ダフロン

2006年08月09日

ガーゴイルおるたなてぃぶ/田口仙年堂

4757728662ガーゴイルおるたなてぃぶ
田口 仙年堂 日向 悠二
エンターブレイン 2006-07-29

by G-Tools

【駆け出しの錬金術師ひかると相棒の自動人形のガー助。明るいビンボー生活をしている彼らの前に、この世のものとは思えない巨大生物が現れいきなりピンチに!?】

「俺は鳥屋のガーゴイル。
 ただの駆け出しのヒーローさ。」

ひよっこってことか


本家のガーゴイルとはまったく違う。
とても鈍くて非力で、到底すべてを守りきれないガー助。
それでも鳥屋のガーゴイルとして、人々の手助けとなるため。
力不足でも、誰かのために精一杯になるガー助とひかる。
他の錬金術師を知らないからこそ、既存の型にはまらない発想をする、いままでにないタイプの錬金コンビ。

東宮やヒッシャムならず、高原喜一郎までサラリと登場。
「吉永さん家のガーゴイル」の世界のもう一つのガーゴイル。
新米錬金術師と駆け出しのヒーローのコンビの勢いがよい。
なにかと優れた本家のガーゴルとガー助を比較してご満悦の喜一郎ですが、本当のところガーゴイルラブなんだろうな。

ツンデレ忍者が

以前、購入特典として配布されてた小冊子の続巻。
田舎なんで、残念なことに配布本は入手できなかったので、
文脈から前後のあらすじを推測するしかないのですが、
時系列でいうと本編10巻と同時期の物語。

ガーゴイルには、お気楽ご近所コメディを求めているので、
今回は、ちょっとばかしストーリーの起伏が単調すぎたか。
一冊の大半が古科学者との戦闘シーンがメインですし。
妙に気安いヤクザやら、元・銃工の花屋のおいちゃんだとか、
ノーブルなダチョウなど面白キャラは出てくるのですが、
シリアス分にほのぼの分が競り負けてしまってちょい固め。

ガーゴイルはもっとゆるゆるとして、まったりしてないと。
本編とは別に「おるたなてぃぶ」も続きを書いてくっぽいですが、いつか本家とカップリングする日も来るんでしょうか。
そして二期目のため、萌えキャラは投入されるんでしょうか。

双葉はまだダメというなら、そこで和己ですよ!
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(3) | ファミ通文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ガーゴイルおるたなてぃぶ
Excerpt: 御色町とは別の町、別のガーゴイルのお話。 若本ガーくんとは違ってこちらのガー助は超絶無敵性能ではない。 故に、そしてある理由故に、パートナーと共に行動するのだが……
Weblog: Alles ist im Wandel
Tracked: 2006-08-10 02:06

ガーゴイルおるたなてぃぶ
Excerpt: ひかるは駆け出しの錬金術師。相棒で自動人形の鳥”ガー助”ことガーゴイルとケンカしつつも仲良く「鳥屋」と呼ばれる何でも屋を営んでいた(ただしビンボー生活) ある日、ヤクザの用心棒にと雇われたひかる達は、..
Weblog: 読了本棚
Tracked: 2006-08-15 09:53

あとがきが11ページて…【ガーゴイルおるたなてぃぶ】
Excerpt: [http://www.bk1.co.jp/product/2686812 ガーゴイルおるたなてぃぶ] 大人気シリーズでアニメにもなった『吉永さん家のガーゴイル』の番外編とでもいうべき作品。 ..
Weblog: ラノベなPSP
Tracked: 2006-09-02 22:49