ダフロン

2014年04月29日

緋弾のアリア XVII 緋弾の叙唱/赤松中学

4040667174緋弾のアリアXVII 緋弾の叙唱 (MF文庫J)
赤松中学 こぶいち
KADOKAWA/メディアファクトリー 2014-04-24

by G-Tools

ナチス・ドイツ残党のV-2刑による死から甦ったキンジは、ジェヴォーダンの獣・リサと共に欧州戦線での大逆転を懸けた決戦へと挑む。だがそこで待ち受けていた強敵は、遠山一族と古い宿命を持ち、新たな闘争を引き起こす危険な火種だった。

 鬼が出るか神が出るか

 武装する探偵、『武偵』の卵の少年少女たちが凶悪犯に立ち向かう学園アクション&ラブコメディ。

 久しぶりにアリアがメインヒロインをやっていてワロタ…ワロタ…。たまにシリーズのタイトルを忘れる。
 ナチス・ドイツ残党との戦いを停戦に持ち込み、欧州戦線に区切りをつけ日本に帰国したキンジが、突如として現れた覇美率いる鬼の軍勢からアリアを守るために肉体の限界を超えて奮戦する姿に手に汗握りました。
 ところで新プロジェクトの詳細はよ。なんで夏まで引っ張るんですか。どうせアニメ2期でしょうけど。

 処刑寸前まで追い詰められたのに、陸地に戻った途端にサラっと形勢逆転してナチス・ドイツ残党の魔女たちを片付けてしまうキンジさん、相変わらず前回の苦戦は何だったのと思うくらい展開まとめるのが早い早い。
 そしてヨーロッパでゲットした現地嫁リサを当たり前のように日本に連れ帰る……。騒動は予想できるだろうよと思っていたのに、あれ、修羅場は? 馬鹿な、赤松先生がお約束を破った…だと…!? 白雪さんはよ。

 緋弾の影響で倒れたアリアを心配し、病院に潜入したキンジですが、一般人の生活ではうまく生きられないのは、以前、普通の高校に通ってわかってたことですね。けど、大抵の人間は苦労して頑張ってるんだよ。
 襲撃してきた鬼の集団を追いかけ、巨大輸送機に乗り込んだものの閻とのバトルになり、異常な鬼の身体能力よりもそれとまともに戦えているキンジのビックリ人間ぶりにビックリだよ。お前も立派に怪物だよ。

 ここまでやっておいてキンジよりアリアの方がSDAランキングは上とか、もう信じられないよぉ。
 パトラが姿を見せたら兄貴と婚約してて、ってか好きな男の弟であるキンジをつい先日まで敵として殺そうとしていたよねこの人。金一もスルーしてるし祖父母もすんなりと受け入れて、いろいろと問題ないか遠山家。
 最後の最後でやっぱりのっぴきならない事態きたーでも次巻10ページでスルーされるんだろうなーとか。

posted by 愛咲優詩 at 00:00 | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395879403

この記事へのトラックバック