ダフロン

2015年01月11日

まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる 2/紫炎

4800235707まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる 2 (このライトノベルがすごい!文庫)
紫炎 武藤 此史
宝島社 2015-01-10

by G-Tools

「狂い鬼」を蹴り倒したことで「オーガキラー」として名を馳せ始めた風音。弓花の槍の師匠・ジンライをパーティに加え、冒険を続けていたところ、オーガの手から隣国ツヴァーラの王女・ティアラを救い出すことに。図らずも、王家をとりまく陰謀に巻き込まれた風音たちは、ツヴァーラの王宮へ乗り込んでいく……。

 理想郷を旅する者達

 異世界にやってきた少女が魔物のスキルを奪って成り上がるハイパーラーニングファンタジー。

 不滅のオフトゥンつえええ!! なんだこのお布団無双。このゲームの最強装備はお布団なのでは感。
 オーガ退治によって冒険者たちの間で名声を得た主人公・風音たちが、隣国の王女・ティアラと出会って、権力争いに揺れる国家を巻き込んだ陰謀に立ち向かい、新しい仲間を得ての旅の冒険と戦いぶりが痛快でした。
 旅を通じて風音と弓花以外の『プレイヤー』たちの動向も少しづつ明かされて世界観の幅が広がりました。

 コーラル神殿でかっぱらってきた『不滅の布団』の万能さときたら、絶対に汚れないマントにしたり、広げてブレスを防いだり、破壊不能オブジェクトなのをいいことに様々な用途に活用する風音の柔軟性に感心する。
 モンスターのスキルを獲得して組み合わせて戦うスタイルは読んでて楽しいのですが、『魔法剣士』なのに剣を使ってないぞ! 蹴り技が主体の魔法剣士ってなんですかね。ますます風音が謎ジョブ少女になっていく。

 窮地に颯爽と現れて自分を救い出し、自国を救うべく奔走する勇者にティアラが惚れるのはわかるが、同性なのに躊躇いが無いなこのお姫様! 男性キャラ用のフラグだろこれ! いや、女の子同士でもいいのよ!
 ツヴァーラの王宮へティアラを送り届け、王族に仕掛けられた陰謀を次々に見破って周囲を呆然とさせていく風音の活躍ぶりが可笑しい。けれど奥の手のジークでも敵わない黒幕との戦闘は大いに気をもまされました。

 パーティが急に賑やかになり、人間関係が急に色気づいてきたんだけど、パーティの内訳がジジイ2人に女の子3人、お色気お姉さんが1人というのがどう考えてもおかしいよ! ラブ寄せのテコ入れ変だって!
 風音の廃人っぷりは痛々しいほど理解できたので、次あたりは相方の弓花の活躍がみたいですね。元の世界のゲーマー仲間の姿もちょいちょい登場してきましたが、闇堕ちしてる人いなかったか? ラスボス感あるよな。
posted by 愛咲優詩 at 00:00 | TrackBack(0) | このライトノベルがすごい!文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412200065

この記事へのトラックバック