ダフロン

2006年01月04日

がるぐる!上/成田良悟




『がるぐる ! 上』
成田 良悟 電撃文庫


【本土から見捨てられた人工の『島』。そこで探偵業を営むリバプール姉弟に人探しの依頼がまよいこむ。それが最悪の殺人鬼・雨霧八雲に繋がるとは露知らず・・・。『島』に狂人と狂犬の宴が再び! 越佐大橋シリーズ完結編】

「俺は、まともだ」


それが口癖の、「バネ足ジョップリン」に並ぶ都市伝説。
最悪にして最凶の殺人鬼・雨霧八雲。
殺人者としてではない、自分の存在の肯定を求め、
殺人鬼は島を流離う。ある女性への恋心を秘めて・・・。

なんか、きゃわいいな

思春期の女の子みたいじゃないですか、八雲ちゃん。
好きな相手の前で自分をうまく表現できない不器用さ。
共感した! 痛いくらい共感した! トラウマ蘇った! イタタタ
成田の描く狂人は、なんだってこんな可愛いらしいのか。

いやいや、砂原の潤ちゃんも、相変らずのロリータフェイスにアンバランスな肉体がなんともキュートです。肉体が。
沸点ってか、キレ点がハッキリしてるキャラがシンプルで好き。
日本刀美女ナズナさんも魅力的ではあるんだが、クールなキャラは成田世界では陰が薄いんだよなぁ。

他がやたらテンション高いから

新キャラ、迷探偵リバプール姉弟。
天然ボケの姉シャーロットと苦労性の弟シャーロック。
いつもポジティブな姉に振り回されて文句たらたらな弟ですが、
単に姉萌えのツンデレ君です。このシスコン野郎。
今回のメインヒロイン格かな、シャーロット。

キャストは揃った

そして次第に姿を現し始めた「バネ足ジョップリン」。
西地区最強の男・葛原と蘇る悪夢・金島銀河。
金島銀河って、名前がどこぞのヒーロー番組っぽいわりに、
なぜか小悪党というイメージしかないわけだが。

そして運命の如く再び島へやってきた狂犬・戌井と狗木。
西と東の幹部殺しを火種に、狂宴の舞台の花火は闇夜を飾った!
さて! さて! どんな大騒ぎになりますことやらっ!
posted by 愛咲優詩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

がるぐる!〈上〉(電撃文庫)
Excerpt: いきなりライトノベルの感想など、つらつらと述べてきます。稚拙な文章ですが、どうぞ興味がお有りならお読み下さい。それでは、それでは――――『がるぐる!〈上〉 Dancing Beast Night』(電..
Weblog: 晴乃千雨日報〜明日は明日の風が吹く
Tracked: 2006-01-05 17:30

がるぐる!<上>Dancing Beast Night
Excerpt: 「島内最強の殺人鬼・雨霧八雲を探して欲しい」 超高額な報酬を積まれて引き受けた自称・探偵のリバプール姉弟。しかし彼を探しているのは彼女達ではなかった。ひとりの殺人鬼を巡って島中が混乱の渦に巻き込まれて..
Weblog: 読了本棚
Tracked: 2006-01-12 19:42

がるぐる!〈上〉
Excerpt: がるぐる!〈上〉―Dancing Beast Night 著者 成田良悟 イラスト ヤスダスズヒト レーベル 電撃文庫  Mew Mew!!読んでないや。      人気b..
Weblog: ライトノベルっていいね
Tracked: 2006-06-18 19:30

ラノベ「がるぐる!(上)」感想
Excerpt: 「がるぐる! Dancing Beast Night 」☆×5 電撃文庫:著・成田良悟 “越佐大橋シリーズ完結編、開幕──!” 【ヤア、諸君。コノイカレタ島ニマタ眼ヲ向ケテクレタ事、..
Weblog: すたじおG
Tracked: 2006-07-26 22:25