ダフロン

2012年11月19日

このライトノベルがすごい! 2013

4800203570このライトノベルがすごい! 2013
『このライトノベルがすごい! 』編集部
宝島社 2012-11-19

by G-Tools


■このライトノベルがすごい! 2013■
■総合ランキングTOP10■
@ ソードアート・オンライン
A 「とある魔術の禁書目録」シリーズ
B 六花の勇者
C バカとテストと召喚獣
D 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
E やはり俺の青春ラブコメはまちがっている
F デュラララ!!
G 「東雲侑子」シリーズ
H サクラダリセット
I 境界線上のホライゾン



 評価方法のさらなる見直しにより、去年と比べると、大分落ち着いた(HP票、協力者票、モニター票のどれにも偏りのない)ランキングになっていて、誰しも納得のいく結果だったのではないでしょうか。
 Web協力者の一人としても、今回のバランス調整は最適だったのではないかと捉えています。
 (TOP10に協力者推し作品が飛び出ると周囲が騒がしいから、15〜30位あたりに地味にいればいい)

 1位は、昨年に続き『ソードアート・オンライン』。強い! SAO強すぎる! こんなんチートや! チーターや!と思わず言いたくなるような圧倒的な合計ポイント数での二冠達成でした。
 HP、協力者、モニターの票も高く、どの層にも広くウケてファンを放さなかったのが勝因かと思います。
 アニメでは尺の都合でカット連発だったり、内面が全然伝わってこない脚本と演出の不手際に散々な批評が挙がっていましたが、いまやってるALO編は面白いだろいい加減にしろ! 2期に期待。

 2位の『とある魔術の禁書目録』と4位の『バカとテストと召喚獣』は、不動の上位常連組。こちらもそれぞれディープなファンがついていて、その期待に応え続けているからこその順位でしょう。
 やや意外だったのが3位の『六花の勇者』でした。協力者の間では評価は高いものの、協力者票の一極集中(106.52ポイント)でここまで食い込んでくるとは予想外でした。一般ウケ難しい作風だろこれ。

 5位『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と7位の『デュラララ!!』は、去年の結果と見比べると、俺妹はHP票が、デュラはモニター票がそれぞれ増加しており、市場への浸透度が影響している様子。
 アニメ化も予定されている6位『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている』は、協力者票が激減した分、アニメ宣伝効果なのかHP票が跳ね上がり、今後の人気のブレイクに注目したい作品。

 8位『東雲侑子』と9位『サクラダリセット』は、シリーズ完結記念のご祝儀票が多く集まり、有終の美を飾りたいという協力者たちの思いによるランクイン。未読の方はいまからでも是非読んで欲しい。
 10位『境界線上のホライゾン』は、1期2期でのアニメ化効果が如実に現れていて、本の厚みで敬遠していた一般層の心を掴んだか、HP、モニターの票が跳ね上がっての滑り込みでした。

 11位以下の注目作を見てみると、13位の『天鏡のアルデラミン』は、話題の戦記モノで、俺TUEEE系主人公の逆を行く、知力で戦うヒネクレ者な主人公と個性的な脇役が魅力で、私も応援してます。
 16位の『ノーゲーム・ノーライフ』も、身体能力より頭脳で勝負するゲーマー兄妹が主人公で、ブラフやハッタリをきかせた知略バトルが斬新です。どちらも新しい時代の主人公なんじゃないでしょうか。

 王道の熱血系主人公の人気もまた健在で、スーパーヒロインがライバルたちと熱闘を繰り広げる活躍する21位の『アイドライジング!』や、異世界で異能を持った主人公たちが大乱闘を巻き起こす23位の『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』、正義の味方の主人公がロボットに乗って悪の怪人と激闘を交わす27位『覇道鋼鉄テッカイオー』(私のコメント載ったよ!)なども忘れてはいけません。

 ちなみに今回、私が投票したのは、 『ノーゲーム・ノーライフ』、『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』、『ブラック・ブレット』、『覇道鋼鉄テッカイオー』、『スクリューマン&フェアリーロリポップス』でした。
 『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』、『ブラック・ブレット』は僅差により30位以下だったのが残念です。
 まだシリーズとして若く、あまり知られてない作品ですが、これから期待が持てる作品だと思います。



 『このラノ』を手に取った人々が、ただ自分のお気に入り作品がランキングに入ってるのを見て満足するだけでなく、新しい作品と出会うキッカケになれるように願ってますます。

 今年も編集にたずさわった方々、お疲れ様でした&ありがとうございました。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302477647

この記事へのトラックバック