ダフロン

2011年03月20日

GJ部 5/新木伸

4094512616GJ部 5 (ガガガ文庫)
新木 伸 あるや
小学館 2011-03-18

by G-Tools

いつものGJ部にあやしい影――いや、新入部員? 環がGJ部の部室にやってきたのは、四月もなかばの頃だった。部長とは、わーきゃー噛みつきあい、紫音さんにかわいがられ、恵ちゃんには懐き、綺羅々をすこし怖がっている……。ちょっとだけ変わった部室の風景、変わらない"GJ部魂"。

 萌えよ、GJ部魂

 個性豊かな5人の美少女たちとのゆるふわなひとときを描いた萌え四コマ的コメディ。

 さり気無く増えていた新入部員の環がウザカワイイ。生意気でマイペースなところに笑った。
 新一年生の環を新メンバーに加え、二年目に突入したGJ部ですが、いつも通りのゆるふわテイストでひと足早く春らしい長閑で朗らかな気分にさせてくれました。ああ、GJ部魂は永久不滅なり。
 後輩が増えても部内のキョロの立ち位置は変化なし。きみは ほんとうに ふつうだなぁ。

 女の子と深夜に電話でお喋りとか、リア充度が高すぎて素人にはオススメできないよ!
 部長がやり始めると皆が後に続くなぁ。楽しいことはみんなで分かち合うのがGJ部流ですね。
 一人ではつまらない事でもみんなでやったら楽しいし、一緒に食べるもんじゃ焼きも美味しい。
 そういう一緒にいて楽しい存在がいることが、なによりも素敵なことなんでしょうね。

 それにしても今回の「しおんさん」は当社比3.5倍増しでカワイイ生き物だったなー。
 「ばけらった」で涙目になったり、サバ缶で大喜びしたり、ぷちぷちシートにハマったり、駅の改札口で行き止まりになったり、驚異的な可愛さを爆発させていた。老眼鏡でもいいじゃない「しおんさん」だもの
 相変わらず、それぞれが自由に好き勝手していて、些細な話題で盛り上がれる空気が好きです。

 キョロもオレマン第二段階を発揮して時々、格好良かったですね。いつもオレマンでいれば、女性陣からおもちゃ扱いされることもないだろうに……まあキョロですからね。恵ちゃんはオレマン期待し杉。
 妹ちゃんズも中学校で合流してるのかなぁ。GJ部中学生編というのも覗いてみたいですね。
 第二期は妹ちゃんズの出番も増量ということなので、本編の登場を期待しています。



posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガガガ文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。