ダフロン

2013年12月30日

ログ・ホライズン 7 供贄の黄金/橙乃ままれ

4047291765ログ・ホライズン7 供贄の黄金 【ドラマCD付特装版】
橙乃ままれ
エンターブレイン 2013-12-20

by G-Tools

シロエは、八兆の金貨を求めて北の大地に旅立った。だが、そこで突きつけられたのは大規模戦闘(レイド)の予告。アキバを頼れない状況下で、シロエがレイドメンバーに選んだのは、マサチューセッツ率いる<シルバーソード>、未だシロエを恨むデミクァスら。一度は別の道を進んだ男たちが協力し、最難関のレイドに挑む。

 泥まみれの英雄たち

 オンラインゲームの世界に閉じ込められたプレイヤーたちが世界を変える冒険に挑むファンタジー。

 熱い! これがMMORPGガチ廃人の大規模戦闘だ! レイド攻略こそネトゲの華!
 とある目的を成し遂げるため、八兆の金貨を求めて新たに解禁された最難関レイドに挑む主人公シロエと、ウィリアム率いる<シルバーソード>たち、廃人ゲーマーのレイドにかける思いに胸を打たれました。
 ゲーマーという大人になれないダサ格好良い男たちの生き様。ゲーマーの思いを代弁してくれていました。

 デミクァスさんがデレクァスさんになってた。シロエに激おこだけれど、ツンデレですねわかります。
 ウィリアムの協力を取り付けレイド攻略に挑むものの、シロエと戦闘系ギルド<シルバーソード>という歴戦の猛者が揃っていても攻略が思うように進まず、さらにはレイドボスがこれまでのシステムにはない行動を取るようになってゲームバランスが崩壊し、突如として無理ゲーと化した世界の裏切りに愕然としました。

 これまで意地と誇りのすべてをかけてぶつかってきたレイドバトルを根本から否定され、レイドを通して戦うことでしか他人と向き合えない、自分を好きになれない不器用なウィリアムの慟哭が心に突き刺さる。
 ダサくても、みっともなくても、どんなに周囲からくだらないとバカされても、自分には価値があると信じる大切なもののために、力尽きた心に再び闘志を燃え上がらせるゲーマーたちの姿に魂を揺さぶられました。

 「勝たせてやりたい」という読者の思いを叶えてくれたシロエの入れ知恵GJでした。ウィリアム再登場希望。
 死ぬことで、自分に欠けているものを見せつけられる。新しい一歩を踏み出すためには、人生を振り返り、いままでの自分を捨て去る覚悟が必要ですが、そうして生き返った後は、少し成長しているんじゃないかなぁ。
 クラスティのほうでも異変が起こっているようですが、次回は年少組のお話か、なんかスゲェlv上がってね?

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック