ダフロン

2013年06月07日

ストレンジムーン 宝石箱に映る月/渡瀬草一郎

4048916947ストレンジムーン 宝石箱に映る月 (電撃文庫)
渡瀬草一郎 桑島黎音
アスキー・メディアワークス 2013-06-07

by G-Tools

妹と二人暮らしの高校生、月代玲音。ある日の放課後、彼は友人の文槻クレアに連れられ、地元の紅街中華街を訪れる。異変の刻は彼の知らないうちに着々と近づいていた。封印を解かれた「マリアンヌの宝石箱」。その内側に封じられていたのは、かつて欧州を席巻した異能者、“皇帝”のブロスペクトとその部下達だった。

 災厄の箱は、開かれた

 異世界より来たりて超常の力を持つ異形の神と、その力を宿した異能者達が紡ぐ騒乱劇

 全世界の渡瀬ファンが夢にまで見た! 『パラサイトムーン』の世界が帰ってきた! もう感無量です!
 神具『マリアンヌの宝石箱』に封じられていた迷宮神群の一柱・リコルドリクと、かつてキャラバンと対立していた権力者ブロスペクトとその部下たちが解き放たれ、キャラバンと彼らの抗争のキーマンになってしまった主人公・玲音が、大切な人々を守るため、非日常へと飛び込んでいく物語に幻想が溢れて陶然に浸ります。

 名前が少し変わっているということ以外はごく普通のイマドキの高校生だった玲音と幼馴染クレア、その友人たちの平穏な日常が微笑ましく、そんな平和を一変させてしまう一部の異能者たちの悪意が憎らしい。
 不慮の事故でキャラバンの一派が長らく隠してきた神具『マリアンヌの宝石箱』に封印されていた人物の記憶と能力を宿してしまい、状況によって玲音と友人たちの繋がりが敵味方に引き裂かれていく姿がやるせない。

 キャラバンを敵視するブロスペクト派と、事態を抑えこもうとするキャラバンとの間で衝突が巻き起こり、戦いの鍵をにぎる"記録者"と呼ばれる特殊な位置づけの能力を得た玲音が、両陣営から正体を隠しつつ、騒動の中心へと迫っていく緊張感に手に汗握る。『夢を具現化する』という能力を持つリコルドリクの異能者たちのバラエティに富んだ能力と、おなじみの異能者たちの都市全土を巻き込んだ大激突が興奮を煽ります。

 鈍感な玲音を巡って好意を寄せる幼馴染クレアと義妹の香恋の三角関係が興味を掻き立てますね!
 それまで一般人だった人物、あるいは一般人だと思っていた人物、争いからは身を引いていた人物も運命のイタズラに翻弄されるかのように騒乱の渦中に放りこまれ、奇妙な縁で結ばれていく人間関係の群像劇となって、一人一人の行動がどう全体に影響するのか、今後の展開が読めなくて面白い。これは新たな名作生まれたな。

posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック