ダフロン

2013年06月23日

ノーゲーム・ノーライフ 4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました/榎宮祐

4840151857ノーゲーム・ノーライフ4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました (MF文庫J)
榎宮祐
メディアファクトリー 2013-06-22

by G-Tools

無敗を貫く最強ゲーマー兄妹『 』、だがそんな二人にもクリア出来たことがないゲームが、実は“二つ"だけあった。東部連合で優雅な休暇を満喫する二人を訪ねてきたのは、吸血種の少女・プラム。種の危機を救うことになった空と白だが、そのゲーム内容はまさしく二人が未クリアのゲームの一つ、「リアル恋愛ゲーム」だった

 弱者の天敵は弱者

 ゲームですべてが決められる異世界へ召喚された廃人ゲーマーの兄妹による世界征服ファンタジー

 じじいないわー。でも何故だろう、眼が水で滲んで奴の姿が見えないよ。おい、誰だよ雨降らしたの。
 勝手な自爆によって種の滅亡の危機に瀕している吸血種と海棲種の救済を頼まれた空と白が、本人たちも苦手とする『リアル恋愛ゲーム』に挑み、暴き出すゲームの裏の隠された真実に目からウロコが落ちました。
 ライトノベルではお約束の水着回。なんかもう全裸とか出てる気がするけれど、それでも水着は良い物です

 別種族の体液を摂取できないと成長も存命もできない合法ロリな吸血種と、全員が女性で別種族の男性から精を貰わねば繁殖できないな海棲種は存在自体がエロ過ぎる。このニ種族を創りたもうた神に感謝である。
 そんな神が定めた『十の盟約』以降、勝手に衰退して絶滅の危機にある二種族に救援を求められて、空と白はビーチで水着のヒロインとキャッキャウフフですか、この世界の種族みんなエロいんじゃねーの。眼福ですた

 空と白も無理ゲーだと断言したリアル恋愛ゲームに、協力を持ちかけてきた吸血種の少女プラムの用意した必勝法を引っさげてゲームの参加を決めた一行でしたが、恋愛ゲームと化した仮想世界の中では何をするでもなくのんべんだらりと過ごしていて、一体お前らクリアする気があるのかと思えば、ゲームの外ですでに水面下では高度な駆け引きが進展していて、お気楽なお遊びに見えたゲームの予想外のどんでん返しに唸らされました。

 私も一応はゲーマーのつもりですが、二人とはプレイしている視点が違いすぎて到底敵いませんな。
 弱い者だからこそ、ギリギリまで追い詰められた者だからこそ、なりふり構わない強さと怖さがあると、改めて教えられましたね。本来、無意味な水着シーンですらストーリーの伏線に使うトリックも巧妙でした。
 吸血種と海棲種に王手をかけただけでなく、さらなる強敵に勝負をふっかける二人の勝負に期待が高まる。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367336338

この記事へのトラックバック