ダフロン

2006年08月05日

DEATH NOTE ロサンゼルスBB連続殺人事件/西尾維新

4087804399DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
西尾 維新 大場 つぐみ 小畑 健
集英社 2006-08-01

by G-Tools

【ビヨンド・バースディが第三の殺人を行ったとき、ついに世紀の名探偵Lが事件の解明に乗り出した。過去の事件の裏で繰り広げられるBとLの因縁の対決。これぞLの伝説(ノート)】

「いや、私も『赤ずきんチャチャ』は大好きでしたけど、
 愛と勇気と希望でホーリーアップしてましたけど」

ナオミさん壊れた!


犯行現場に藁人形を残していく怪奇な連続殺人事件。
休職中の南空ナオミは、Lに依頼され捜査を開始する。
事件の現場で遭遇したのは、竜崎という怪しい私立探偵。
ナオミと竜崎の噛み合わないコンビのトークがワロタw
ってか、ナオミさんに何てセリフを言わせてるんだ!

西尾グッジョブ!www


始終、ナオミさんがツッコミ役にハマってました。
西尾プロデュースでキャラが180度アクロバット回転してます。
第一の事件で、残されたメッセージから犯人が『赤ずきんチャチャ』のファンで、性格はヒネくれた神経質という犯人像が浮かび上がったところで、「犯人は竜崎お前だあぁぁあああ!!」と心の中で絶叫していました。懐かしすぎだよ、チャチャ。

まあ当時の私は少女コミといえば『赤ずきんチャチャ』よりも、
『姫ちゃんのリボン』よりも、『きんぎょ注意報!』でした。
ちーちゃんは素晴らしいツンデレでしたともさ!
『赤ずきんチャチャ』も間違いなく名作なので、未読の方は是非とも読んで欲しい。と竜崎が申しております。

今回の事件では、キラも死神のノートも出てきません。
本筋はナオミと竜崎が、犯人の残したメッセージを読み解き、
一見、繋がりのない被害者たちのミッシングリンクを解き明かしていくミステリーなのですが、これがよく出来ている。
密室トリックなどはショボイものの、知恵を絞って論拠を揃えていく形式の超難解パズルの様子を呈しています。

でも、ネタノートだよね

以前から、西尾維新とデスノは絶対に融合しないだろと、
内心で不安と恐怖の暗雲たちこめていましたが、計算通り。
蓋を開けてみれば、西尾維新がデスノを食っていましたよ。
途中までは、デスノをなんとかトレースしようとした痕跡は認められますが、中盤からはびっくりするほど西尾維新でした。

サスペンスの緊迫感よりも、ギャグが+されていたかな。
原作の世界観とは、処々で違和感を感じてしまうのですが、
例えば、二〇〇二年のロサンゼルスにツンデレという言葉が普及してたのか怪しいな・・・。

そうかこれはノベライズという名のトリビュート本だったんだ
赤ずきんチャチャ (#1)赤ずきんチャチャ (#1)
彩花 みん

by G-Tools

姫ちゃんのリボン (1)姫ちゃんのリボン (1)
水沢 めぐみ

by G-Tools

きんぎょ注意報! 1 新装版 (1)きんぎょ注意報! 1 新装版 (1)
猫部 ねこ

by G-Tools


posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(10) | 講談社ノベルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ&TBさせてもらいました。
面白かったですよね!本文でも書かれている通り、物理トリックなんてどうでもいいんです!「DEATH NOTE」ファンとしては、十分遊びの効いた面白い話でした!騙されましたし!・・・余談ですが、個人的に『Page.2竜崎』の挿絵を観て、ちょっとした笑いがこぼれてしまいました!ネタノートでも満足!
Posted by KORO at 2006年08月25日 23:48
TBありがとうございます。
>『Page.2竜崎』の挿絵
骸骨が指しゃぶってるアレですかw
デスノファンとしては遊び心が過ぎるとバッシングの嵐ですが、要は読んでみて楽しみがあれば十分ですよねぇ。
私にとっては「ナオミ面白っ!」な一冊でした。
Posted by 愛咲優詩 at 2006年08月27日 01:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

書評/DEATH NOTE        ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB連続殺人事件
Excerpt: ☆☆☆☆☆ DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB連
Weblog: ライトノベル名言図書館
Tracked: 2006-08-06 02:34

DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB連続殺人事件
Excerpt: DEATH NOTE ANOTHER NOTE発売:2006.8発行:集英社大場 つぐみ原作 / 小畑 健原作 / 西尾 維新著posted with 簡単リンクくん at 2006. 8. 3凄く面..
Weblog: 今日もだらだら、読書日記。
Tracked: 2006-08-16 12:31

DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 著者:西尾 維新
Excerpt: ≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:95点 採点内訳へ ≪梗概≫ <漫画、映画、そして小説へ。衝撃は増幅する。> 2002年7月から8月にかけて起きた「ロサンゼルスBB連続殺人事件..
Weblog: 読むなび!(裏)
Tracked: 2006-08-25 23:41

ノベル「DEATH NOTE アナザーノート」感想
Excerpt: 「DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件」☆×5 集英社:著/西尾維新 原作/大場つぐみ・小畑健 “あなたはLの伝説(ノート)を見る!” 【JC2巻に登..
Weblog: すたじおG
Tracked: 2006-08-28 22:03

犯人を先に明かすってのは古畑人三郎パターンってことかな?実際にはちょい違うけど。
Excerpt: とりあえずやっと小説のデスノート、最後まで読み終えました。時間はかかりましたが、
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-09-04 18:55

ロサンゼルスBB連続殺人事件  …タイトルにはタイトルを。
Excerpt: とりあえずやっと小説のデスノート、最後まで読み終えました。時間はかかりましたが、
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-09-04 19:12

結末は誰にも言うなって言うな
Excerpt: 冒頭で行き成りだが、ここは単刀直入に言って置きたい。 これより下記文は「ネタバレ」であると。 まあ、「冒頭」と口に出しつつキーボードを打ったとして、別段、この文章が起承転結を連なった長編スペシャル..
Weblog: uRABLOw
Tracked: 2006-11-02 13:26

『DEATHNOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB連続殺人事件』感想
Excerpt: >『L』になれなかった者たちに捧ぐ鎮魂歌 『これはLの伝説(ノート)であり、僕の遺書(ノート)だ』このコピーは、すばらしい! 初読時よりも2回目に読む時が断然面白い作品といえます。 読む前のアナ..
Weblog: Ondul Blog ver.2.06
Tracked: 2006-12-13 14:53

DEATH NOTE アナザーノートロサンゼルスBB連続殺人事件 西尾維新
Excerpt: DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 原作は大場つぐみ・小畑建。装丁・本文デザインは斉藤昭+山口美幸(Veia)。イラストレーションは小畑建。 2002年アメリカ・ロ..
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2007-01-27 12:27

ロサンゼルスBB連続殺人事件 西尾維新
Excerpt: DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 ■やぎっちょ読書感想文 竜崎はルエという名前。 西尾維新さんという作家さんがいまひとつよくわからず、放置していました。..
Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
Tracked: 2008-05-07 01:37