ダフロン

2006年12月02日

けんぷファー 1/築地俊彦

4840117497けんぷファー〈1〉
築地 俊彦
メディアファクトリー 2006-11

by G-Tools

【瀬能ナツルは、ある朝目覚めるとなんと女の子になっていた!ナツルは「ケンプファー」と呼ばれる戦士に選ばれ、同じ「ケンプファー」と戦わなければいけないというのだが・・・】
「なあナツル、あいつ撃っていいか?」
「やめろ、どんなテロだ。ここはレバノンじゃねーぞ」
「レバノンじゃなくとも、レバノンにすることはできるぜ」

か、かっこいいーーー!!!

朝起きたら性転換していた平凡高校生、ナツル。
おまけに「ケンプファー」なる者に選ばれ、戦う理由も知らされずに、「ケンプファー」同士の争いに巻き込まれていきます。
女の子いっぱいのギャルゲ風アクションラブコメディです。
女の子は毎日が命賭けの決闘よみたいなバトルロワイヤル

変身すると女になるのに、やたら女の子にモテモテだったり、
憧れの美少女からも女として告白されたり、なんともベタ。
主人公より、生徒会長より、多分、正ヒロインであろう沙倉楓より、美嶋紅音の方が多くの読者が萌えるんじゃないだろうか。

図書委員で、人見知りでメガネっ子。
ほのかにナツルに好意を寄せているんですが、勿論それに気づかないナツルは、他の女の子とのデートの相談を持ちかけたり、それで拗ねても放っておかない健気な子だよ本当に。
変身後のスラングとトリガーハッピーなキャラもいい!
ナツルとの声優ネタの掛け合いに思わずワラタ。

ストーリーとしては、最初にあらすじから受けた印象通り、
定番中の定番ということで、オリジナリティがわからない。
「ケンプファー」同士の戦う理由が最後まで不明瞭なので、
登場人物たちを理解するキッカケや動機付けが弱いなぁ。
フツーに学校内で銃撃戦やら殺し合いをおっぱじめて、
そこら中を破壊しまくりなのに、周囲の騒ぎが小さいなオイ。

いい具合のラブコメをやってるんですが、その他が実にいい加減というか、グダグタで、完成度としちゃ汚いな。
ラブコメだけあれば、アクションなんていらんかも、というかマジでいらない。むしろ、つまんなくしている。
まあ次回は幼なじみの登場でナツルの多角関係がヒートアップすることを願う。
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(6) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[築地俊彦] けんぷファー 1
Excerpt: 目が覚めたら、なぜか美少女になっていた。いつの間にか話すようになってたぬいぐるみが言うには、俺はケンプファーと呼ばれる戦士になったらしい。ケンプファーには女性のみがなるため、能力を使うときは、女になっ..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2006-12-04 09:25

けんぷファー
Excerpt: けんぷファー 1posted with 簡単リンクくん at 2006.12. 2築地 俊彦著メディアファクトリー (2006.11)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見..
Weblog: Alles ist im Wandel
Tracked: 2006-12-04 10:49

けんぷファー 1巻/築地俊彦
Excerpt: 「進め臓物アニマル 血まみれ獄門丸かじり」
Weblog: 本を読みながら日記をつけるBlog
Tracked: 2006-12-12 21:23

けんぷファー〈1〉 のレビューらしき紹介
Excerpt: けんぷファー〈1〉築地 俊彦 (2006/11)メディアファクトリー この商品の詳細を見る 雫様、雫様、雫様。 アマゾンよりコピペ。 内容(「BOOK」データベースより) 瀬..
Weblog: しがない日々の傷痕?
Tracked: 2007-02-01 19:29

キモ可愛い、臓物グッズ(R指定)【けんぷファー 1】
Excerpt: [http://www.bk1.co.jp/product/2731628/p-holyknight1146 けんぷファー 1] 男が女になって、バトルだっていうから、それって何所のらんまだと思..
Weblog: ラノベなPSP
Tracked: 2007-05-04 14:46

(書評)けんぷファー1
Excerpt: 著者:築地俊彦 けんぷファー〈1〉価格:¥ 609(税込)発売日:2006-11
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2007-06-28 11:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。