ダフロン

2014年08月07日

まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる/紫炎

4800230519まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる (このライトノベルがすごい! 文庫)
紫炎 武藤 此史
宝島社 2014-08-09

by G-Tools

やり込み倒したゲーム「ゼクシアハーツ」そっくりの異世界に転移してしまった風音。なぜか持っていたラーニング能力を駆使し、魔物からスキルを手に入れまくる。気づけばオーガを蹴り倒して街を救い、かつての自分を仲間にし、冒険者としてメキメキ頭角を現していった――。

PRtag.jpg

 異世界女子高生の人間離れ

 異世界にやってきた少女が魔物のスキルを奪って成り上がるハイパーラーニングストーリー。

 RPG『ゼクシアハーツ』に類似した異世界にやってきた主人公・風音と親友・弓花が、元の世界に帰る手段を探して、スキルや知識をフル活用して冒険者としてクエストやモンスター退治で大活躍する姿が痛快でした。
 ゲームシステムとしては、スカイ○ムやダー○ソウルのようなシングルプレイヤーRPGでしょうか。最近の流行りのVRMMO系の作品は、オンラインゲームばかりですし、女の子の主人公無双というのも楽しかった。

 ゲーム開始のまんまの初期装備、初期パラメータの状態で異世界へ転移し、最初のうちは雑魚モンスターとの戦闘もおっかなびっくりで苦戦していた風音と弓花ですが、ゲームと同じラーニング能力が使えると気づいてからは、モンスターを倒すごとに次々と便利なスキルを獲得していって、効率的に経験値を稼いでレベルも上がり、あっという間に冒険者たちに一目置かれる存在へと成り上がっていくサクサクプレイが気持ちいい!

 レベルを上げて初心者から抜けだしても、上には上がいて、モンスターも手強くなっていくものの、人懐っこくて明るい性格の風音と素直で努力家な弓花は、熟練者たちに気に入られて、そのコネで装備や技がますます充実していくから、ちょろい。この世界の冒険者ちょろいぞ!っていうか、みんなロリコンじゃないですかー!
 そんなベテランたちの力も借りつつ、彼らも驚かせる大活躍を積み上げていくから面白いんですよね。

 完全に主人公無双というのではなく、あと少し運が悪ければ本当に死んでたりする場面も多々あるんだけれど、この世界での冒険をなんだかんだエンジョイしてるところがゲーマーっぽくて、呆れつつも微笑ましい。
 風音と弓花もウジウジしたところがなく、凛々しくてさっぱりしてるから、女主人公でもテンポよく読めました。ただし色気は無い、だがそこがいい。冒険者からは女の子として扱われないんだろうな(安心感)
posted by 愛咲優詩 at 00:00 | TrackBack(0) | このライトノベルがすごい!文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック