの金は持たない風音のプレイスタイルが、まさにゲーマーのそれですわ。しかし、自分で一番手間と時間をかけているのが温泉とコテージ作りという……。ジャンルがMMORPGじゃなくて、サンドボックスに思えてきたぞい。

 次回、浮気したジンライさんが生きていることを願って。
posted by 愛咲優詩 at 03:44 | TrackBack(0) | このライトノベルがすごい!文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441793454

この記事へのトラックバック