ダフロン

2013年05月07日

サイコメ 2 殺人姫と林監学校/水城水城

4047288535サイコメ 2 殺人姫と林監学校 (ファミ通文庫)
水城水城 生煮え
エンターブレイン 2013-04-30

by G-Tools

獄中生活にも慣れた神谷京輔たちを待っていたのは、心躍るイベント満載の校外学習。しかも引率は優しく美しい風紀委員、紗魔夜沙姫! しかし彼女は21人を殺害し "殺人姫" と呼ばれた元・連続殺人犯だった! 当然のごとく京輔に興味を示す紗魔夜に、鋭利や煉子まで対抗し始め――。

 殺し合うほど仲が良い

 殺人犯を集めた更正学院に冤罪で入学した少年が繰り広げる学園サイコパス・コメディ。

 ビキニにガスマスクの違和感ハンパないなぁ……、新たな萌え要s…いやさすがにないな。
 二泊三日の校外授業に参加した主人公・京輔が、ヒロインたちとイチャイチャしつつ、学校側の用意した課題に挑み、さらに殺人鬼に襲われたりと血飛沫湧き肉片躍る展開が刺激的でした。
 ラブコメなのに始終殺し殺されの緊張感が張り詰めているのが実にエキサイティング……。
 
 初めて校外に出る一年生の監視役として校外授業に着いてくることになった三年生の風紀委員・紗魔夜は、見た目だけならお嬢様で性格もお淑やかなキャラをしているのに、やっぱりというか当然殺人鬼で、しかも殺害数なら京輔以上というシリアル・キラーな実態を知ると、存在感が強烈な毒気を放ってるんですよね。
 なにかと京輔の周囲に現れることの多い彼女に、焼きもちを妬くヒロインたちが可愛いです。

 この校外学習も、教師陣はレクリエーションのためと言うけれど、罰ゲームの重さや生徒たちに競争を強制させているところとか思うと、『殺し屋』として育てるためのフィールドワークなんだろうな。
 ツンデレな鋭利やドジっ子な舞那のせいで京輔のグループばかり紗魔夜の怒りゲージを溜めているのは確かだけれど、それでもまだ話が通じそうなキャラだっただけに、彼女の持つ異常性には理解しがたかった。

 しかし、てっきり妹ちゃん回だと思ったのに釣られた! もったいぶりますねぇ。
 けどまあこれでようやく妹ちゃんも殺人鬼の仲間入りを果たしたことだし、喜ばしいね!
 ……なんかもう可愛い女の子が人を殺しててもおかしいと思わなくなってきたよ。
 読者のSAN値をゴリゴリ削りつつ、次回はどれだけの血が見られるのかな、楽しみだよ……。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/359537738

この記事へのトラックバック