ダフロン

2006年12月20日

れじみる。/藤原祐

4840236410れじみる。
藤原 祐
メディアワークス 2006-12

by G-Tools

【休日の遊園地。城島硝子は、表向きは従兄弟で先輩の晶と初々しくデートの真っ最中。しかしそこには、もうひと組のアブノーマルなカップルが来ていて…!?】

本編これでいいよもうw


遊園地でデートしたり、海へ行ったり、縁日に出かけたり、
何故か硝子と舞鶴蜜との間でお料理バトルが勃発したりと、
ほのぼの×ダーク系『レジンキャストミルク』のいつものメンバーによる、ほのぼの100%オンリーの日常生活を描く番外編。
あの舞鶴蜜がすさまじい勢いで笑いを取りにきましたよ!w

なんかもう舞鶴蜜が始終、ドジっ子です。
料理という名の暗黒儀式を目撃してしまった継母の解説が笑った。あれはあれでツンデレが備えるべき得難いスキル。
海水浴に一人こっそりストーカーよろしくついてきたり、
自分で溺れさせた殊子を助けに入ったり、お茶目さんw
3、4巻でようやく築いた殺伐キャラぶち壊しです!w

とりあえず、マスターである晶をまったく敬ってないよな硝子。
何気にワガママだし、強引だし、腹黒だし、それがいいけど。
ネット通販で白スクとか、バニーとか絶対狙ってるだろ。
ツッコミ待ちなのは分かっちゃいるが、それでもつい顔がニヤケてしまうのは無表情スキーだからじゃないですよ?

自分としては、佐伯ネアと不思議素敵フィールドを展開してくれちゃってる柿原里緒分を摂取できたので満足です。
里緒はフツーに無邪気で可愛い。夏祭りの話なんて、シリーズ全体でも珍しい真っ当にいい話じゃなかとよ。

「電撃hp」の連載に書き下ろし&おまけページを加え、
大量に挿入されたコミック調のイラストが魅力です。
これで・・・、これで里緒たんの水着シーンさえあれば・・・orz

ちなみに硝子は自分で言うほど、結構あると思う!(・∀・)

レジンキャストミルク〈5〉レジンキャストミルク〈5〉
藤原 祐

by G-Tools
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[藤原祐] れじみる。
Excerpt: 姫島姫の恋人は、速見殊子という女の人。世間から理解されるかわからないので、このことはトップシークレットだ。そんな秘密の付き合いであるふたりが遊園地に遊びに来たら、なんとそこに友人の硝子と、その従兄であ..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2006-12-24 15:57

れじみる。
Excerpt: 「レジンキャストミルク」の番外編。本編のシリアスさとのギャップが楽しい、ほのぼ
Weblog: 忘れられないモノたち@ココログ
Tracked: 2006-12-24 18:12

れじみる。
Excerpt: れじみる。 著者 藤原祐 イラスト 椋本夏夜 レーベル 電撃文庫  いいねぇ。  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。  クリックありがとうございます。..
Weblog: ライトノベルっていいね
Tracked: 2007-01-09 19:04

れじみる。 藤原祐 電撃文庫
Excerpt: レジンキャストミルクの短編集でして、本編のシリアスな引きと比べて軽いノリで読めま
Weblog: ねれの巣
Tracked: 2007-01-29 08:29